« Oktaのプライバシーのコストについてのレポート (2020) をどう読むか??? | Main | Encrochat騒動... »

2020.07.04

UK-ICO 連絡先追跡のために個人データを収集する企業に対するICOガイダンスの公表に関する声明

こんにちは、丸山満彦です。

英国の情報コミッショナー(Information Commisioner's Office : ICO)は、「連絡先追跡のために個人データを収集する企業に対するICOガイダンスの公表に関する声明」を公表しています。

公衆衛生上の利益を実現するために、企業が自信を持って対応できるように対応をしていきますよ。。。という感じですかね。。。

● ICO 

2020.07.02 Statement on the publication of ICO guidance to businesses collecting personal data for contact tracing

Statement from Deputy Chief Executive Paul Arnold as the ICO publishes initial guidance for businesses asked to record and maintain personal data of customers, staff and visitors in support of the test and trace scheme.

Contact tracing - protecting customer and visitor details

 シンプルなメッセージです。

A : Ask for only what’s needed(必要な事だけ尋ねる)

B : Be transparent with customers(顧客に対して透明である)

C : Carefully store the data(データは注意して保存する)

D : Don’t use it for other purposes(目的外利用しない)

E : Erase it in line with government guidance(政府の指導にしたがって消去する

----

Data protection and coronavirus information hub

|

« Oktaのプライバシーのコストについてのレポート (2020) をどう読むか??? | Main | Encrochat騒動... »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« Oktaのプライバシーのコストについてのレポート (2020) をどう読むか??? | Main | Encrochat騒動... »