« セミナー 第二回 共通番号制度と国民ID時代に向けたプライバシー・個人情報保護法制のあり方<課題と提言> | Main | 科学技術は価値中立か? »

2010.09.30

ネームロンダリングと個人情報

 こんにちは、丸山満彦です。昨日のNHKの番組、クローズアップ現代で「ネームロンダリング」について放送をしていましたね。
 名前(苗字)を変えて別人になりすますことを目的として、他人と養子縁組をすることのようですね。。。前から話は聞いたことがありましたが、テレビ番組で取り上げるほど深刻になっているわけですね。実体がないのに形ばかりで養子縁組をした場合は刑法の公正証書原本不実記載罪に該当するとのこと。。。

 

 
 短期間に何度も複数の人と養子縁組をしたり、親子間の年齢差がほとんどないような不自然な養子縁組が、全体の16%になっている区(東京都)もあるようですね。。。ちなみに全国の養子縁組の数は1年間に8万組らしいです。。。
 借金とりから逃げる目的、倒産履歴を消す目的のほか、保険金詐欺の温床ともなっているようですね。。。養子縁組ですから戸籍では追跡できますが、住所を変えられるとそれ以外の手段ではちょっと難しくなるようですね。。。警察の捜査に必要ということであれば戸籍をたどれるようですが、一般の貸金業、保険事故調査会社などは難しいようです。。。
 
 本人の同一性を確認する手段として、氏名、住所、生年月日が使われますが、生年月日以外は通常の手続きで変えられますね。。。

 同一性を確認する手段を確固にすると同時に、そのような情報を統制できる団体に対する国民による監視制度を確保する必要がありそうですね。。。

■関連(関西産経)
・2010.09.15 高槻女性遺棄 養母ら5人 保険金詐欺容疑で逮捕
=====
府警によると、逮捕されたのは宇野容疑者夫婦を中心とした保険金詐欺グループ。16年以降、約20件の事故を偽装、数千万円を詐取した疑いがあるという。同じグループで、宇野容疑者の知人の住所不詳、元内装業、佐々木一幸被告(42)も別の詐欺事件で逮捕、起訴されている。
 一方、津由子さんは今年2月に宇野容疑者夫婦と養子縁組みし、3月に計2160万円の生命保険に加入後、4月に何者かに殺害、遺棄された。
 宇野容疑者夫婦の周辺では、ほかに、養父が養子縁組した男性(59)が19年の事故で重傷を負い、ひとみ容疑者の実母、岩田智子さん=当時(52)=も20年に変死。それぞれの保険金計5500万円が養父に支払われたという。
=====

|

« セミナー 第二回 共通番号制度と国民ID時代に向けたプライバシー・個人情報保護法制のあり方<課題と提言> | Main | 科学技術は価値中立か? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64462/49602354

Listed below are links to weblogs that reference ネームロンダリングと個人情報:

« セミナー 第二回 共通番号制度と国民ID時代に向けたプライバシー・個人情報保護法制のあり方<課題と提言> | Main | 科学技術は価値中立か? »