« 総務省が中小企業等担当者向けのテレワークセキュリティに関する手引き(チェックリスト)を公表していますね。。。 | Main | 米国 宇宙システムのためのサイバーセキュリティ原則 »

2020.09.12

2024年までに戦闘機でAIパイロットをテストすることを含め、米国はAIの軍事利用で世界をリードする by エスパー国防長官

こんにちは、丸山満彦です。

米国のエスパー国防長官が、9月9日と10日に開催されたDoDのAIシンポジウム(2020 Department of Defense Artificial Intelligence Symposium and Exposition)でエスパー国防長官が、「2024年までに戦闘機でAIパイロットをテストすることを含め、米国は人工知能の軍事利用で世界をリードする」と述べたようですね。

● DoDのAIブログ

・2020.09.10 Making AI Real: Department of Defense AI Symposium Day 1

では、そこまで具体的に書かれていませんが、

● Breaking Defense

・2020.09.09 AI To Fly In Dogfight Tests By 2024 by

After an AI beat humans 5-0 in AlphaDogfight simulations this summer, Mark Esper announced, a future version will be installed in actual airplanes for “a real-world competition.” But military AI will adhere to strict ethical limits, he said.

によると、

The US, he vowed, will lead the world on the military use of artificial intelligence – including testing an AI pilot in a fighter by 2024.

ということのようです。。。

■ 参考
2020 Department of Defense Artificial Intelligence Symposium and Exposition

● Breaking Defense
AI Slays Top F-16 Pilot In DARPA Dogfight Simulation by

2020.08.24 AIがDARPAドッグファイトシミュレーションでトップレベルのF-16パイロットを倒す?

 

Ai2020_20200912030201  

|

« 総務省が中小企業等担当者向けのテレワークセキュリティに関する手引き(チェックリスト)を公表していますね。。。 | Main | 米国 宇宙システムのためのサイバーセキュリティ原則 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 総務省が中小企業等担当者向けのテレワークセキュリティに関する手引き(チェックリスト)を公表していますね。。。 | Main | 米国 宇宙システムのためのサイバーセキュリティ原則 »