« セミナー JNSA : Network Security Forum 2012(NSF2012) | Main | 講演 日経電子版シンポジウム 「組織防衛戦略と情報セキュリティー」 »

2012.01.12

内閣官房 パブコメ 秘密保全に関する法制の整備に係る意見募集

 こんにちは、丸山満彦です。内閣官房内閣情報調査室から「秘密保全に関する法制の整備に係る意見募集」が行われていましたね。。。
 
・2011.10.14 意見募集要領によれば。。。
=====
 秘密保全に関する法制については、本年1月から「秘密保全のための法制の在り方に関する有識者会議」において有識者に御議論をいただき、同年8月、有識者会議の報告書「秘密保全のための法制の在り方について」が「政府における情報保全に関する検討委員会」(委員長:内閣官房長官)へ提出されました。その後、政府部内において引き続き検討してきましたが、今月7日、同委員会において、次期通常国会への提出に向けて、秘密保全に関する法制の整備のための法案化作業を進めること等が決定されました。
 同決定にあるとおり、政府としては、有識者会議の報告書を十分に尊重の上、国民の知る権利や取材の自由等を尊重するという観点から同委員会において決定された事項に留意しつつ、法制の整備について国民の皆様の御意見を踏まえて、法案化作業を進めていく必要があると考えております。
そこで、秘密保全に関する法制の整備について、国民の皆様から御意見を募集いたします。
=====

 
 検討をした有識者は、
=====
縣公一郎 早稲田大学政治経済学術院教授
櫻井敬子 学習院大学法学部教授
長谷部恭男 東京大学大学院法学政治学研究科教授
藤原靜雄 中央大学法科大学院教授
安冨潔 慶應義塾大学法科大学院教授
=====

秘密保全に関する法制の整備に係る意見募集について

秘密保全のための法制の在り方について(報告書)  
秘密保全に関する法制の整備のための法案化作業に当たっての留意事項  
秘密保全のための法制の在り方について(報告書)の骨子  
秘密保全のための法制の在り方について(報告書)の概要  


報告書目次
=====
はじめに
第1 秘密保全法制の必要性・目的
第2 秘密の範囲
第3 秘密の管理
第4 罰則
第5 法形式
第6 国民の知る権利等との関係
第7 立法府及び司法府
おわりに
=====


・2011.12.16 秘密保全に関する法制の整備に係る意見募集の結果について

秘密保全に関する法制の整備に係る意見募集の結果について  

|

« セミナー JNSA : Network Security Forum 2012(NSF2012) | Main | 講演 日経電子版シンポジウム 「組織防衛戦略と情報セキュリティー」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64462/53717418

Listed below are links to weblogs that reference 内閣官房 パブコメ 秘密保全に関する法制の整備に係る意見募集:

« セミナー JNSA : Network Security Forum 2012(NSF2012) | Main | 講演 日経電子版シンポジウム 「組織防衛戦略と情報セキュリティー」 »