« FBI : Infraud Organizationのマルウェア開発者が有罪を認めた | Main | US-GAO GAOがOMBにIT管理、サイバーセキュリティの監査結果を伝えていますが結構厳しい・・・ »

2020.08.05

NISC 普及啓発・人材育成専門調査会第13回会合を開催

こんにちは、丸山満彦です。

NISCの普及啓発・人材育成専門調査会第13回会合が開催され、資料がウェブに掲載されているわけですが、、、委員の方はほぼ全員知り合いです。変なことは言っていないように思います。資料7のビズリーチさんの説明は加瀬澤さんだ。。。(^^)

でも、これ何年同じ話を続けるのでしょうかね。。。

結局、処方箋が正しくても、処方箋にそった治療がされないから治癒しないのではないですかね、、、とか。。。まずは、「隗より始めよ」で政府機関から始めたらどうですかね。。。少しずつ、継続的に。。。(全くやってないとは思っていませんが、もう少しやったらどうですかね。。。)

そうすれば上場企業もするようになるし、地方自治体もするようになるし。。。

NISC

・2020.07.31 普及啓発・人材育成専門調査会第13回会合

[PDF] 議事次第
[PDF] 資料1-1 本専門調査会の今後の進め方(NISC説明資料)
[PDF] 資料1-2 サイバーセキュリティに係る人材の確保、育成、活躍の促進(NISC説明資料)
[PDF] 資料1-3 サイバーセキュリティ人材の確保、育成、活躍の促進に係る政策課題の検討について(案)(NISC説明資料)
[PDF] 資料1-4 当面のスケジュール案(NISC説明資料)
[PDF] 資料2-1 サイバーセキュリティ人材の確保、育成、活躍の促進に係る主な政策課題
[PDF] 資料2-2 xSIRTの概況(NISC説明資料)
[PDF] 資料2-3 IT・セキュリティ人材の活躍の場について(NISC説明資料)
[PDF] 資料3 DXサービスに必要なセキュリティ対策(NRIセキュアテクノロジーズ株式会社 説明資料)
[PDF] 資料4 セキュリティ人材に関する取組(総務省 説明資料)
[PDF] 資料5 試行カリキュラムについて(情報セキュリティ大学院大学・藤本正代教授 説明資料)
[PDF] 資料6 取組状況の報告(経済産業省 説明資料)
[PDF] 資料7 セキュリティ人材の流動性とマッチングについて(株式会社ビズリーチ 説明資料)
[PDF] 参考資料1 研究開発戦略専門調査会(委員名簿、設置について、運営について)(NISC資料)
[PDF] 参考資料2 関連動向(NISC資料)




|

« FBI : Infraud Organizationのマルウェア開発者が有罪を認めた | Main | US-GAO GAOがOMBにIT管理、サイバーセキュリティの監査結果を伝えていますが結構厳しい・・・ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« FBI : Infraud Organizationのマルウェア開発者が有罪を認めた | Main | US-GAO GAOがOMBにIT管理、サイバーセキュリティの監査結果を伝えていますが結構厳しい・・・ »