« JPCERT/CC 標的型メール攻撃に関する注意喚起 | Main | SEC サイバーセキュリティリスクとインシデントについての開示 (CF Disclosure Guidance: Topic No. 2 Cybersecurity) »

2011.10.31

IPA 「標的型サイバー攻撃の特別相談窓口」の設置

 こんにちは、丸山満彦です。IPAが「標的型サイバー攻撃の特別相談窓口」の設置をしていますね。。。サイバー攻撃の事例の共有とか、そういう話ですかね。。。

 
■IPA
・2011.10.25 プレス発表 「標的型サイバー攻撃の特別相談窓口」の設置 ~攻撃情報の収集・分析・共有による、攻撃への早期対策体制の実現に向けて~

=====
(1)  「標的型サイバー攻撃の特別相談窓口」の設置
ITユーザーが標的型攻撃を受けた際に、専門的知見を有する相談員が対応する、特別窓口を設置します。

(2)  情報の匿名化およびパートナー間での情報共有
標的型攻撃メールの内容や攻撃に使用されたウイルス等の分析結果を、IPAを介してパートナー間で情報共有することにより、同様の標的型サイバー攻撃の被害を未然に防止することを目指します。

(3)  標的型サイバー攻撃の実態調査
IPAが「重大な攻撃が発生している」と判断した場合、対象パートナー企業の協力の下で、攻撃の実態調査を行います。検出された不審ファイルの分析、現地での一次調査などを実施します。
=====

|

« JPCERT/CC 標的型メール攻撃に関する注意喚起 | Main | SEC サイバーセキュリティリスクとインシデントについての開示 (CF Disclosure Guidance: Topic No. 2 Cybersecurity) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64462/53127186

Listed below are links to weblogs that reference IPA 「標的型サイバー攻撃の特別相談窓口」の設置:

« JPCERT/CC 標的型メール攻撃に関する注意喚起 | Main | SEC サイバーセキュリティリスクとインシデントについての開示 (CF Disclosure Guidance: Topic No. 2 Cybersecurity) »