« 書籍 「想定外」に強い事業継続計画のすすめ―BS25999で高める危機対応力 | Main | 書籍 クラウドコンピューティングの法律 »

2012.02.09

JIPDEC 画像活用型本人認証システム・製品ユーザ向け説明ガイド

 こんにちは、丸山満彦です。JIPDECが「画像活用型本人認証システム・製品ユーザ向け説明ガイド」を公表していますね。。。

=====
画像活用型本人認証システム及び製品について、提供を受けるユーザ向けに、画像認証手法のメリットや留意すべき項目を記述した、普及・啓発のための「ユーザ向け説明ガイド」である。
=====

 画像活用型本人認証っていうのは、画像を活用した本人認証。
本人認証というのは、最初に登録した人と今認証を受けようとしている人が同一であることを保証するというかんじですかね。。。

 この報告書をまとめるのは結構、大変だったんですよ。。。森先生や、山口先生、大井先生、ラックの伊藤さんなども加わっています。委員長は手塚先生。。。お疲れ様でした。。。

 
■JIPDEC
・2012.02.09 画像活用型本人認証システム・製品ユーザ向け説明ガイド≪DUPC≫

=====
1. 本ガイドにおける電子的本人認証の定義と検討対象範囲
 1.1 本ガイドにおける電子的本人認証の定義
 1.2 全体認証スキームにおける今回の検討対象範囲
2. 従来型パスワードの課題
 2.1 パスワードの悩み
 2.2 従来の対策
3. 画像活用型本人認証について
 3.1 画像記憶を用いた本人認証とは
 3.2 画像活用型本人認証のメリット
 3.3 採用する画像の種類と画像優位性効果
 3.4 数学的強度について
4. 記憶に関する認知心理学の知見まとめ
 4.1 認知心理学による知見
 4.2 再生と再認の定義(詳細)
5. 画像活用型本人認証利用にあたって留意点と人間的効果
 5.1 可用性と機密性を共に実現する画像活用型本人認証
 5.2 苦手なパスワードから愉しめるパス画像へ(人間的効果)
 5.3 高齢者に対する配慮
 5.4 災害に対する配慮
 5.5 その他の人間的効果
6. 画像活用型本人認証の種類
 6.1 登録画像の再認によるもの
 6.2 画像内の特定位置を秘密情報とするもの
 6.3 画像を手掛かりとして文字記憶を再生或いは再認するもの
7. 画像活用型本人認証の運用場面と必要なコンポーネント
 7.1 運用場面
 7.2 必要なコンポーネント(要件・要素)
8. 画像の作成・登録・運用・変更について
 8.1 一般的なパス(認証)画面作成方法(画像再認・選択型タイプ)
 8.2 登録準備作業
 8.3 製品・システム上の初期登録プロセスの例
 8.4 運用プロセスの例
 8.5 変更プロセスの例
9. 画像活用型本人認証の本ガイドとしてのまとめ
=====



|

« 書籍 「想定外」に強い事業継続計画のすすめ―BS25999で高める危機対応力 | Main | 書籍 クラウドコンピューティングの法律 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64462/53943858

Listed below are links to weblogs that reference JIPDEC 画像活用型本人認証システム・製品ユーザ向け説明ガイド:

« 書籍 「想定外」に強い事業継続計画のすすめ―BS25999で高める危機対応力 | Main | 書籍 クラウドコンピューティングの法律 »