« 日本公認会計士協会 AICPA「セキュリティ、可用性、処理のインテグリティ、機密保持及びプライバシーに関するTrustサービス規準」の翻訳 | Main | 米国 GAO 軍サイバー人材:兵役義務ガイダンスとデータ追跡を改善する機会の存在 (2022.12.21) »

2022.12.31

TCFDコンソーシアム:気候関連財務情報開示に関するガイダンス3.0 事例集 (2022.12.26)

こんにちは、丸山満彦です。

気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD; Task Force on Climate-related Financial Disclosures)フォーラムが、気候関連財務情報開示に関するガイダンス3.0(TCFDガイダンス3.0) 事例集」を公表していますね。。。

こうやって、まとめて事例を見てみると、取り組み内容が豊富になり、開示も充実しましたね。。。

 

TCFDコンソーシアム

・2022.12.26  「気候関連財務情報開示に関するガイダンス3.0(TCFDガイダンス3.0)事例集」の日本語版を公表いたしました。

2022.10.05に発表された、ニュースリリースにリンクしています。。。

で、一番下に事例集があります。。。

 

・[PDF] TCFDガイダンス3.0」(事例集)

20221231-144947

 

 

目次...

1. 索引

2. TCFD 提言に基づく開示の事例

(1) ガバナンス
 ①
取締役会の議題として気候変動が取り上げられていることを記載
 ②
専門委員会の議題として気候変動が取り上げられていることを記載

(2) 戦略
 ①
戦略 a(短期・中期・長期の気候関連のリスクと機会の記述)
 ②
戦略 b(リスクと機会の影響に関する記述)
 ③
戦略b(移行計画)
 ④
戦略 b(イノベーション)
 ⑤
戦略 c(気候関連シナリオを考慮した気候戦略のレジリエンスの記述)

(3) リスクマネジメント

(4) 指標と目標
 ①
温室効果ガス排出量
 ②
金融機関の指標と目標
 ③
企業固有の指標と目標
 ④
報酬

(5) その他
 ① TCFD
提言との対応の示し方
 ②
異なるビジネスモデルを持つ企業の開示方法
 ③
気候変動対応の目的に関する開示
 ④
多様な開示媒体


 

まるちゃんの情報セキュリティきまぐれ日記

2022.10.07 TCFDコンソーシアム:気候関連財務情報開示に関するガイダンス3.0

 

 

|

« 日本公認会計士協会 AICPA「セキュリティ、可用性、処理のインテグリティ、機密保持及びプライバシーに関するTrustサービス規準」の翻訳 | Main | 米国 GAO 軍サイバー人材:兵役義務ガイダンスとデータ追跡を改善する機会の存在 (2022.12.21) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 日本公認会計士協会 AICPA「セキュリティ、可用性、処理のインテグリティ、機密保持及びプライバシーに関するTrustサービス規準」の翻訳 | Main | 米国 GAO 軍サイバー人材:兵役義務ガイダンスとデータ追跡を改善する機会の存在 (2022.12.21) »