« 中国 新時代における中国の近隣外交政策展望 (2023.10.24) | Main | 米国 FBIが一般市民に呼びかけるアカウント保護の方法例 (2023.10.24) »

2023.11.04

中国王毅外相の訪米 (2023.10.27-29)

こんにちは、丸山満彦です。

中国の王毅外相が、10月27-29日に訪米し、バイデン米大統領、サリバン大統領補佐官(国家安全保障問題担当)と個別に会談し、ブリンケン米国務長官と2回にわたり会談し、その他、戦略系グループ、財界、産業界などの代表とそれぞれ会談していますね。。。

サンフランシスコ会談に向けての地慣らしといったところでしょうかね...

 

2023.10.27

王毅外相ーブリンケン国務大臣 (1)

● 中国政府 王毅同美国国务卿布林肯举行首日会谈

王毅同美国国务卿布林肯举行首日会谈 王毅外相、ブリンケン米国務長官と会談初日を迎える
当地时间2023年10月26日,中共中央政治局委员、外交部长王毅在应邀访美期间在华盛顿同美国国务卿布林肯举行会谈。 現地時間2023年10月26日、王毅中国共産党中央委員会政治局委員兼外相は、招待訪米中のブリンケン米国務長官とワシントンD.C.で会談を行った。
此次访问是对布林肯今年6月访华的回访。双方在建设性气氛中就中美关系和共同关心的问题深入交换了意见。 今回の訪問は、今年6月にブリンケン氏が訪中した際の再訪問である。 双方は建設的な雰囲気の中で、中米関係や共通の関心事について踏み込んだ意見交換を行った。
双方将于10月27日上午继续会谈。 双方は10月27日の午前中にも会談を続ける予定である。

 

米国側

 ● The Department of State: Secretary Blinken’s Meeting with People’s Republic of China Director of the Chinese Communist Party (CCP) Central Foreign Affairs Commission and Foreign Minister Wang Yi

Secretary Blinken’s Meeting with People’s Republic of China Director of the Chinese Communist Party (CCP) Central Foreign Affairs Commission and Foreign Minister Wang Yi ブリンケン長官と中国共産党中央外交委員会主任および王毅外相との会談について
The below is attributable to Spokesperson Matthew Miller: 以下はマシュー・ミラー報道官による:
Secretary of State Antony J. Blinken hosted PRC Director of the CCP Central Foreign Affairs Commission and Foreign Minister Wang Yi for an official visit today in Washington. The meeting was part of a reciprocal visit following the Secretary’s travel to Beijing and recent high-level meetings as part of ongoing efforts to maintain open lines of communication and responsibly manage U.S.-China relations. The Secretary and Director and Foreign Minister Wang discussed a range of bilateral, regional, and global issues, including addressing areas of difference as well as exploring areas of cooperation. The Secretary reiterated that the United States will continue to stand up for our interests and values and those of our allies and partners. アントニー・J・ブリンケン国務長官は本日、中国共産党中央対外連絡委員会主任と王毅外相をワシントンで公式訪問させた。この会談は、同長官の北京訪問と最近のハイレベル会談に続く相互訪問の一環であり、オープンなコミュニケーションラインを維持し、米中関係を責任を持って管理するための継続的な努力の一環である。同長官と王外相は、二国間、地域、世界的な諸問題について協議し、相違点への対応や協力分野の模索などを行った。長官は、米国は引き続き、わが国の利益と価値観、そして同盟国やパートナーの利益と価値観のために立ち上がっていくことを改めて表明した。
The Secretary expressed his condolences on the passing of former Premier Li Keqiang. 長官は、李克強前首相の死去に哀悼の意を表明した。
The Secretary and Director and Foreign Minister Wang will continue their discussions on Friday, October 27 同長官と王外相は、10月27日(金)にも引き続き協議を行う。

 

 


・王毅外相ーサリバン大統領補佐官

● 中国政府 王毅会见美国总统国家安全事务助理沙利文

中国の立場としては、台湾海峡の平和と安定に対する最大の脅威は「台湾独立」であり、中米関係に対する最大の挑戦も「台湾独立」と述べていますね。。。

王毅会见美国总统国家安全事务助理沙利文 王毅、サリバン米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)と会談
当地时间2023年10月27日,中共中央政治局委员、中央外办主任王毅在华盛顿会见美国总统国家安全事务助理沙利文。 王毅・中国共産党中央委員会政治局委員兼中央対外連絡弁公室主任は現地時間10月27日、ワシントンでサリバン米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)と会談した。
双方就中美关系、两国高层交往及巴以冲突等共同关心的国际地区问题进行了实质性、建设性战略沟通。 双方は、中米関係、両国間のハイレベル交流、イスラエル・パレスチナ紛争など共通の関心事である国際・地域問題について、実質的かつ建設的な戦略的意思疎通を行った。
双方同意,为实现两国元首旧金山会晤共同努力。    双方は、両首脳によるサンフランシスコ会談の実現に向けて共同で努力することで合意した。  
王毅指出,台海和平稳定面临的最大威胁是“台独”,中美关系面临的最大挑战也是“台独”,必须坚决加以反对,并体现在具体政策和行动上。 王毅は、台湾海峡の平和と安定に対する最大の脅威は「台湾独立」であり、中米関係に対する最大の挑戦も「台湾独立」であり、断固として反対し、具体的な政策と行動に反映させなければならないと指摘した。
王毅还阐述了中方在南海问题上的严正立场。 王副首相はまた、南シナ海問題に関する中国の厳粛な立場についても詳しく説明した。
双方同意继续保持战略沟通。 双方は引き続き戦略的な意思疎通を図っていくことで一致した。

 

U.S. White House Readout of National Security Advisor Jake Sullivan’s Meeting with People’s Republic of China Director of the Office of the Foreign Affairs Commission and Foreign Minister Wang Yi

中国側の発表に比べて台湾への言及の熱量がすくないですね...

Readout of National Security Advisor Jake Sullivan’s Meeting with People’s Republic of China Director of the Office of the Foreign Affairs Commission and Foreign Minister Wang Yi ジェイク・サリバン国家安全保障顧問、中華人民共和国外交委員会主任および王毅外相との会談を読み上げる
National Security Advisor Jake Sullivan met today with People’s Republic of China Director of the Office of the Foreign Affairs Commission and Foreign Minister Wang Yi in Washington, D.C.  ジェイク・サリバン国家安全保障顧問は本日、中華人民共和国の王毅外交部長兼外相とワシントンで会談した。
National Security Advisor Sullivan and Director Wang had candid, constructive, and substantive discussions on key issues in the U.S.-China bilateral relationship, the Israel-Hamas conflict, Russia’s war against Ukraine, and cross-Strait issues, among other topics.   サリバン国家安全保障顧問と王部長は、米中二国間関係の重要問題、イスラエル・ハマース紛争、ロシアの対ウクライナ戦争、両岸問題などについて、率直かつ建設的で実質的な議論を行った。 
National Security Advisor Sullivan discussed concerns over China’s dangerous and unlawful actions in the South China Sea. He raised the importance of peace and stability across the Taiwan Strait. サリバン国家安全保障顧問は、南シナ海における中国の危険かつ非合法な行動に対する懸念について議論した。彼は台湾海峡の平和と安定の重要性を提起した。
The two sides reaffirmed their desire to maintain this strategic channel of communication and to pursue additional high-level diplomacy, including working together towards a meeting between President Biden and President Xi Jinping in San Francisco in November. 双方は、この戦略的なコミュニケーション・チャンネルを維持し、11月にサンフランシスコで行われるバイデン大統領と習近平国家主席の会談に向けて協力するなど、さらなるハイレベル外交を追求していくことを再確認した。
National Security Advisor Sullivan expressed his condolences on the passing of former Premier Li Keqiang. サリバン国家安全保障顧問は、李克強前首相の死去に哀悼の意を表明した。

 

 


・王毅外相ーブリンケン国務大臣 (2)

● 中国政府 王毅同美国国务卿布林肯举行会谈

5つのマストを実施することの重要性を述べていますね。。。

  1. 両国元首のコンセンサスを守ること
  2. 中米二国間関係を安定させること
  3. 意思疎通のチャンネルをオープンに保つこと
  4. 相違や矛盾、摩擦をコントロールすること
  5. 互恵協力を推進すること
王毅同美国国务卿布林肯举行会谈 王毅、ブリンケン米国務長官と会談
当地时间2023年10月26日至27日,中共中央政治局委员、外交部长王毅在华盛顿同美国国务卿布林肯举行两轮会谈。双方同意,为实现两国元首旧金山会晤而共同努力。 現地時間10月26日から27日にかけて、王毅中国共産党中央委員会政治局委員兼中華人民共和国外相はワシントンでブリンケン米国務長官と2回の会談を行った。 双方は、両首脳のサンフランシスコ会談の実現に向け、共同で努力することで合意した。
王毅说,当前国际局势变乱交织,中美关系也处于关键十字路口。作为世界前两大经济体和安理会常任理事国,中美两国既面临各自发展任务,也面临共同问题挑战。我们始终认为,中美共同利益大于分歧矛盾,中美各自取得成功对彼此是机遇而非挑战,大国相处之道应是对话合作而非零和博弈。我们主张中美关系应尽快重回健康稳定发展轨道,以造福两国,惠及世界。 王毅は、現在の国際情勢は変化と混乱が絡み合っており、中米関係も重大な岐路に立っていると述べた。 世界のトップ2の経済大国として、また安全保障理事会の常任理事国として、中国と米国はそれぞれの発展課題に直面していると同時に、共通の課題にも直面している。 我々は常に、中国と米国の共通の利益はその相違や矛盾を凌駕し、中国と米国の成功は互いにとって挑戦ではなくむしろ機会であり、大国同士が仲良くする方法はゼロサムゲームではなく、対話と協力であるべきだと信じてきた。 我々は、中米関係が両国と世界の利益のために、できるだけ早く健全で安定した発展の軌道に戻るべきだと提唱する。
王毅表示,回首今年以来中美关系曲折历程,经验值得总结,教训需要汲取,最关键是要做到“五个必须”:必须遵守两国元首共识;必须稳定中美双边关系;必须保持沟通渠道畅通;必须管控分歧矛盾摩擦;必须推进互利合作。王毅强调,要实现中美关系稳下来、好起来,双方还应客观认识对方战略意图,正确看待中美交往中的竞争因素,厘清国家安全概念。 王毅氏は、今年の中米関係の紆余曲折を振り返り、経験は総括する価値があり、教訓を学ぶ必要があり、最も重要なことは「5つのマスト」を実行することであると述べた。 王毅は、中米関係の安定と良好な関係を実現するためには、双方は互いの戦略的意図を客観的に理解し、中米間の相互作用における競争要因を正しく捉え、国家安全保障の概念を明確にする必要もあると強調した。
布林肯表示,近段时间,美中保持交往和互动,开展坦率、建设性沟通,取得积极成效。美方希望两国关系稳定、可持续,愿同中方加强沟通,防止误判,探讨在需要合作的领域开展合作,筹备好美中下阶段高层交往。 ブリンケン氏は、「ここ最近、米中は接触と交流を維持し、率直で建設的な意思疎通を行い、前向きな成果を上げてきた」と述べた。 米側は両国関係の安定と持続を望んでおり、中国側との意思疎通を強化し、誤算を防ぎ、協力が必要な分野での協力を模索し、米中ハイレベル接触の次の段階に備えたいと考えている。
双方将于近日分别举行中美海洋事务磋商、中美军控和防扩散磋商、中美外交政策磋商、中美残疾人事务协调会并探讨签署残疾人事务合作谅解备忘录。双方同意进一步增加客运直航航班。 双方は、「米中海洋問題協議」、「米中軍備管理・不拡散協議」、「米中外交政策協議」、「米中障害者問題調整会議」を開催し、障害者問題での協力に関する覚書(MOU)の締結を模索する。 双方は、旅客直行便のさらなる増便に合意した。
双方就巴以冲突等国际和地区问题交换意见。王毅表示,当务之急是防止更大范围的人道主义灾难,根本出路是落实“两国方案”。大国应冷静客观,秉持公道,联合国有必要发挥应有作用。中方愿同各方一道,合作激活促和机制,为落实“两国方案”形成更广泛国际共识,探讨提供更有效国际保障。布林肯表示,中东地区维续和平稳定符合各方利益,美方同样认为应回归并落实“两国方案”。 双方は、イスラエル・パレスチナ紛争などの国際問題や地域問題について意見を交換した。 王毅国家主席は、広範な人道的災害を防ぐことが急務であり、根本的な解決策は「2国家解決」を実行することだと述べた。 大国は冷静かつ客観的で公正であるべきであり、国連は相応の役割を果たす必要がある。 中国はすべての当事者と協力し、平和促進メカニズムを活性化させ、「2国家解決」の実施についてより広範な国際的コンセンサスを形成し、より効果的な国際的保証の提供を模索することを望んでいる。 ブリンケン氏は、中東の平和と安定を維持することはすべての当事者の利益であり、米国は「2国家解決策」に立ち返り、それを実施すべきであるという見解を共有していると述べた。
双方还就乌克兰、朝鲜半岛核问题等交换了看法。 双方はまた、ウクライナと朝鮮半島の核問題についても意見を交換した。

 

米国政府側...

中国で米国民がしゅっこくできなkなってきてるこ

 ● The Department of State: Secretary Blinken’s Meeting with People’s Republic of China Director of the Chinese Communist Party (CCP) Central Foreign Affairs Commission and Foreign Minister Wang Yi

Secretary Blinken’s Meeting with People’s Republic of China Director of the Chinese Communist Party (CCP) Central Foreign Affairs Commission and Foreign Minister Wang Yi ブリンケン長官と中国共産党中央外交委員会主任・王毅外相との会談
The following is attributable to Spokesperson Matthew Miller: 以下はマシュー・ミラー報道官による:
Secretary of State Antony J. Blinken met with PRC Director of the CCP Central Foreign Affairs Commission and Foreign Minister Wang Yi in Washington October 26-27. アントニー・J・ブリンケン国務長官は10月26日から27日にかけて、ワシントンで中国共産党中央対外連絡委員会主任および王毅外相と会談した。
The two sides met for more than seven hours over two days and had constructive and in-depth discussions, building on recent high-level meetings between the two countries as part of ongoing efforts to maintain open lines of communication on a full range of issues and responsibly manage the U.S.-China relationship.  The Secretary emphasized that the United States will continue to use diplomacy to advance U.S. interests and values.  He noted that we both have a responsibility to manage our differences and to work together on issues that matter to our people and the world.  The Secretary also reiterated the importance of resuming military-to-military channels to reduce the risk of miscalculation. 両者は2日間にわたり7時間以上会談し、建設的かつ踏み込んだ議論を行った。これは、あらゆる問題について開かれたコミュニケーションラインを維持し、米中関係を責任を持って管理するための継続的な努力の一環として、両国間で最近行われたハイレベル会談を踏まえたものである。 長官は、米国は米国の利益と価値観を促進するために外交を継続していくことを強調した。 長官は、われわれ両国には、互いの違いを管理し、国民と世界にとって重要な問題で協力する責任があると指摘した。 長官はまた、誤算のリスクを減らすため、軍対軍のチャンネルを再開することの重要性を改めて強調した。
Secretary Blinken underscored that it remains a priority for the United States to resolve the cases of American citizens who are wrongfully detained or subject to exit bans in China. ブリンケン長官は、中国で不当に拘束されたり、出国禁止の対象となっている米国市民のケースを解決することが、米国にとって引き続き優先事項であることを強調した。
The two sides discussed the importance of the United States and China taking concrete steps to disrupt the global flow of synthetic drugs and their precursor chemicals into the United States that fuels the fentanyl crisis.  The Secretary noted that the two sides have worked together before to make progress on counternarcotics that has saved American lives and should do so again. 双方は、フェンタニル危機を煽る合成麻薬とその前駆体化学物質の米国への世界的な流入を阻止するため、米国と中国が具体的な措置を講じることの重要性について話し合った。 長官は、米中両国は以前にも協力して麻薬対策を進展させ、アメリカ人の命を救ってきたが、今回もそうすべきだと指摘した。
The two sides continued to discuss the development of principles to guide the bilateral relationship as discussed by President Biden and President Xi in Bali last November.  Reiterating the importance of ties between the people of the United States and the PRC, both sides welcomed strengthening people-to-people exchanges between students, scholars, and business, including working to increase the number of direct flights between our two countries. 双方は、昨年11月にバリでバイデン大統領と習主席が話し合ったように、二国間関係の指針となる原則の策定について引き続き話し合った。 米国と中国の人々の結びつきの重要性を改めて強調し、双方は、両国間の直行便の増便に努めるなど、学生、学者、ビジネス界の人的交流の強化を歓迎した。
The Secretary raised concerns about PRC human rights violations in Xinjiang, Tibet, and Hong Kong, as well as individual cases of concern.  On respective economic policies, the Secretary stressed that the United States seeks healthy and robust economic competition with the PRC based on reciprocity and a level playing field for U.S. workers and businesses.  He addressed the PRC’s unfair treatment of U.S. companies in China and nonmarket economic practices.  The Secretary discussed the U.S. approach to de-risking and diversifying and underscored that our policies are narrowly targeted at technologies that have clear national security or human rights impacts and not about containing China’s economic growth. 長官は、新疆ウイグル自治区、チベット、香港における中国の人権侵害や、懸念される個別の事例について懸念を表明した。 それぞれの経済政策について、長官は、米国は互恵主義と米国の労働者と企業にとって公平な競争条件に基づき、中国との健全で強固な経済競争を求めていると強調した。 同長官は、中国における米国企業の不当な扱いと非市場経済慣行について言及した。 長官は、リスク回避と多角化に対する米国のアプローチについて議論し、わが国の政策は、国家安全保障や人権に明らかに影響を与える技術に的を絞ったものであり、中国の経済成長を封じ込めるためのものではないことを強調した。
The two sides exchanged views on a range of regional and global issues.  The Secretary reiterated U.S. support for Israel’s right to defend itself and emphasized the importance of all countries – particularly permanent members of the United Nations Security Council –unequivocally denouncing Hamas’s terrorist attacks and using their influence to prevent escalation and expansion of the conflict. The Secretary detailed U.S. efforts to enable humanitarian assistance and protect civilian lives. The two sides discussed Russia’s war against Ukraine, as well as the DPRK’s missile launches in violation of UN Security Council Resolutions and other provocative actions. 双方は、様々な地域的・世界的問題について意見を交換した。 長官は、イスラエルの自衛権に対する米国の支持を改めて表明するとともに、すべての国、特に国連安全保障理事会の常任理事国が、ハマスのテロ攻撃を明確に非難し、紛争の激化と拡大を防ぐために影響力を行使することの重要性を強調した。長官は、人道支援を可能にし、市民の命を守るための米国の取り組みについて詳述した。双方は、ロシアのウクライナに対する戦争や、朝鮮民主主義人民共和国の国連安保理決議に違反するミサイル発射などの挑発行為について話し合った。
The Secretary underscored the United States’ concerns with the PRC’s dangerous and unlawful actions obstructing an October 22 Philippine resupply mission to Second Thomas Shoal in the South China Sea, reaffirmed our commitments to our Philippine allies, and raised broader concerns about PRC actions in the South and East China Seas.  The Secretary emphasized the importance of maintaining peace and stability across the Taiwan Strait. 長官は、10月22日にフィリピンが南シナ海の第2トーマス珊瑚礁に行った補給活動を妨害した中国の危険かつ違法な行動に対する米国の懸念を強調し、フィリピンの同盟国に対する米国のコミットメントを再確認するとともに、南シナ海および東シナ海における中国の行動に対するより広範な懸念を提起した。 長官は、台湾海峡の平和と安定を維持することの重要性を強調した。
The two sides discussed the importance of working together to address other shared challenges, including climate, noting the importance of an ambitious outcome at the upcoming COP28, as well as global macroeconomic stability, food security, public health, and counternarcotics. 双方は、今後開催されるCOP28での野心的な成果の重要性を指摘するとともに、世界的なマクロ経済の安定、食糧安全保障、公衆衛生、麻薬対策など、気候を含むその他の共通の課題に協力して取り組むことの重要性について話し合った。
Both sides reiterated their commitment to maintaining open lines of communication across the full range of issues, and look forward to additional engagements and consultations, to include arms control, maritime, policy planning, and disability, in the coming weeks. 双方は、あらゆる問題にわたって開かれたコミュニケーションラインを維持することに改めてコミットし、今後数週間のうちに、軍備管理、海洋、政策立案、障害などを含む追加的な関与や協議を行うことを期待した。

 


・王毅外相ーバイデン大統領

● 中国政府 美国总统拜登会见王毅

美国总统拜登会见王毅 バイデン米大統領、王毅氏と会談
当地时间2023年10月27日,美国总统拜登在白宫会见到访的中共中央政治局委员、外交部长王毅。 2023年10月27日、ジョー・バイデン米大統領は、訪問中の王毅外相(中国共産党中央委員会政治局委員)とホワイトハウスで会談した。
王毅首先转达习近平主席对拜登总统的问候,表示此次访问的目的就是同美方沟通,切实落实两国元首重要共识,在重返巴厘岛基础上,面向旧金山,推动中美关系止跌企稳,尽快回到健康稳定发展轨道。 王毅外相はまず、習近平国家主席のあいさつをバイデン大統領に伝え、「今回の訪問の目的は、米側と意思疎通を図り、両首脳の重要なコンセンサスを効果的に履行し、サンフランシスコに面したバリへの回帰を基礎に、中米関係が衰退を止め、安定し、健全で安定した発展の軌道に一日も早く戻るよう推進することだ」と述べた。
王毅表示,一个中国原则和中美三个联合公报是两国关系最重要的政治基础,必须排除干扰,切实维护。中方重视美方希稳定和改善对华关系。我们要本着对世界、对历史、对人民负责任态度,按照习近平主席提出的相互尊重、和平共处、合作共赢三原则,推动中美关系真正稳下来、好起来,这不仅符合两国和两国人民根本利益,也是国际社会的共同期待。 王毅氏は、一帯一路の原則と中米3カ国共同コミュニケは両国関係の最も重要な政治的基礎であり、干渉を排除し、効果的に維持しなければならないと述べた。 中国は、米国側が中国との関係を安定させ、改善することを重視している。 我々は、世界、歴史、人々に対して責任ある態度をとり、習近平国家主席の相互尊重、平和共存、ウィンウィンの協力という3つの原則に従って中米関係を推進し、中米関係を真に安定させ、改善させるべきである。
拜登向习近平主席致以问候,阐述了重视对华关系的立场,表示美方愿同中方保持沟通,共同应对全球性挑战。 バイデン氏は習近平国家主席に挨拶を送り、中国との関係を重視する立場を詳しく説明し、米国側は中国側との意思疎通を維持し、世界的な課題に共同で取り組んでいきたいと述べた。
访问期间,王毅还同美国国务卿布林肯举行两轮会谈,同美国总统国家安全事务助理沙利文进行了战略沟通。 訪問中、王氏はブリンケン米国務長官と2回会談し、サリバン米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)と戦略的な意思疎通を行った。

 

U.S. White House Readout of President Joe Biden’s Meeting with People’s Republic of China Director of the Office of the Foreign Affairs Commission and Foreign Minister Wang Yi

Readout of President Joe Biden’s Meeting with People’s Republic of China Director of the Office of the Foreign Affairs Commission and Foreign Minister Wang Yi ジョー・バイデン大統領と中華人民共和国外交委員会主任・王毅外相との会談抄録
President Joseph R. Biden, Jr. met today with the People’s Republic of China Director of the Office of the Foreign Affairs Commission and Foreign Minister Wang Yi.  ジョセフ・R・バイデン大統領は本日、中華人民共和国外交委員会主任および王毅外相と会談した。
The President emphasized that both the United States and China need to manage competition in the relationship responsibly and maintain open lines of communication.  He underscored that the United States and China must work together to address global challenges. 大統領は、米国と中国の両国は、関係における競争を責任を持って管理し、オープンなコミュニケーションラインを維持する必要があると強調した。 また、米国と中国が協力して世界的な課題に取り組まなければならないことを強調した。
President Biden expressed his condolences on the passing of former Premier Li Keqiang. バイデン大統領は、李克強前首相の死去に哀悼の意を表した。

 

 


戦略系グループとの会談

・2023.10.29 王毅同美国战略界人士座谈

中米両軍の交流、金融、科学技術、人文交流・協力、中国の投資環境と市場アクセス、中東情勢やウクライナ危機などについて議論しようですね。。。

王毅同美国战略界人士座谈 王毅、米戦略コミュニティと会談
当地时间2023年10月28日,中共中央政治局委员、外交部长王毅在华盛顿同美国战略界人士举行座谈。 現地時間2023年10月28日、王毅中国共産党中央委員会政治局委員兼外相はワシントンで米戦略コミュニティのメンバーと会談を行った。
王毅表示,此次访美期间,中美双方本着平等和相互尊重的态度,就共同关心的诸多问题进行了深入、建设性、实质性战略沟通,共同发出了稳定和改善中美关系的积极信号。尽管中美之间还存在各种分歧矛盾,仍有许多问题需要解决,但双方都认为,中美两个大国保持对话是有益而且必要的。双方都希望中美关系尽快稳下来,争取好起来。双方都同意朝着实现旧金山元首会晤共同努力。同时,“通往旧金山”不会是一马平川,不能靠“自动驾驶”。为此,双方要切实“重回巴厘岛”,把两国元首的共识真正落到实处,排除干扰,克服障碍,增进共识,积累成果。 王毅外相は、今回の訪米で、中米両国は平等と相互尊重の態度で、共通の関心事である多くの問題について、綿密で建設的、実質的な戦略的意思疎通を行い、中米関係の安定と改善に向けた積極的なシグナルを共同で発信したと述べた。 中米間には依然として様々な相違や矛盾があり、解決すべき問題も多いが、双方は、両国が対話を維持することは有益であり、必要であると考えている。 双方は、中米関係が一日も早く安定し、より良くなるよう努力することを望んでいる。 双方はサンフランシスコ・サミットに向けて協力することで合意した。 同時に、「サンフランシスコへの道」は平坦なものではなく、「自動操縦」でもないだろう。 このため、双方は効果的に「バリに戻り」、両首脳のコンセンサスを実践し、干渉を排除し、障害を克服し、コンセンサスを高め、成果を積み重ねるべきである。
王毅赞赏与会人员深度参与并致力于中美关系发展,欢迎大家多去中国走走看看,鼓励大家继续发出理性声音,为增进美国各界对华客观认知,正确看待处理双方差异分歧发挥建设性作用,为中美关系健康稳定可持续发展贡献更多智慧。 王毅氏は、参加者の中米関係発展への深い参加とコミットメントを高く評価し、より頻繁に中国を訪問することを歓迎し、理性的な発言を続け、米国各界の中国に関する客観的な知識を高めるために建設的な役割を果たし、双方の相違や意見の相違を正しく見て対処し、中米関係の健全で安定した持続可能な発展にさらに知恵を提供するよう奨励した。
与会人员表示,稳定的美中关系符合双方利益。美中合作在解决国际和地区热点问题中曾经并将继续发挥关键作用。美国战略界不赞同“美中接触失败论”,支持双方重启各领域对话,推进经贸科技合作,便利人员往来,通过深入沟通增进了解,防止误解误判。面对地缘冲突和世界失序,美中有必要加强沟通,共同应对全球性挑战。 参加者は、安定した米中関係は双方の利益になると述べた。 米中協力は、国際的・地域的なホットスポット問題の解決において重要な役割を果たしてきたし、今後も果たしていくだろう。 米国の戦略コミュニティは「米中関与失敗論」に同意しておらず、双方の各分野における対話の再開、経済・貿易・技術協力の促進、人的交流の促進、綿密なコミュニケーションによる理解の増進、誤解や誤算の防止を支持している。 地政学的な対立や世界の混乱に直面する中、米中両国が意思疎通を強化し、グローバルな課題に共同で取り組むことが必要である。
王毅还就中美两军交往,金融、科技、人文交流合作,中国投资环境、市场准入以及中东局势、乌克兰危机等与会人员关心的问题同大家深入交流。 王毅はまた、両軍の交流、金融、科学技術、人文科学の交流と協力、中国の投資環境と市場アクセス、中東情勢やウクライナ危機など、参加者の関心事について突っ込んだ意見交換を行った。
座谈会由美国阿斯彭战略小组主办。 シンポジウムはアスペン・ストラテジー・グループが主催した。

 

米国財界との会談

・2023.10.29 王毅同美国工商界等代表座谈

中国の経済見通し、市場のアクセス、知財保護の取り組み等を説明したようですね。。。

王毅同美国工商界等代表座谈 王毅、米経済界代表らと会談
当地时间2023年10月28日,中共中央政治局委员、外交部长王毅在华盛顿同美国工商业等各界代表座谈。 現地時間2023年10月28日、王毅中国共産党中央委員会政治局委員兼外相はワシントンで米経済界などの代表と懇談した。
王毅介绍了此次访美的背景和中美沟通情况,表示这次访问的主线就是“重返巴厘岛”,“通往旧金山”。中方愿同美方一道,将两国元首重要共识真正落到实处,体现在具体行动中,扩大双边关系积极议程,减少消极议程,在此基础上排除干扰,克服障碍,为实现两国元首旧金山会晤而共同努力。 王毅外相は、今回の訪米の背景と中米間の意思疎通について紹介し、今回の訪米の主な路線は「バリへの回帰」と「サンフランシスコへの先導」であると述べた。 中国は米国と協力し、両首脳の重要なコンセンサスを具体的な行動に具体化し、二国間関係の積極的議題を拡大し、消極的議題を削減し、これを基礎に干渉を排除し、障害を克服し、両首脳のサンフランシスコ会談の実現に向けて共同で努力することを望んでいる。
王毅表示,中国对外开放的大门越开越大,营商环境持续改善,创新水平日益提升。习近平主席在第三届“一带一路”国际合作高峰论坛上宣布一系列重大举措,为推进国际合作,加强中美经贸往来带来重要利好。中方赞赏美国工商界克服中美关系跌宕起伏困难,坚持致力于促进中美友好。中美互利合作的动力依然强劲,基础依然深厚,空间依然广阔,希望大家抓住中国高质量发展和高水平开放新机遇,发挥经贸合作压舱石作用,培育两国友好的民意和社会基础,为中美关系改善发展作出新的贡献。 王毅国家主席は、中国の対外扉はますます広く開かれ、ビジネス環境は改善され続け、イノベーションのレベルも高まっていると述べた。 習近平国家主席は第3回「一帯一路」国際協力サミット・フォーラムで一連の重大なイニシアティブを発表し、国際協力の推進と中米間の経済・貿易交流の強化に重要な利益をもたらした。 中国は、中米関係の浮き沈みにもかかわらず、米国の経済界が中米友好の促進に尽力していることを高く評価している。 中米両国が中国の高品質な発展とハイレベルな開放という新たなチャンスを捉え、経済貿易協力のバラストの役割を果たし、両国友好の世論と社会的基盤を培い、中米関係の改善と発展に新たな貢献をすることが期待される。
与会代表表示,美中逐步恢复各层级对话交往令人深受鼓舞。双方利益紧密融合,强劲的美中关系对两国各自成功至关重要。美国工商界重视中国向高质量发展转型,对中国市场充满信心,支持两国政府采取有效措施,便利人员往来。期待拓展双方经贸、科技、创新、应对气变合作,给两国人民带来更多福祉。 参加者は、米中両国があらゆるレベルで対話と意思疎通を徐々に再開していることは非常に心強いことだと述べた。 双方の利益は密接に絡み合っており、強固な米中関係は各国の成功に不可欠である。 米国のビジネス界は、中国の質の高い発展への移行を非常に重視し、中国市場に全幅の信頼を寄せており、両政府が人的交流を促進するための効果的な措置をとることを支持している。 我々は、経済・貿易、科学技術、イノベーション、気候変動への対応などにおける双方の協力を拡大し、両国の国民により多くの利益をもたらすことを期待している」と述べた。
王毅还介绍了中国经济发展前景以及在市场准入、知识产权保护等领域采取的积极举措。 王副会長はまた、中国の経済発展の見通しや、市場アクセスや知的財産権保護の分野での積極的な取り組みについても紹介した。
座谈会由美中贸委会、美中关系全国委员会和美国商会共同举办。 このシンポジウムは米中ビジネス協議会、米中関係全国委員会、米国商工会議所の共催である。

 

1_20231104001401

 


 

まるちゃんの情報セキュリティ気まぐれ日記

・2023.09.29 米国 中国 経済・金融作業部会の設置 (2023.09.22)

 

|

« 中国 新時代における中国の近隣外交政策展望 (2023.10.24) | Main | 米国 FBIが一般市民に呼びかけるアカウント保護の方法例 (2023.10.24) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 中国 新時代における中国の近隣外交政策展望 (2023.10.24) | Main | 米国 FBIが一般市民に呼びかけるアカウント保護の方法例 (2023.10.24) »