« 米国国防省 人工知能が戦争をかえると予測 | Main | 英国陸軍 軍システムの防御のための新たな連隊を発足 »

2020.06.07

総務省 「IoT・5Gセキュリティ総合対策2020(案)」に対する意見募集

こんにちは、丸山満彦です。

総務省が「IoT・5Gセキュリティ総合対策2020(案)」に対する意見募集をしていますね。。。

● 総務省

・2020.06.05 「IoT・5Gセキュリティ総合対策2020(案)」に対する意見募集

IoT・5Gセキュリティ総合対策2020(案)

-----
1 概要

 2017年(平成29年)1月30日より開催しているサイバーセキュリティタスクフォースでは、IoT機器を踏み台としたサイバー攻撃等が深刻化している状況を踏まえ、2017年(平成29年)10月にIoT に関するセキュリティ対策の総合的な推進に向けて取り組むべき課題を整理した「IoTセキュリティ総合対策」を取りまとめた。また、2019年(令和元年)8月にはその改定版として「IoT・5Gセキュリティ総合対策」を取りまとめた。その後、様々な状況変化などを踏まえつつ、同タスクフォースにおいてIoT・5G時代にふさわしいサイバーセキュリティ対策の在り方について検討し、今般、検討結果を踏まえ「IoT・5Gセキュリティ総合対策2020(案)」として整理を行いました。ついては、令和2年6月6日(土)から同年6月25日(木)までの間、意見を募集することとします。
-----

目次
はじめに
背景
(1)IoT・5G セキュリティ総合対策以降の状況変化と改定
(2)改定に当たっての主要な政策課題
  ① COVID-19 への対応を受けたセキュリティ対策の推進
  ② 5G の本格開始に伴うセキュリティ対策の強化
  ③ サイバー攻撃に対する電気通信事業者のアクティブな対策の実現
  ④ 我が国のサイバーセキュリティ自給率向上に向けた産学官連携の加速
施策展開の枠組み
Ⅲ 情報通信サービス・ネットワークの個別分野に関する具体的施策

(1)IoT のセキュリティ対策
  ① IoT 機器の設計・製造・販売段階での対策
  ② 脆弱性等を有する IoT 機器の調査及び注意喚起
  ③ サイバー攻撃に関する電気通信事業者間の情報共有
(2)5G のセキュリティ対策
  ① 脆弱性の検証手法等の確立と体制整備
  ② 5G の脆弱性情報や脅威情報等の共有の枠組みの構築
  ③ 5G のセキュリティ対策の促進のための政策的措置
(3)クラウドサービスのセキュリティ対策
(4)スマートシティのセキュリティ対策
(5)トラストサービスの制度化と普及促進
(6)無線 LAN のセキュリティ対策
(7)重要インフラとしての情報通信分野等のセキュリティ対策
(8)地域の情報通信サービスのセキュリティの確保
(9)テレワークシステムのセキュリティ対策
(10)電気通信事業者による高度かつ機動的なサイバー攻撃対策の実現
横断的施策
(1)研究開発の推進
  ① サイバーセキュリティ統合知的基盤の構築
  ② 基礎的・基盤的な研究開発等の推進
  ③ IoT 機器のセキュリティ対策技術の研究開発の推進
  ④ 脆弱性の検証手法等の確立と体制整備【再掲】

  ⑤ スマートシティのセキュリティ対策【再掲】
  ⑥ 衛星通信におけるセキュリティ技術の研究開発
  ⑦ 量子コンピュータ時代に向けた暗号の在り方の検討
  ⑧ IoT 社会に対応したサイバー・フィジカル・セキュリティ対策
(2)人材育成・普及啓発の推進
  ① 人材育成オープンプラットフォームの構築
  ② 実践的サイバー防御演習(CYDER)の実施
  ③ 東京大会に向けたサイバー演習の実施
  ④ 若手セキュリティ人材の育成の促進
  ⑤ 地域のセキュリティ人材育成
(3)国際連携の推進
  ① ASEAN 各国をはじめとするインド太平洋地域等との連携
  ② 国際的な ISAC 間連携
  ③ 国際標準化の推進
  ④ サイバー空間における国際ルールを巡る議論への積極的参画
(4)情報共有・情報開示の促進
  ① サイバー攻撃に関する電気通信事業者間の情報共有【再掲】
  ② 事業者間での情報共有を促進するための基盤の構築
  ③ サイバーセキュリティ対策に係る情報開示の促進
  ④ サイバーセキュリティ対策に係る投資の促進
  ⑤ 国際的な ISAC 間連携【再掲】
  ⑥ 5G の脆弱性情報や脅威情報等の共有の枠組みの構築【再掲】

Ⅴ 今後の進め方

 

|

« 米国国防省 人工知能が戦争をかえると予測 | Main | 英国陸軍 軍システムの防御のための新たな連隊を発足 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 米国国防省 人工知能が戦争をかえると予測 | Main | 英国陸軍 軍システムの防御のための新たな連隊を発足 »