« 中国による2020年台湾大統領選挙への干渉についての分析 by Recorded Future | Main | ENISA CSIRTと法執行機関の連携を強化するためのトレーニング資料を追加公開 »

2020.04.30

NISTIR 8294 Symposium on Federally Funded Research on Cybersecurity of Electric Vehicle Supply Equipment (EVSE)

こんにちは、丸山満彦です。

NISTが2019.09.12に開催した電気自動車の電力供給装置(EVSE:Electric Vehicle Supply Equipment)のセキュリティに関するシンポジウムの概要と発表者のスライドを公表していますね。。。

NIST- ITL

・2020.04.29 NISTIR 8294 Symposium on Federally Funded Research on Cybersecurity of Electric Vehicle Supply Equipment (EVSE)

・[PDF]

発表者のスライドは、

  1. Threat Model of Vehicle Charging Infrastructure (Sandia National Labs)
  2. Enabling Secure and Resilient XFC: A Software/Hardware-Security Co-Design Approach (Virginia Tech)
  3. Consequence-Driven Cybersecurity for High-Power Charging Infrastructure (Idaho National Labs)
  4. Cybersecurity for Grid Connected eXtreme Fast Charging (XFC) Station (CyberX) (ABB)
  5. EVSE Cybersecurity Projects (National Motor Freight Traffic Association/DOT Volpe Center)
  6. Developing a Reference Architecture XFC-Integrated Charging Security Infrastructure Ecosystem (The Electric Power Research Institute EPRI)

となっています。。。

表題の仮訳

  1. 自動車充電インフラの脅威モデル
  2. セキュアでレジリエンスの高いXFCを実現する。ソフトウェア/ハードウェア/セキュリティの協調設計アプローチ
  3. 大電力充電インフラのための結果駆動型サイバーセキュリティ 
  4. グリッド接続型エクストリーム急速充電(XFC)ステーション(CyberX)のサイバースセキュリティ
  5. EVSEサイバースセキュリティ事業
  6. リファレンスアーキテクチャXFC一体型充電セキュリティ基盤エコシステムの開発

 

|

« 中国による2020年台湾大統領選挙への干渉についての分析 by Recorded Future | Main | ENISA CSIRTと法執行機関の連携を強化するためのトレーニング資料を追加公開 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 中国による2020年台湾大統領選挙への干渉についての分析 by Recorded Future | Main | ENISA CSIRTと法執行機関の連携を強化するためのトレーニング資料を追加公開 »