« EU Commission JRC エネルギー分野でのブロックチェーンの展開に関するポリシーと規制の課題 | Main | 中国 通信院 産業経済状況の見通し、上位100の工業都市と地区に関する開発報告 »

2021.12.23

米国 購買担当職員に対するAIトレーニング法が上院を通過

こんにちは、丸山満彦です。

連邦政府がAIをその特性を踏まえて有効(意味のあるものを購買し、意味のないものを買わないも含む)に、リスクを低減して購買できるようにするための、購買担当職員に対するAIトレーニング法が上院を通過したようですね。超党派の法案なので、下院でも可決そうな感じですね。。。

安全保障の観点からも議論されている点が興味深いですね。。。

U.S. Senate Committee on Homeland Security & Governmental Affairs

・2021.12.20 Senate Passes Portman, Peters Bipartisan Legislation to Help Improve Federal Workforce’s Understanding of Artificial Intelligence

 

Senate Passes Portman, Peters Bipartisan Legislation to Help Improve Federal Workforce’s Understanding of Artificial Intelligence 上院、ポートマン氏とピーターズ氏の超党派議員立法を可決し、連邦労働者の人工知能に対する理解を深めることに貢献
WASHINGTON, DC – U.S. Senators Rob Portman (R-OH) and Gary Peters (D-MI), Ranking Member and Chairman of the Homeland Security and Governmental Affairs Committee, announced that their bipartisan Artificial Intelligence Training for the Acquisition Workforce Act which will help bolster the federal workforce’s understanding of artificial intelligence (AI) has passed the Senate. The bill will create a training program to help federal employees responsible for purchasing and managing AI technologies better understand the capabilities and risks they pose to the American people. It will also help ensure the United States maintains a global leadership role in rapidly developing technologies as foreign competitors like the Chinese government continue to prioritize investments in AI technologies. The bill now moves to the U.S. House of Representatives for consideration.  ワシントン D.C. - 米国国土安全保障・政府問題委員会のランキングメンバーであるロブ・ポートマン上院議員(R-OH)と議長であるゲイリー・ピータース上院議員(D-MI)は、連邦政府職員の人工知能(AI)に対する理解を深めることを目的とした超党派の購買担当職員に対する人工知能トレーニング法 (Artificial Intelligence Training for the Acquisition Workforce Act) が上院を通過したことを発表しました。この法案は、人工知能技術の購入・管理を担当する連邦政府職員が、人工知能の能力や米国民に与えるリスクについて理解を深めるためのトレーニングプログラムを作成するものです。また、この法案は、中国政府のような外国の競争相手がAI技術への投資を優先する中、米国が急速に発展する技術において世界的なリーダーシップを維持できるようにするものです。 この法案は今後、米国下院での審議に入ります。 
“When the government purchases AI to improve government functions, we need to know that the AI we buy actually works and meets standards for ethics and safety,” said Senator Portman. “That’s why I’m pleased the Senate passed the AI Training Act. This bipartisan legislation will train our procurement professionals about the ins and outs of AI so they can discern which AI systems are useful to the government and which are not.” ポートマン上院議員は、以下のように述べています。「政府が政府機能を向上させるためにAIを購入する際には、購入するAIが実際に機能し、倫理や安全性に関する基準を満たしているかどうかを知る必要があります。そのため、上院がAIトレーニング法を可決したことを嬉しく思います。この超党派の法案は、AIの裏表について調達担当者を訓練し、政府にとって有用なAIシステムとそうでないものを見分けることができるようにします」。
“In order to use artificial intelligence properly and in a way that ensures our nation can compete with our foreign adversaries – federal workers need to understand the technical and ethical implications of these technologies for the safety, security, and freedoms of Americans,” said Senator Peters. “This important bill will help our government better understand artificial intelligence and ensure we are using it in a manner that is consistent with American values and our democracy.”    ピーターズ上院議員は、以下のように述べています。「人工知能を適切に使用し、わが国が外国の敵に対抗できるようにするためには、連邦政府の職員が、アメリカ人の安全、セキュリティ、自由に対するこれらの技術の技術的、倫理的な意味合いを理解する必要があります。この重要な法案は、政府が人工知能をよりよく理解し、アメリカの価値観と民主主義に合致した方法で人工知能を使用していることを保証するものです」。"
The National Security Commission on Artificial Intelligence has raised the need to train the federal workforce on AI, especially those who procure and manage these technologies. While there are clear benefits to using AI, experts remain concerned that if used improperly, this technology could harm U.S. citizens and compromise national security. The Artificial Intelligence Training for the Acquisition Workforce Act would help train federal employees who purchase and manage AI technology for government agencies to ensure it is being used for the betterment of all communities.  人工知能に関する国家安全保障委員会は、連邦政府の労働力、特にこれらの技術を調達・管理する人たちにAIに関するトレーニングを行う必要性を提起しています。AIの利用には明らかなメリットがある一方で、専門家は、この技術が不適切に使用された場合、米国市民に危害を加え、国家安全保障を損なう可能性があると懸念しています。AIトレーニング法は、政府機関のためにAI技術を購入・管理する連邦職員のトレーニングを支援し、すべてのコミュニティの向上のためにAIが使用されていることを保証するものです。 
The bipartisan bill will require the Director of the Office of Management and Budget (OMB) to provide and regularly update an AI training program for federal employees who manage and purchase this technology for the federal government. The training aims to help federal employees better understand the benefits of AI, as well as the ethical and national security risks posed by these technologies. The legislation also encourages the OMB director to work with scholars and experts from the public and private sectors to create the training. It would also ensure that OMB is tracking the participation and feedback of participants to identify possible ways to improve the training.   この超党派の法案は、行政管理予算局(OMB)の長官に対し、連邦政府のためにこの技術を管理・購入する連邦職員向けに、AIトレーニングプログラムを提供し、定期的に更新することを義務付けるものです。このトレーニングは、連邦政府職員がAIの利点だけでなく、これらの技術がもたらす倫理的リスクや国家安全保障上のリスクをよりよく理解することを目的としています。また、この法案は、OMB長官が官民の学者や専門家と協力してトレーニングを作成することを奨励している。また、トレーニングを改善するための可能な方法を特定するために、OMBが参加者の参加状況やフィードバックを追跡することを保証するものである。  

 

U.S. Senate Committee on Homeland Security & Governmental AffairsはTwitterもしていますね。。。

F4rroehn_400x400

条文案についてはこちらから。。。

Congress.Gov

S.2551 - Artificial Intelligence Training for the Acquisition Workforce Act

 

 

S. 2551 S. 2551
AN ACT 法案
To require the Director of the Office of Management and Budget to establish or otherwise provide an artificial intelligence training program for the acquisition workforce, and for other purposes. 行政管理予算局の長官に、取得人材のための人工知能トレーニングプログラムの構築またはその他の方法での提供を求める。
Be it enacted by the Senate and House of Representatives of the United States of America in Congress assembled, アメリカ合衆国議会の上院と下院によって制定される。
SECTION 1. SHORT TITLE. セクション1. 略称
This Act may be cited as the “Artificial Intelligence Training for the Acquisition Workforce Act” or the “AI Training Act”. 本法は、「取得労働力のための人工知能訓練法」または「AI訓練法」として引用することができる。
SEC. 2. ARTIFICIAL INTELLIGENCE TRAINING PROGRAMS. セクション2. 人工知能トレーニングプログラム
(a) Definitions.—In this section: (a) 定義 -本項では以下の定義を用いる。
(1) AI.—The term “AI” has the meaning given the term “artificial intelligence” in section 238(g) of the John S. McCain National Defense Authorization Act for Fiscal Year 2019 (10 U.S.C. 2358 note). (1) AI.-「AI」という用語は、2019年度ジョン・S・マケイン国防権限法(10 U.S.C. 2358注)の第238条(g)で「人工知能」という用語に与えられた意味を持つ。
(2) AI TRAINING PROGRAM.—The term “AI training program” means the training program established under subsection (b)(1). (2) AIトレーニングプログラム:「AIトレーニングプログラム」とは、第(b)項(1)に基づいて設立されたトレーニングプログラムを意味する。
(3) COVERED WORKFORCE.—The term “covered workforce” means— (3) 対象労働者」とは、以下を意味する。
(A) employees of an executive agency who are responsible for— (A) 行政機関の従業員で、以下の責任を負う者。
(i) program management; (i) プログラム管理。
(ii) the planning, research, development, engineering, testing, and evaluation of systems, including quality control and assurance; (ii) 品質管理および保証を含む、システムの計画、研究、開発、エンジニアリング、試験、および評価。
(iii) procurement and contracting; (iii) 調達および契約。
(iv) logistics; or (iv) ロジスティクス、または
(v) cost estimating; and (v) コストの見積もり
(B) other personnel of an executive agency designated by the head of the executive agency to participate in the AI training program. (B) AIトレーニングプログラムに参加するために執行機関の長が指定した執行機関のその他の職員。
(4) DIRECTOR.—The term “Director” means the Director of the Office of Management and Budget. (4) 長官:「長官」とは、行政管理予算局の長官をいう。
(5) EXECUTIVE AGENCY.—The term “executive agency”— (5) 執行機関
(A) has the meaning given the term in section 133 of title 41, United States Code; and (A) 合衆国法典第41編第133条に規定された意味を持つ。
(B) does not include— (B)以下のものは含まれない。
(i) the Department of Defense or a component of the Department of Defense; or (i) 国防総省または国防総省の構成機関。
(ii) the National Nuclear Security Administration or a component of the National Nuclear Security Administration. (ii) 国家核安全保障局または国家核安全保障局の一部門。
(b) Requirement.— (b) 要件
(1) IN GENERAL.—Not later than 1 year after the date of enactment of this Act, and not less frequently than annually thereafter, the Director, in coordination with the Administrator of General Services and any other person determined relevant by the Director, shall develop and implement or otherwise provide an AI training program for the covered workforce. (1) 一般 - 局長は、総合サービス長官および局長が関連性を判断したその他の人物と連携して、対象となる職員のためのAIトレーニングプログラムを開発し、実施するか、またはその他の方法で提供しなければならない。
(2) PURPOSE.—The purpose of the AI training program shall be to ensure that the covered workforce has knowledge of the capabilities and risks associated with AI. (2) 目的 - AIトレーニングプログラムの目的は、対象となる従業員が、AIに関連する能力およびリスクに関する知識を有することを保証することである。
(3) TOPICS.—The AI training program shall include information relating to— (3) 内容 - AIトレーニングプログラムには、以下に関する情報が含まれなければならない。
(A) the science underlying AI, including how AI works; (A) AIがどのように機能するかを含む、AIの基礎となる科学。
(B) introductory concepts relating to the technological features of artificial intelligence systems; (B) 人工知能システムの技術的特徴に関連する入門的な概念。
(C) the ways in which AI can benefit the Federal Government; (C) AIが連邦政府に利益をもたらす方法。
(D) the risks posed by AI, including discrimination and risks to privacy; (D) 差別やプライバシーへのリスクを含む、AIがもたらすリスク。
(E) ways to mitigate the risks described in subparagraph (D), including efforts to create and identify AI that is reliable, safe, and trustworthy; and (E) 信頼性、安全性、信用性の高いAIを作成し、識別するための努力を含む、(D)項に記載されたリスクを軽減するための方法。
(F) future trends in AI, including trends for homeland and national security and innovation. (F) 国土・国家安全保障、イノベーションに関する動向を含む、AIの将来の動向。
(4) UPDATES.—Not less frequently than once every 2 years, the Director shall update the AI training program to— (4) 監督は、2年に1回以上の頻度で、AIトレーニングプログラムを以下のように更新する。
(A) incorporate new information relating to AI; and (A) AIに関連する新しい情報を取り入れる。
(B) ensure that the AI training program continues to satisfy the requirements under paragraph (3). (B) AIトレーニングプログラムが、パラグラフ(3)の要件を引き続き満たしていることを確認する。
(5) FORMAT.—The Director is encouraged to develop and implement or otherwise include under the AI training program interactive learning with— (5) 局長は、AIトレーニングプログラムの中で、以下のような対話型学習を開発・実施することを推奨する。
(A) technologists; (A) 技術者、
(B) scholars; and (B) 学者、および
(C) other experts from the private, public, and nonprofit sectors. (C) 民間、公共、非営利部門のその他の専門家。
(6) METRICS.—The Director shall ensure the existence of a means by which to— (6) 局長は、以下のような手段を確保しなければならない。
(A) understand and measure the participation of the covered workforce; and (A) 対象となる労働力の参加を理解し、測定する。
(B) receive and consider feedback from participants in the AI training program to improve the AI training program. (B) AIトレーニングプログラムを改善するために、AIトレーニングプログラムの参加者からのフィードバックを受け取り、検討する。
(7) SUNSET.—Effective 10 years after the date of enactment of this Act, this section shall have no force or effect. (7) 日没:本法令の制定日から10年後には、本項は効力を失うものとする。
Passed the Senate December 18 (legislative day, December 17), 2021. 2021年12月18日(立法日、12月17日)に上院を通過。
Attest: Attest:

 

|

« EU Commission JRC エネルギー分野でのブロックチェーンの展開に関するポリシーと規制の課題 | Main | 中国 通信院 産業経済状況の見通し、上位100の工業都市と地区に関する開発報告 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« EU Commission JRC エネルギー分野でのブロックチェーンの展開に関するポリシーと規制の課題 | Main | 中国 通信院 産業経済状況の見通し、上位100の工業都市と地区に関する開発報告 »