« NISTIR 8374 (Draft) ランサムウェア・リスク管理のためのサイバーセキュリティ・フレームワーク・プロファイル(初期ドラフト) | Main | 中国 データセキュリティ法が承認され2021.09.01施行されますね。。。 »

2021.06.11

U.S. White House サプライチェーンの途絶に対処するための取り組み...

こんにちは、丸山満彦です。

U.S.連邦政府が、短期的なサプライチェーンの途絶に対処するためのサプライチェーン途絶タスクフォースを発表しましたね。。。

Whitehouse 

・2021.06.08 FACT SHEET: Biden-Harris Administration Announces Supply Chain Disruptions Task Force to Address Short-Term Supply Chain Discontinuities

・[PDF] BUILDING RESILIENT SUPPLY CHAINS, REVITALIZING AMERICAN MANUFACTURING, AND FOSTERING BROAD-BASED GROWTH - 100-Day Reviews under Executive Order 14017 

20210611-110304

FACT SHEET: Biden-Harris Administration Announces Supply Chain Disruptions Task Force to Address Short-Term Supply Chain Discontinuities ファクトシート:バイデン・ハリス政権、短期的なサプライチェーンの途絶に対処するためのサプライチェーン途絶タスクフォースを発表
100-Day Review Outlines Steps to Strengthen Critical Supply Chains 100日レビュー」で重要なサプライチェーンを強化するためのステップを紹介
FINAL REPORT 最終報告書
Today, the Biden-Harris Administration is announcing key findings from the reviews directed under Executive Order (E.O.) 14017 “America’s Supply Chains,” as well as immediate actions the Administration will take to strengthen American supply chains to promote economic security, national security, and good-paying, union jobs here at home. 本日、バイデン-ハリス政権は、大統領令14017「アメリカのサプライチェーン」の下で指示されたレビューから得られた重要な知見を発表するとともに、経済安全保障、国家安全保障、そして国内での高給の組合員雇用を促進するために、アメリカのサプライチェーンを強化するために政権が取る即時の行動についても発表します。
On February 24, 2021, the President signed E.O. 14017, directing a whole-of-government approach to assessing vulnerabilities in, and strengthening the resilience of, critical supply chains. Stemming from that effort, the Biden-Harris Administration has already begun to take steps to address supply chain vulnerabilities: 2021年2月24日、大統領は大統領令14017に署名し、重要なサプライチェーンの脆弱性を評価し、その回復力を強化するための政府全体のアプローチを指示しました。この取り組みを受けて、バイデン・ハリス政権は、サプライチェーンの脆弱性に対処するための措置をすでに開始しています。
・The Administration’s COVID-19 Response Team has drastically expanded the manufacture of vaccines and other essential supplies, enabling more than 137 million Americans to get fully vaccinated. ・バイデン・ハリス政権のCOVID-19対策チームは、ワクチンやその他の必須物資の製造を大幅に拡大し、1億3700万人以上のアメリカ人が完全に予防接種を受けられるようにしました。
・The Administration has also worked with companies that manufacture and use semiconductor chips to identify improvements in supply chain management practices that can strengthen the semiconductor supply chain over time. ・当局はまた、半導体チップを製造・使用する企業と協力して、半導体のサプライチェーンを長期的に強化するためのサプライチェーンマネジメントの手法の改善点を明らかにしました。
・The Department of Defense (DOD) has announced an investment in the expansion of the largest rare earth element mining and processing company outside of China to provide the raw materials necessary to help combat the climate crisis.  ・国防総省(DOD)は、気候危機への対策に必要な原材料を提供するため、中国以外では最大規模のレアアース採掘・加工会社の拡張に投資することを発表しました。 
・And the Biden-Harris Administration is working to address critical cyber vulnerabilities to U.S. supply chains and critical infrastructure, including issuing E.O. 14028 on “Improving the Nation’s Cyber Security” just last month.  ・また、バイデン・ハリス政権は、つい先月、「国家のサイバーセキュリティの向上」に関する大統領令14028を発行するなど、米国のサプライチェーンや重要インフラに対するサイバー上の重大な脆弱性への対策に取り組んでいます。 
Today, building on these efforts, the Administration released findings from the comprehensive 100-day supply chain assessments for four critical products: semiconductor manufacturing and advanced packaging; large capacity batteries, like those for electric vehicles; critical minerals and materials; and pharmaceuticals and active pharmaceutical ingredients (APIs). The Administration is taking immediate action to address vulnerabilities and strengthen resilience with the launch of a new effort aimed at addressing near-term supply chain disruptions. And, pursuant to E.O. 14017, it is crafting strategies for six industrial bases that underpin America’s economic and national security, which will be completed within a year. The supply chain reviews reinforce the need for the transformative investments proposed in the President’s American Jobs Plan.   本日、米国政府は、これらの取り組みを踏まえ、半導体製造および先端パッケージング、電気自動車用などの大容量バッテリー、重要な鉱物および材料、医薬品および医薬品原料(API)の4つの重要製品について、100日間にわたる包括的なサプライチェーン評価の結果を発表しました。政府は、脆弱性に対処し、回復力を強化するために、短期的なサプライチェーンの混乱に対処することを目的とした新たな取り組みを開始しました。また、大統領令14017に基づき、米国の経済と国家安全保障を支える6つの産業基盤の戦略を策定しており、1年以内に完成させる予定です。今回のサプライチェーンの見直しは、大統領の「米国雇用計画」で提案されている変革的な投資の必要性を補強するものです。 
These efforts are critical because, as the COVID-19 pandemic and resulting economic crisis have shown, structural weaknesses in both domestic and international supply chains threaten America’s economic and national security. While amplified by the public health and economic crisis, decades of underinvestment and public policy choices led to fragile supply chains across a range of sectors and products. Unfair trade practices by competitor nations and private sector and public policy prioritization of low-cost labor, just-in-time production, consolidation, and private sector focus on short-term returns over long-term investment have hollowed out the U.S. industrial base, siphoned innovation from the United States, and stifled wage and productivity growth.  COVID-19パンデミックとそれに伴う経済危機が示すように、国内外のサプライチェーンにおける構造的な弱点が米国の経済と国家安全保障を脅かしているため、こうした取り組みは非常に重要です。今回の感染症と経済危機によってさらに深刻化したのは、数十年にわたる投資不足と公共政策の選択により、さまざまな分野や製品のサプライチェーンが脆弱になってしまったことです。競争相手国による不公正な貿易慣行や、民間企業や公共政策による低コスト労働、ジャストインタイム生産、統合、民間企業による長期的な投資よりも短期的な利益の重視などが、米国の産業基盤を空洞化させ、イノベーションを米国から吸い上げ、賃金や生産性の成長を阻害しています。 
At the same time, the reviews find that the United States is well-positioned to maintain and strengthen our innovative leadership and rebuild our productive capacity in key sectors and value-chains. Our unparalleled university and research systems, skilled and diverse workforce, ecosystem of entrepreneurs and small businesses, and position as a global leader with strong relationships with allies and partners are the building blocks to revitalizing domestic competitiveness and strengthening supply chains. Working together, industry, labor, the government, and other stakeholders can chart a new path forward that emphasizes resilience and security, as well as broad-based growth and tackling the climate crisis. 一方で、今回のレビューでは、米国は革新的なリーダーシップを維持・強化し、主要なセクターやバリューチェーンにおける生産能力を再構築するための十分な態勢が整っていると評価しています。他に類を見ない大学や研究システム、熟練した多様な労働力、起業家や中小企業のエコシステム、同盟国やパートナーとの強固な関係を持つグローバルリーダーとしての地位は、国内の競争力を復活させ、サプライチェーンを強化するための基盤となります。産業界、労働界、政府、その他のステークホルダーが一丸となって、レジリエンスとセキュリティを重視し、広範な成長と気候変動問題への対応に向けた新たな道筋を描くことができます。
Taking Action to Address Vulnerabilities in Critical Product Supply Chains 重要製品のサプライチェーンにおける脆弱性に対処するための行動
The actions the Biden-Harris Administration announced today are the first step in a whole-of-government effort to strengthen domestic competitiveness and supply chain resilience. To address vulnerabilities in the supply chains of the four critical products identified by E.O. 14017, the Biden-Harris Administration will immediately: 本日、バイデン・ハリス政権が発表した行動は、国内の競争力とサプライチェーンの回復力を強化するための政府全体の取り組みの第一歩です。大統領令14017で特定された4つの重要製品のサプライチェーンにおける脆弱性に対処するため、バイデン-ハリス政権は直ちに以下を実施します。
Support domestic production of critical medicines 重要医薬品の国内生産の支援
・The Department of Health and Human Services (HHS), under the Defense Production Act (DPA) and building on current public-private partnerships, will establish a public-private consortium for advanced manufacturing and onshoring of domestic essential medicines production. The consortium’s first task will be to select 50-100 critical drugs, drawn from the Food and Drug Administration’s essential medicines list, to be the focus of an enhanced onshoring effort. ・保健社会福祉省(HHS)は、国防生産法(DPA)に基づき、現在の官民パートナーシップを基盤として、国内の必須医薬品生産の高度な製造とオンショアリングのための官民コンソーシアムを設立します。コンソーシアムの最初の課題は、米国食品医薬品局(FDA)の必須医薬品リストから50〜100品目の重要医薬品を選択し、オンショアリングを強化することです。
・HHS will make an initial commitment of approximately $60 million from the Defense Production Act appropriation in the American Rescue Plan to develop novel platform technologies to increase domestic manufacturing capacity for API. Greater API production domestically will help reduce reliance on global supply chains for medications that are in shortage, particularly during times of increased public health need. ・HHSは、原薬の国内製造能力を向上させるための新しいプラットフォーム技術を開発するために、米国救済計画の国防生産法による充当金から約6,000万ドルを最初に拠出する予定です。原薬の国内生産を増やすことで、特に公衆衛生上の必要性が高まっている時期に、不足している医薬品のグローバルサプライチェーンへの依存度を下げることができる。
Secure an end-to-end domestic supply chain for advanced batteries 先端電池のエンド・ツー・エンドの国内サプライチェーンの確保
・The Department of Energy (DOE) will release a National Blueprint for Lithium Batteries. This Blueprint will codify the findings of the battery supply chain review in a 10-year, whole-of-government plan to urgently develop a domestic lithium battery supply chain that combats the climate crisis by creating good-paying clean energy jobs across America. Later this month, the Department of Energy will host a Battery Roundtable, including representatives from each segment of the battery supply chain, to discuss the Blueprint. ・エネルギー省(DOE)は、「National Blueprint for Lithium Batteries(リチウム電池に関する国家青写真)」を発表します。この青写真は、電池サプライチェーンの見直しで得られた知見を10年間の政府全体の計画としてまとめたもので、気候危機に立ち向かうための国内リチウム電池サプライチェーンを早急に構築し、米国全土で高給のクリーンエネルギー関連の雇用を創出することを目的としています。今月末、エネルギー省は、バッテリーサプライチェーンの各部門の代表者を含む「バッテリーラウンドテーブル」を開催し、青写真について議論する予定です。
・DOE’s Loan Programs Office (LPO) will immediately leverage the approximately $17 billion in loan authority in the Advanced Technology Vehicles Manufacturing Loan Program (ATVM) to support the domestic battery supply chain. LPO will leverage full statutory authority to finance key strategic areas of development and fill deficits in the domestic supply chain capacity. This will include the ATVM program making loans to manufacturers of advanced technology vehicle battery cells and packs for re-equipping, expanding or establishing such manufacturing facilities in the United States. ・DOEの融資プログラム局(LPO)は、ATVM(Advanced Technology Vehicle Manufacturing Loan Program)の約170億ドルの融資権を直ちに活用し、国内のバッテリーサプライチェーンを支援します。LPOは法定の権限をフルに活用して、重要な戦略分野の開発資金を調達し、国内サプライチェーンの能力不足を補います。これには、ATVMプログラムが、先進技術の自動車用バッテリーセルおよびパックの製造業者に対して、米国内での製造施設の再装備、拡張、設立のための融資を行うことが含まれます。
・DOE’s Federal Energy Management Program (FEMP) will launch a new effort to support deployment of energy storage projects by federal agencies. It will begin with a federal government-wide energy storage review that will evaluate the current opportunity for deploying battery storage at federal sites. FEMP will also launch a call for projects from federal sites interested in deploying energy storage projects, and provide the necessary technical assistance to get those projects built. These actions build on steps taken earlier this year to leverage $13 million in FEMP’s Assisting Federal Facilities with Energy Conservation Technologies grants to unlock an estimated $260 million or more in project investments, including battery storage projects. ・DOEのFEMP(Federal Energy Management Program)は、連邦政府機関によるエネルギー貯蔵プロジェクトの展開を支援する新しい取り組みを開始します。まず、連邦政府全体のエネルギー・ストレージ・レビューを実施し、連邦政府の施設にバッテリー・ストレージを導入するための現在の機会を評価します。また、FEMPは、蓄電プロジェクトの導入に関心のある連邦機関からプロジェクトを募集し、プロジェクトの構築に必要な技術支援を行います。これらの活動は、今年初めに実施したFEMPの「連邦施設の省エネ技術支援」助成金1,300万ドルを活用して、蓄電池プロジェクトを含む2億6,000万ドル以上のプロジェクト投資を可能にするための措置です。
Invest in sustainable domestic and international production and processing of critical minerals 重要鉱物の国内外での持続可能な生産・加工への投資
・The Department of Interior (DOI), with the support of the White House Office of Science and Technology Policy, will establish a working group composed of agencies such as the Department of Agriculture (USDA) and the Environmental Protection Agency (EPA) to identify sites where critical minerals could be produced and processed in the United States while adhering to the highest environmental, labor, and sustainability standards. This working group will collaborate with the private sector, states, Tribal Nations, and stakeholders—including representatives of labor, impacted communities, and environmental justice leaders—to expand sustainable, responsible critical minerals production and processing in the United States. ・内務省(DOI)は、ホワイトハウス科学技術政策室の支援を受け、農務省(USDA)や環境保護庁(EPA)などの機関で構成されるワーキンググループを設立し、環境、労働、持続可能性に関する最高水準の基準を遵守しながら、重要な鉱物を米国内で生産・加工できる場所を特定します。このワーキンググループは、民間企業、州、部族国家、および労働者、影響を受けるコミュニティ、環境正義のリーダーを含む利害関係者と協力して、米国における持続可能で責任ある重要鉱物の生産と加工を拡大します。
・The Administration will establish an interagency team composed of staff from agencies including DOI, USDA, EPA, and others with expertise in mine permitting and environmental law. This team will identify gaps in statutes and regulations that may need to be updated by Congress to ensure: new production meets strong standards before mining begins, during the mining process, and after mining ends; meaningful community engagement and consultation with Tribal Nations, respecting the government-to-government relationship at all stages of the mining process; and opportunities to reduce time, cost, and risk of permitting without compromising strong environmental and consultation benchmarks are fully explored.  ・政府は、DOI、USDA、EPAをはじめとする省庁のスタッフで構成される省庁間チームを設立し、鉱山許可や環境法に関する専門知識を持つ人材を確保します。このチームは、次のことを確実にするために、議会によって更新される必要があるかもしれない法令のギャップを特定します。新規生産が、採掘開始前、採掘プロセス中、および採掘終了後に強力な基準を満たすこと、採掘プロセスのすべての段階で政府対政府の関係を尊重して、意味のある地域社会の関与と部族国家との協議を行うこと、強力な環境および協議の基準を損なうことなく、許可にかかる時間、コスト、およびリスクを削減する機会を十分に検討します。 
・DOD will deploy DPA Title III incentives—including grants, loans, loan guarantees, and offtake agreements—to support sustainably-produced strategic and critical materials, including scaling proven research and development (R&D) concepts and emerging technologies from other programs such as the Small Business Innovation Research awardees. ・DODは、助成金、融資、融資保証、引き取り契約など、DPAタイトル3のインセンティブを展開し、実績のある研究開発(R&D)コンセプトや、中小企業イノベーション研究の受賞者など他のプログラムからの新技術の拡大を含め、持続的に生産される戦略的・重要な材料を支援します。
・The DOE LPO, through its Title 17 Renewable Energy and Efficiency Energy Projects solicitation, has more than $3 billion in loan guarantees available to support efficient end-use energy technologies, such as mining, extraction, processing, recovery, or recycling technologies, of critical materials projects that satisfy Title 17 requirements. ・DOE LPOは、タイトル17の再生可能エネルギー・効率化エネルギープロジェクトの募集を通じて、タイトル17の要件を満たす重要材料プロジェクトの採掘、抽出、加工、回収、リサイクル技術などの効率的な最終エネルギー技術を支援するために、30億ドル以上の融資保証を用意しています。
・The U.S. Development Finance Corporation will expand international investments in projects that will increase production capacity for critical products, including critical minerals and other products identified pursuant to the E.O. 14017 process, ensuring that investments that support supply chain resilience and uphold international standards of environmental and social performance. ・米国開発金融公社は、重要鉱物や大統領令14017のプロセスに従って特定されたその他の製品を含む重要製品の生産能力を高めるプロジェクトへの国際投資を拡大し、サプライチェーンの回復力を支え、環境・社会的パフォーマンスの国際基準を守る投資を確保します。
Partner with industry, allies, and partners to address semiconductor shortages 半導体の不足に対処するための産業界、同盟国、パートナーとの連携
・Through strategic engagement with industry, the Department of Commerce (DOC) has supported nearly $75 billion in direct investments from the private sector in domestic semiconductor manufacturing and R&D. DOC will bolster its partnership with industry to facilitate information flow between semiconductor producers and suppliers and end-users. Leveraging the Department’s convening power, including through its advisory committees, DOC will bring stakeholders together to promote improved transparency and data sharing. ・商務省(DOC)は、産業界との戦略的な関わりを通じて、国内の半導体製造や研究開発に民間企業が行う750億ドル近い直接投資を支援してきました。DOCは、産業界とのパートナーシップを強化し、半導体の生産者、供給者とエンドユーザーの間の情報の流れを促進します。諮問委員会をはじめとするDOCの召集力を活用して、関係者を集め、透明性の向上とデータの共有を促進します。
・Building on the success of recent engagements with Japan and the Republic of Korea, including the announcement of more than $17 billion in U.S. semiconductor investments by leading companies in ROK, the Administration will strengthen engagement with allies and partners to promote fair semiconductor chip allocations, increase production, and promote increased investment. ・韓国の大手企業が170億ドル以上の米国半導体投資を発表するなど、最近の日本や韓国との関わりの成功を踏まえ、公正な半導体チップの割り当て、生産量の増加、投資の拡大を促進するために、同盟国やパートナーとの関わりを強化していきます。
Building Fair and Sustainable Industrial Bases 公正で持続可能な産業基盤の構築
In addition to the immediate actions taken in the supply chains of the critical products identified in E.O. 14017, the Administration is also announcing a series of actions to be taken across the Federal government to support supply chain resilience, workforce development, production and innovation, and strong sustainability and labor standards at home and abroad. 大統領令14017で特定された重要製品のサプライチェーンにおける即時の行動に加えて、政権は、サプライチェーンの回復力、労働力の開発、生産とイノベーション、および国内外の強固な持続可能性と労働基準を支援するために、連邦政府全体で行う一連の行動を発表します。
The Administration will: 政権は以下を行います。
Support American workers and innovation 米国の労働者とイノベーションを支援する
・The Department of Labor (DOL) will announce later this month more than $100 million in grants to support state-led apprenticeship expansion efforts as well as establish national Registered Apprenticeship Technical Assistance Centers of Excellence. The Apprenticeship Occupations and Standards Center of Excellence will provide support and technical assistance to employers and industry to build out model registered apprenticeship programs in critical supply chains. ・米国労働省は、今月末、州が主導する徒弟制度の拡大活動を支援するための1億ドル以上の助成金を発表するとともに、全米規模の登録徒弟制度技術支援センターを設立します。The Apprenticeship Occupations and Standards Center of Excellenceは、重要なサプライチェーンにおいてモデルとなる登録型徒弟制度を構築するために、雇用主や産業界に支援や技術支援を提供します。
・DOE will announce a new policy to ensure that all innovations that are developed with taxpayer dollars through DOE’s Science and Energy Programs require awardees to substantially manufacture those products in the United States, creating good-paying domestic jobs. This change will cover more than $8 billion in clean energy and climate innovation funding requested in the President’s Budget for Fiscal Year 2022, as well as future fiscal year spending. DOE will implement these actions through a Determination of Exceptional Circumstances under the Bayh-Dole Act. Additionally, the Administration will establish an interagency working group to identify best practices to develop and implement further improvements across the government.                                                              ・DOEは、DOEの科学・エネルギープログラムを通じて納税者の資金で開発されたすべての技術革新について、受賞者が実質的に米国内で製品を製造することを義務づけ、国内での高収入の雇用を創出するための新たな方針を発表します。この変更は、2022年度の大統領予算で要求されている80億ドル以上のクリーンエネルギー・気候変動イノベーション資金、および今後の会計年度の支出を対象としています。DOEは、バイ・ドール法に基づく「例外的状況の決定」により、これらの行動を実施します。さらに、政府は、政府全体でさらなる改善を開発・実施するために、ベストプラクティスを特定する省庁間ワーキンググループを設立します。                                                             
Invest in sustainable supply chains at home and abroad 国内外の持続可能なサプライチェーンへの投資
・The Federal Acquisition Regulatory Council, in connection with the implementation of Executive Order 14005, “Ensuring the Future is Made in America with All of America’s Workers,” plans to issue a proposed rule to develop a new process for preferencing critical products that are in manufactured products or component parts, under the Buy American Act. This will leverage the buying power of the nearly $600 billion in federal contracting to strengthen domestic supply chains for critical products.  ・連邦調達規制評議会は、大統領令第14005号「米国の労働者全員による米国製の未来の確保」の実施に関連して、バイ・アメリカン法に基づき、製造された製品または構成部品である重要製品を優先的に購入するための新しいプロセスを開発する規則案を発表する予定です。これにより、約6,000億ドルの連邦契約の購買力を活用し、重要製品の国内サプライチェーンを強化します。 
・USDA will commit more than $4 billion in a new, robust suite of Build Back Better initiatives focused on rebuilding the U.S. food system and strengthening and diversifying supply chains for food production, food processing, food distribution and aggregation, and markets and consumers. Build Back Better efforts by USDA will seek to provide improved access to nutritious food, address racial equity and justice as well as climate change, make markets fair and competitive, provide ongoing support for producers and workers, and create greater resilience in the food supply chain. ・米国農務省は、米国のフードシステムを再構築し、食品生産、食品加工、食品流通・集約、市場・消費者のサプライチェーンを強化・多様化することに重点を置いた、新しく強力な一連の「Build Back Better」イニシアチブに40億ドル以上を投入します。米国農務省による「Build Back Better」の取り組みは、栄養価の高い食品へのアクセスの改善、人種間の公平性と正義、気候変動への対応、市場の公平性と競争力の向上、生産者と労働者への継続的な支援、フードサプライチェーンの回復力の向上を目指します。
・The President will convene a global forum on supply chain resilience that will bring together key government officials and private sector stakeholders from across key U.S. allies and partners to collectively assess vulnerabilities, develop common approaches to supply chain challenges, and work to build strength through diversity and shared prosperity. ・大統領は、サプライチェーンの回復力に関するグローバルフォーラムを開催し、米国の主要な同盟国やパートナー国の政府関係者や民間企業の関係者を集めて、脆弱性を評価し、サプライチェーンの課題に対する共通のアプローチを開発し、多様性と繁栄の共有による強さを構築するための活動を行います。
Combat unfair trade practices 不公正な貿易慣行の撲滅
・The Administration will establish a trade strike force led by the U.S. Trade Representative to propose unilateral and multilateral enforcement actions against unfair foreign trade practices that have eroded critical supply chains. The trade strike force will also identify opportunities to use trade agreements to strengthen collective approaches to supply chain resilience with U.S. partners and allies. ・米国貿易代表部を中心とした貿易打撃部隊を設立し、重要なサプライチェーンを破壊している外国の不公正な貿易慣行に対して、単独または多国間での強制措置を提案します。また、貿易打撃部隊は、米国のパートナーや同盟国との間でサプライチェーンの回復力を高めるための共同アプローチを強化するために、貿易協定を利用する機会を特定します。
・DOC will evaluate whether to initiate an investigation into neodymium magnets, which are critical inputs in motors and other devices, and are important to both defense and civilian industrial uses, under Section 232 of the Trade Expansion Act of 1962. ・DOCは、1962年通商拡大法232条に基づき、モーターやその他の機器の重要なインプットであり、防衛および民間の産業用途に重要なネオジム磁石に関する調査を開始するかどうかを評価します。
Tackling Near-Term Supply Chain Disruptions As the Economy Reopens 経済の再開に伴う短期的なサプライチェーンの混乱への対応
The Administration’s historic vaccination and economic relief efforts have spurred a rapid return of economic activity. As the United States and the broader global economy emerge from the pandemic, we have seen signs of new pressures on supply chains due to changes in demand. While these short-term supply chain disruptions are temporary, the President has directed his Administration to closely monitor these developments and take actions to minimize the impacts on workers, consumers, and businesses in order to bolster a strong economic recovery. To address these challenges, the Administration will: 米国政府による歴史的なワクチン接種と経済支援活動により、経済活動は急速に回復しています。米国および広範な世界経済がパンデミックから立ち直るにつれ、需要の変化によりサプライチェーンに新たな圧力がかかる兆候が見られます。このような短期的なサプライチェーンの混乱は一時的なものですが、大統領は、強力な経済回復を強化するために、これらの動向を注意深く監視し、労働者、消費者、企業への影響を最小限に抑えるための行動をとるよう、政府に指示しました。これらの課題に対処するため、大統領府は以下を実施します。
Establish a whole-of-government effort to monitor and address transitory supply chain challenges 一時的なサプライチェーンの課題を監視し、対処するための政府全体の取り組みの確立
・The Administration will establish new Supply Chain Disruptions Task Force to provide a whole-of-government response to address near-term supply chain challenges to the economic recovery. The Task Force will be led by the Secretaries of Commerce, Transportation, and Agriculture and will focus on areas where a mismatch between supply and demand has been evident: homebuilding and construction, semiconductors, transportation, and agriculture and food. The Task Force will bring the full capacity of the federal government to address near-term supply/demand mismatches. It will convene stakeholders to diagnose problems and surface solutions—large and small, public or private—that could help alleviate bottlenecks and supply constraints.  ・政府は、経済回復に対する短期的なサプライチェーンの課題に対処するために、政府全体の対応を行うサプライチェーン混乱タスクフォースを新たに設立します。タスクフォースは、商務省、運輸省、農業省の各長官が主導し、需要と供給のミスマッチが明らかになっている分野(住宅建設・建築、半導体、運輸、農業・食品)に焦点を当てます。タスクフォースは、短期的な需給のミスマッチに対処するために、連邦政府の能力を最大限に発揮します。このタスクフォースは、利害関係者を招集して問題を診断し、ボトルネックや供給制約の緩和に役立つ大小の解決策を提示します。 
・DOC will lead a coordinated effort to bring together data from across the federal government to improve the federal government’s ability to track supply and demand disruptions and facilitate information sharing between federal agencies and the private sector to more effectively identify near term risks and vulnerabilities. ・DOCは、連邦政府が需要と供給の混乱を追跡する能力を向上させ、連邦政府機関と民間企業との情報共有を促進して、短期的なリスクと脆弱性をより効果的に特定するために、連邦政府全体からデータを収集する協調的な取り組みを主導します。
Charting A New Course: Toward a Long-Term Strategy for Strengthening U.S. Supply Chain Resilience 新たな道を切り開く: 米国のサプライチェーンの回復力を強化する長期的な戦略に向けて
President Biden believes this is the moment to reimagine and rebuild a new American economy, not go back to the way things used to be. The report delivered to the President offers six sets of recommendations that, collectively, will not only strengthen the four prioritized supply chains, but will rebuild the U.S. industrial base and restart our innovation engine. バイデン大統領は、今こそ、かつての状況に戻るのではなく、新しい米国経済を再構築する時だと考えています。大統領に提出された報告書には、6つの提言がまとめられており、これらは優先順位の高い4つのサプライチェーンを強化するだけでなく、米国の産業基盤を再構築し、イノベーションエンジンを再起動させるものです。
The supply chain reviews reinforce the need for the transformative investments proposed in the President’s American Jobs Plan. The American Jobs Plan will make a once-in-a-generation capital investment to create millions of good-paying jobs, rebuild our country’s infrastructure, and position the U.S. to compete globally in key industries. This agenda aligns with and reinforces the Administration’s strategy outlined above to invest in US supply chain resilience.   サプライチェーンの見直しは、大統領の「アメリカン・ジョブズ・プラン」で提案されている変革的な投資の必要性を補強するものです。アメリカン・ジョブ・プランは、何百万人もの良質な雇用を創出し、米国のインフラを再構築し、主要産業において米国がグローバルな競争に打ち勝つために、一世代に一度の資本投資を行うものです。この計画は、米国のサプライチェーンの回復力に投資するという上記の政権の戦略と一致し、強化されるものです。  
Key Recommendations Include: 主な推奨事項は以下の通りです。
Rebuild America’s production and innovation capabilities. Long-term competitiveness will require an ecosystem of production, innovation, skilled workers, and diverse small and medium-sized suppliers. Those ecosystems are the infrastructure needed to spur private sector investment in manufacturing and innovation. But that infrastructure cannot be created or sustained without the support and leadership of the federal government. Specific recommendations to rebuild our industrial base for critical sectors include: 米国の生産およびイノベーション能力を再構築します。 長期的な競争力を維持するためには、生産、イノベーション、熟練労働者、多様な中小サプライヤーからなる生態系が必要です。このような生態系は、製造業やイノベーションに対する民間企業の投資を促進するために必要なインフラです。しかし、そのようなインフラは、連邦政府の支援とリーダーシップなしには構築も維持もできません。重要なセクターの産業基盤を再構築するための具体的な提言は以下の通りです。
・Provide dedicated funding for semiconductor manufacturing and R&D: We recommend Congress support at least $50 billion in investments to advance domestic manufacturing of critical semiconductors and promote semiconductor R&D. ・半導体の製造と研究開発に専用の資金を提供する:重要な半導体の国内製造を促進し、半導体の研究開発を促進するために、少なくとも500億ドルの投資を議会が支援することを提言します。
・Provide funding and financial incentives to spur consumer adoption of EVs and other EV incentives: We recommend Congress authorize new and expanded incentives to spur consumer adoption of U.S.-made electric vehicles. In addition, we recommend Congress support $5 billion in investments to electrify the federal fleet with U.S.-made EVs, and $15 billion in infrastructure investment to build out a national charging infrastructure to facilitate the adoptions of EVs. ・消費者による EV の導入を促進するための資金や金融面でのインセンティブを提供します。 米国製電気自動車の消費者への導入を促進するための新規および拡大されたインセンティブを認可することを推奨します。さらに、米国製電気自動車で連邦政府車両を電化するための50億ドルの投資と、電気自動車の導入を促進するための全国的な充電インフラを構築するための150億ドルのインフラ投資を支援することを推奨します。
・Provide financing to support advanced battery production: DOE should use existing authorities and funding to support U.S. manufacturing of advanced technology vehicle battery cells. ・先進的なバッテリー生産を支援するための資金を提供します。 DOEは、既存の権限と資金を活用して、米国における先進的な自動車用バッテリーセルの製造を支援します。
・Establish a new Supply Chain Resilience Program: We recommend Congress enact a Supply Chain Resilience Program at DOC to create a focal point within the government to monitor and address supply chain challenges. This program should be backed with $50 billion to make transformative investments in strengthening U.S. supply chains across a range of critical products.   ・新しいサプライチェーン強靭化プログラムを設立します。 議会は、DOC にサプライチェーン強靭化プログラムを制定し、政府内にサプライチェーンの課題を監視し、対処するための中心拠点を設けることを推奨します。このプログラムには500億ドルを投じて、重要な製品のサプライチェーンを強化するための変革的な投資を行うべきです。 
・Deploy the DPA to expand production capacity in critical industries: A DPA Action Group should determine how best to leverage the authorities of the DPA to strengthen supply chain resilience, building off work done to respond to the COVID-19 pandemic. ・重要な産業の生産能力を拡大するためにDPAを展開します。 DPAアクショングループは、COVID-19パンデミックへの対応を踏まえ、サプライチェーンの回復力を強化するためにDPAの権限をどのように活用するのが最善かを決定する必要があります。
・Invest in the development of next generation batteries: Agencies should support technologies that will reduce the critical mineral requirements for next generation electric vehicle batteries and grid storage technologies, and that improve U.S. competitiveness in this critical sector. ・次世代電池の開発に投資します。 各省庁は、次世代の電気自動車用バッテリーやグリッドストレージ技術に必要な鉱物資源を削減し、この重要な分野における米国の競争力を向上させる技術を支援します。
・Invest in the development of new pharmaceutical manufacturing processes: Agencies should increase their funding of advanced manufacturing technologies to increase production of key pharmaceuticals and ingredients, including using both traditional manufacturing techniques and on-demand manufacturing capabilities for supportive care fluids, APIs, and finished dosage form drugs. ・新しい医薬品製造プロセスの開発に投資します。 各省庁は、サポート液、原薬、最終剤形の医薬品について、従来の製造技術とオンデマンド製造機能の両方を使用することを含め、主要な医薬品や成分の生産を増やすために、先進的な製造技術への投資を増やすべきです。
・Work with industry and labor to create pathways to quality jobs, with a free and fair choice to join a union, through sector-based community college partnerships, apprenticeships and on-the-job training: DOL’s Employment and Training Administration should support sector-based pathways to jobs, for example in the semiconductor industry.  ・産業界や労働界と協力して、セクターベースのコミュニティカレッジとのパートナーシップ、徒弟制度、OJTを通じて、組合に加入するという自由で公正な選択ができる、質の高い仕事への道筋を作る。 DOLの雇用訓練局は、例えば半導体産業のように、セクターベースの雇用への道筋を支援すべきです。 
・Invest in small, medium and disadvantaged businesses in critical supply chains: The Small Business Innovation Research and Small Business Technology Transfer competitive programs should support a diverse portfolio of small businesses to meet R&D needs, and increase commercialization.  ・重要なサプライチェーンにおける中小企業、不利な立場にある企業に投資します。 小規模企業革新研究および小規模企業技術移転競争プログラムは、研究開発のニーズを満たすために小規模企業の多様なポートフォリオを支援し、商業化を促進すべきです。 
・Examine the ability of the U.S. Export-Import Bank (EXIM) to use existing authorities to support U.S. manufacturing of products: EXIM should develop a proposal for Board consideration regarding whether EXIM should establish a new Domestic Financing Program that would provide financing to support the establishment and/or expansion of U.S. manufacturing facilities and infrastructure projects in the United States that would facilitate U.S. exports. ・米国輸出入銀行(EXIM)が既存の権限を利用して米国の製品製造を支援する能力を検討します。 EXIMは、米国の製造施設や米国の輸出を促進する米国内のインフラプロジェクトの設立および/または拡張を支援するための融資を提供する、新しい国内金融プログラムを設立すべきかどうかについて、理事会の検討用に提案を作成すべきです。
Support the development of markets that invest in workers, value sustainability, and drive quality. These reports identify key areas where government could play a more active role in setting standards and incentivizing high-road business practices. By establishing strong domestic standards and advocating for the establishment of global standards, the United States can support the private sector’s ability to create and adopt sustainable and resilient practices. 労働者に投資し、持続可能性を重視し、品質を追求する市場の発展を支援します。 これらの報告書は、政府が基準を設定し、ハイロードなビジネス慣行を奨励する上で、より積極的な役割を果たすことができる主要分野を示しています。米国は、強力な国内基準を確立し、グローバルな基準の確立を提唱することで、持続可能で回復力のある手法を生み出し、採用する民間セクターの能力を支援することができます。
・Create 21st century standards for the extraction and processing of critical minerals at home and abroad: The government, working with private sector and non-governmental stakeholders, should encourage the development and adoption of comprehensive sustainability standards for essential minerals, such as lithium, cobalt, nickel, copper, rare earth elements, and other materials. ・国内外の重要鉱物の抽出と加工に関する21世紀の基準を作る。 政府は、民間企業や非政府組織と協力して、リチウム、コバルト、ニッケル、銅、希土類元素などの重要な鉱物について、包括的な持続可能性の基準を開発し、採用することを奨励すべきです。
・Identify potential sustainable production and processing locations for critical minerals:  The United States’ non-fuel mineral resources are significantly under-mapped relative to those of other developed nations. Congress should fully resource programs like the U.S. Geological Survey’s Mineral Resources Program at DOI to develop a comprehensive map of domestic critical mineral resources and reserves. ・重要鉱物の持続可能な生産・加工拠点の候補を特定します。  米国の非燃料鉱物資源は、他の先進国と比較して著しく少ない状況にあります。議会は、DOIの米国地質調査所の鉱物資源プログラムのようなプログラムを十分に活用して、国内の重要鉱物資源と埋蔵量の包括的な地図を作成すべきです。
・Improve transparency throughout the pharmaceuticals supply chain: HHS should develop and make recommendations to Congress on new authorities that would allow HHS to track production by facility, track API sourcing, and require that API and finished dosage form sources be identified on labeling for all pharmaceuticals sold in the United States.  ・医薬品のサプライチェーンにおける透明性の向上:HHSは、施設ごとの生産量の追跡、原薬の調達先の追跡、米国内で販売されるすべての医薬品のラベルに原薬および最終剤形の調達先を明記することを義務付ける新しい権限を策定し、議会に提言します。 
Leverage the government’s role as a purchaser and investor in critical goods. As a significant customer and investor, the Federal Government has the capacity to shape the market for many critical products. The public sector can deploy this power in times of crisis, as in the case of Operation Warp Speed, or in normal times. The Administration should leverage this role to strengthen supply chain resilience and support national priorities. 重要な商品の購入者および投資家としての政府の役割を活用します。 重要な顧客および投資家である連邦政府は、多くの重要製品の市場を形成する能力を有しています。公共部門は、「ワープスピード作戦」のような危機の際にも、平時にもこの力を発揮することができる。政府は、サプライチェーンの回復力を強化し、国家の優先事項を支援するために、この役割を活用すべきです。
・Reform and strengthen U.S. stockpiles: The Administration and Congress should take actions to recapitalize and restore the National Defense Stockpile of critical minerals and materials. In the private sector, industries that have faced shortages of critical goods should evaluate mechanisms to strengthen corporate stockpiles of select critical products to ensure greater resilience in times of disruption. ・米国の備蓄品の改革と強化。政権と議会は、重要な鉱物と材料の国防備蓄を再構築し、回復させるための行動をとるべきです。民間部門では、重要な商品の不足に直面している業界は、混乱時の回復力を高めるために、特定の重要商品の企業備蓄を強化するメカニズムを評価する必要があります。
・Ensure that new automotive battery production in the United States adheres to high labor standards: Tax credits, lending and grants offered to businesses to produce batteries domestically should ensure the creation of quality jobs with the free and fair choice to organize and bargain collectively for workers. ・米国での自動車用電池の新規生産において、高い労働基準を遵守するようにします。 バッテリーを国内で生産する企業に提供される税額控除、融資、および助成金は、労働者の組織化と団体交渉のための自由で公正な選択を伴う質の高い雇用の創出を保証する必要があります。
Strengthen international trade rules, including trade enforcement mechanisms. While fair competition from abroad is welcome, too often unfair foreign subsidies and other trade practices have adversely impacted U.S. manufacturing and more broadly, U.S. competitiveness. The U.S. government must implement a comprehensive strategy to push back on unfair foreign competition that erodes the resilience of U.S. critical supply chains and industries. 貿易執行メカニズムを含む、国際貿易ルールを強化します。 海外からの公正な競争は歓迎されますが、海外からの不当な補助金やその他の貿易慣行が、米国の製造業、さらには米国の競争力に悪影響を与えているケースが多々あります。米国政府は、米国の重要なサプライチェーンや産業の回復力を低下させる不公平な外国との競争に対抗するため、包括的な戦略を実施しなければならない。
・Develop a comprehensive trade strategy to support fair and resilient supply chains: The Administration should develop a comprehensive trade strategy to support supply chain resilience and U.S. competitiveness. Supply chain resilience should be incorporated into the U.S. trade policy approach towards China, including in the ongoing review of U.S.-China trade policy. The Administration should also examine existing U.S. trade agreements to identify ways to strengthen collective supply chain resilience. 公正で回復力のあるサプライチェーンを支援するための包括的な貿易戦略を策定します。 政府は、サプライチェーンの回復力と米国の競争力を支援するための包括的な貿易戦略を策定するべきです。サプライチェーンの回復力は、進行中の米中貿易政策の見直しを含め、米国の対中貿易政策のアプローチに組み込まれるべきです。また、米国政府は、米国の既存の貿易協定を検証し、サプライチェーンの回復力を強化する方法を特定すべきです。
Work with allies and partners to decrease vulnerabilities in the global supply chains. The United States cannot address its supply chain vulnerabilities alone. Even as the U.S. makes investments to expand domestic production capacity for some critical products, we must work with allies and partners to secure supplies of critical goods that we will not make in sufficient quantities at home. We must work with America’s allies and partners to strengthen our collective supply chain resilience, while ensuring high standards for labor and environmental practices are upheld.  同盟国やパートナーと協力して、グローバルなサプライチェーンの脆弱性を低減します。 米国は、サプライチェーンの脆弱性に単独で対処することはできません。米国は、一部の重要製品の国内生産能力を拡大するための投資を行っていますが、同盟国やパートナーと協力して、国内で十分な量を生産できない重要製品の供給を確保しなければなりません。私たちは、米国の同盟国やパートナーと協力して、サプライチェーンの回復力を強化するとともに、労働や環境に関する高い基準を維持しなければなりません。 
・Use diplomatic tools to encourage and facilitate resilient supply chains: The U.S. should expand multilateral diplomatic engagement on supply chain vulnerabilities, particularly through groupings of like-minded allies such as the Quad and the G7. ・レジリエントなサプライチェーンを促進するために、外交手段を用いる。 米国は、サプライチェーンの脆弱性に関する多国間の外交的関与を拡大すべきであり、特にQuadやG7のような志を同じくする同盟国のグループを通じて行うべきです。
・Leverage financial tools to support sustainable and resilient international supply chains: U.S. development and international finance tools offer a powerful avenue for working with allies and partners to strengthen supply chains for key products. The U.S. should explore initiatives and mechanisms for investing in projects to expand production in critical supply chains. Even as the U.S. expands the manufacture and mining of critical products domestically, it must take steps to ensure that the manufacturing and mining that takes place abroad supports supply chain resilience and meets high labor and environmental standards. ・持続可能で弾力性のある国際的なサプライチェーンを支援するための金融手段を活用します。 米国の開発・国際金融ツールは、主要製品のサプライチェーンを強化するために同盟国やパートナーと協力するための強力な手段となります。米国は、重要なサプライチェーンの生産を拡大するプロジェクトに投資するためのイニシアチブやメカニズムを模索すべきです。米国は、重要製品の製造や採掘を国内で拡大する場合でも、海外で行われる製造や採掘が、サプライチェーンの回復力を支え、高い労働基準と環境基準を満たすようにするための措置を講じる必要があります。
Key Findings from 100-Day Critical Product Supply Chain Reviews 100日間の重要製品サプライチェーンレビューの主な結果
The reports being released today document a wide range of risks and vulnerabilities to U.S. supply chains for critical products. Over the course of the year, pursuant to E.O. 14017, the Departments of Transportation, Agriculture, Commerce, Homeland Security, Defense, Energy, and Health and Human Services, working with other Departments and Agencies across the U.S. government, will develop comprehensive strategies for revitalizing six industrial bases: defense, public health and biological preparedness, information and communications technology, energy, transportation, and agriculture and food production. 本日発表された報告書には、米国の重要製品のサプライチェーンに存在する幅広いリスクと脆弱性が記されています。大統領令14017に基づき、運輸省、農務省、商務省、国土安全保障省、国防省、エネルギー省、保健社会福祉省は、米国政府内の他の省庁と協力して、国防、公衆衛生および生物学的準備、情報通信技術、エネルギー、運輸、農業および食糧生産の6つの産業基盤を活性化するための包括的な戦略を1年間かけて策定します。
Highlights of these risks and vulnerabilities identified by the 100-day reports include: 100日レポートで指摘されたこれらのリスクと脆弱性のハイライトは以下の通りです。
Semiconductors 半導体
Semiconductors are essential to our national security, our economic competitiveness, and to our daily lives. These tiny chips are vital to virtually every sector of the economy—including energy, healthcare, agriculture, consumer electronics, manufacturing, defense, and transportation.  Semiconductors power our cell phones and dishwashers; as well as our fighter jets and cybersecurity defenses. Once a global leader in semiconductor production with robust public support, the United States has outsourced and offshored too much semiconductor manufacturing in recent decades. The United States has fallen from 37 percent of global semiconductor production to just 12 percent over the last 20 years. 半導体は、国家安全保障、経済競争力、そして私たちの日常生活に欠かせないものです。この小さなチップは、エネルギー、医療、農業、家電、製造、防衛、輸送など、経済のほぼすべての分野に不可欠です。  半導体は、私たちの携帯電話や食器洗い機、そして戦闘機やサイバーセキュリティの防御にも使われています。かつて米国は半導体生産の世界的リーダーであり、公的な支援を受けていましたが、ここ数十年で半導体生産のアウトソースやオフショア化が進みました。過去20年間で、世界の半導体生産量の37%を占めていた米国は、わずか12%にまで落ち込んでいます。
The United States also lacks production capability at the most advanced technology levels. For leading edge logic chips, the U.S. and U.S. allies rely primarily on facilities in Taiwan, which produces 92 percent of such chips. Our reliance on imported chips introduces new vulnerabilities into the critical semiconductor supply chain. The United States produces only six to nine percent of the more mature logic chips, which are severely impacted by the current shortage. The loss of production capacity threatens all segments of the semiconductor supply chain as well as our long-term economic competitiveness. また、米国は最先端の技術レベルでの生産能力も不足しています。最先端のロジックチップについては、米国および米国の同盟国は主に台湾の施設に依存しており、台湾はそのようなチップの92%を生産しています。輸入チップへの依存は、重要な半導体のサプライチェーンに新たな脆弱性をもたらします。米国では、より成熟したロジックチップの6〜9%しか生産しておらず、現在の供給不足で深刻な影響を受けています。生産能力の低下は、半導体のサプライチェーンのすべての分野を脅かすとともに、米国の長期的な経済競争力にも影響を与えます。
We must build resilient and competitive semiconductor supply chains for the long-term. Our strategy must include taking defensive actions to protect our technological advantages. But we must also proactively invest in domestic production and R&D. We must develop an ecosystem that includes growing our innovative small, medium, and disadvantaged businesses, along with building a pipeline of skilled workers who can benefit from well-paying semiconductor jobs.  Finally, we must engage our partners and allies to promote global resilience. 私たちは、長期的に回復力と競争力を備えた半導体サプライチェーンを構築しなければなりません。私たちの戦略には、技術的な優位性を守るための防御的な行動が含まれていなければなりません。しかし、国内生産や研究開発への投資も積極的に行わなければなりません。また、革新的な中小企業や不利な立場にある企業を成長させるとともに、高収入の半導体関連の仕事に就くことができる熟練労働者のパイプラインを構築するなど、エコシステムを構築しなければなりません。  最後に、パートナーや同盟国を巻き込んで、グローバルな回復力を促進しなければなりません。
Large capacity batteries 大容量バッテリー
Advanced, high-capacity batteries play an integral role in 21st-century technologies that are critical to the clean energy transition and national security capabilities around the world—from electric vehicles, to stationary energy storage, to defense applications. Demand for these products is set to grow as supply chain constraints, geopolitical and economic competition, and other vulnerabilities continue to increase. 先進的な大容量バッテリーは、電気自動車、定置型エネルギー貯蔵、防衛用途など、世界中のクリーンエネルギーへの移行や国家安全保障に不可欠な21世紀の技術に不可欠な役割を果たしています。サプライチェーンの制約、地政学的・経済的な競争、その他の脆弱性が増加し続ける中で、これらの製品に対する需要は増加していきます。
Today, America relies heavily on importing the inputs for fabricated advanced battery packs from abroad, exposing the nation to supply chain vulnerabilities that threaten to disrupt the availability and cost of the critical technologies that rely on them and the workforce that manufactures them. With the global lithium battery market expected to grow by a factor of five to ten by 2030, it is imperative that the United States invest immediately in scaling up a secure, diversified supply chain for high-capacity batteries here at home that supports good-paying, quality jobs with a free and fair choice to join a union and bargain collectively. That means seizing a critical opportunity to increase domestic battery manufacturing while investing to scale the full lithium battery supply chain, including the sourcing and processing of the critical minerals used in battery production all the way through to end-of-life battery collection and recycling. 現在、アメリカは先進的な電池パックを製造するための原材料を海外からの輸入に大きく依存しており、サプライチェーンの脆弱性にさらされています。そのため、電池パックに依存している重要な技術や、それを製造する労働力の供給やコストに支障をきたす恐れがあります。2030年までに世界のリチウム電池市場は5倍から10倍に成長すると予想されており、米国は高容量電池の安全で多様なサプライチェーンを国内で拡大するために直ちに投資することが不可欠です。このサプライチェーンは、組合に加入して団体交渉を行う自由で公正な選択ができる、高給で質の高い雇用を支えます。これは、国内での電池生産を拡大する重要な機会を捉え、電池生産に使用される重要な鉱物の調達と加工、そして使用済み電池の回収とリサイクルまでを含む、リチウム電池のサプライチェーン全体を拡大するための投資を行うことを意味します。
Critical minerals and materials 重要鉱物・材料
A range of critical minerals and materials are the building blocks of the products we use every day. As demand for clean energy technology increases over the short- and medium-term, an increased supply of critical minerals and materials will be necessary to meet national and global climate goals. China, using state-led, non-market interventions, captured large portions of value chains in several critical minerals and materials necessary for national and economic security. China accounts for an outsized share of the world’s refining capacity, meaning that even if the United States were to diversify our sources of critical minerals or increase domestic extraction, we would still be reliant on China for processing before use in end-product manufacturing. さまざまな重要鉱物や材料は、私たちが毎日使用する製品の構成要素です。クリーンエネルギー技術への需要が短期的・中期的に増加する中、国や世界の気候目標を達成するためには、重要鉱物・材料の供給を増やす必要があります。中国は、国家主導で非市場的な介入を行い、国家および経済の安全保障に必要ないくつかの重要な鉱物および材料のバリューチェーンの大部分を獲得しました。中国は、世界の精製能力の中でも突出したシェアを持っています。つまり、米国が重要な鉱物の調達先を多様化したり、国内での採掘量を増やしたりしたとしても、最終製品の製造に使用する前の加工に関しては、依然として中国に依存することになります。
To secure a reliable, sustainable supply of critical minerals and materials, the United States must work with allies and partners to diversify supply chains away from adversarial nations and sources with unacceptable environmental and labor standards. U.S. investments abroad must incentivize environmentally and socially responsible production. The United States must also invest in sustainable production, refining, and recycling capacity domestically, while ensuring strong environmental, environmental justice, and labor standards and meaningful community consultation, including with Tribal Nations through government-to-government collaboration. 重要な鉱物や材料の信頼できる持続的な供給を確保するために、米国は同盟国やパートナーと協力して、敵対的な国や環境・労働基準が受け入れられない供給源からのサプライチェーンを多様化する必要があります。米国の海外投資は、環境的、社会的に責任のある生産を促進するものでなければなりません。また、米国は国内においても、持続可能な生産、精製、リサイクル能力に投資しなければなりません。その際、強力な環境、環境正義、労働基準を確保し、政府間の協力を通じて部族民を含むコミュニティとの十分な協議を行う必要があります。
Pharmaceuticals and APIs 医薬品・医療品原料
The COVID-19 pandemic highlighted the critical importance of a resilient U.S. healthcare manufacturing sector. Private sector innovation and robust federal investment allowed the U.S. to rapidly develop and strengthen COVID-19 supply chains. But the United States remains critically dependent on imports for a range of key pharmaceutical products and APIs—the primary ingredients of generic drugs—which represent 90 percent of all prescription medications filled. About 87 percent of API facilities for generic drugs are located overseas which has left U.S. supply chains of essential medicines vulnerable. COVID-19パンデミックは、米国のヘルスケア製造部門の回復力の重要性を浮き彫りにしました。民間企業のイノベーションと連邦政府の強力な投資により、米国はCOVID-19のサプライチェーンを迅速に開発・強化することができました。しかし、米国は依然として、さまざまな主要医薬品やジェネリック医薬品の主成分である原薬を輸入に頼っており、これらの原薬は処方薬の90%を占めています。また、ジェネリック医薬品原料の製造施設の約87%は海外にあり、米国の必須医薬品のサプライチェーンは脆弱な状態にあります。
China and India are estimated to control substantial parts of the supply chain where there have been issues with shortages due to a range of disruptions that have impacted supply as well as quality and safety. The drive toward lower costs as well as unfair trade practices have led to a hollowing out of domestic production. A new approach is needed to ensure more resilient supply chains that includes improving transparency, building emergency capacity, and investing in domestic production. 中国とインドはサプライチェーンのかなりの部分を支配していると推定され、供給や品質・安全性に影響を与える様々な混乱により、不足の問題が発生しています。低コスト化の推進や不公正な貿易慣行により、国内生産の空洞化が進んでいます。透明性の向上、緊急時の対応力の強化、国内生産への投資など、サプライチェーンの回復力を高めるための新たなアプローチが必要です。

 


 

● JETRO

・2021.06.10 バイデン米政権、重要製品のサプライチェーン強化策発表

  ・[PDF] 添付資料

・2021.02.26 バイデン米大統領、サプライチェーン強化に向けた大統領令に署名


|

« NISTIR 8374 (Draft) ランサムウェア・リスク管理のためのサイバーセキュリティ・フレームワーク・プロファイル(初期ドラフト) | Main | 中国 データセキュリティ法が承認され2021.09.01施行されますね。。。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« NISTIR 8374 (Draft) ランサムウェア・リスク管理のためのサイバーセキュリティ・フレームワーク・プロファイル(初期ドラフト) | Main | 中国 データセキュリティ法が承認され2021.09.01施行されますね。。。 »