« U.S. DOJ 北朝鮮軍のハッカー3人を複数のサイバー犯罪の容疑で起訴 | Main | Apple Platform Security February 2021 »

2021.02.19

除草剤をまけば強い植物だけが生き残る

こんにちは、丸山満彦です。

除草剤をまけば強い植物だけが生き残る。

幅広く影響する規制の強化は大手クラウド事業者の寡占をさらに進める可能性があるように思います。

例えば、プライバシーに関する規制の強化は必要です。技術のシンポと共に、プライバシーに関する規制はより複雑になっていく可能性があります。複雑な規制に対応するためにはより高い技術力が求められます。そうすると、規制に適時に追従する技術を開発できる資金力、人的資源が揃ってきる企業がより生き残りやすくなります。

さまざまな観点から必要は規制をかけて、市場を適正化しようとしていった結果、気づくと生き残った企業というのは、強かった企業(例えば大手クラウド事業者等)ということになり、より寡占が進むかもしれませんね。

 

1_20210219141601

 

だからと言って、規制をするのが悪いというわけではありません。市場の外部性を緩和するための規制の導入は必要です。が、副作用があることを意識する必要があるということだと思います。

 


 

● まるちゃんの情報セキュリティ気まぐれ日記

・2021.02.17 クラウドは竹 クラウド集中リスク

 

|

« U.S. DOJ 北朝鮮軍のハッカー3人を複数のサイバー犯罪の容疑で起訴 | Main | Apple Platform Security February 2021 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« U.S. DOJ 北朝鮮軍のハッカー3人を複数のサイバー犯罪の容疑で起訴 | Main | Apple Platform Security February 2021 »