« 公認会計士協会 確定 IT委員会研究報告「情報セキュリティ検証業務」 | Main | "3 Problems Cloud Security Certification Can Solve" by CSA blog »

2010.05.24

フィリピン電子投票関係

 こんにちは、丸山満彦です。フィリピンの電子投票関係についての湯浅先生のブログについてリンクを張っておきます。
 5月11日に行われたフィリピンの大統領選挙で電子投票が使われましたが、これはマークシート方式ですね。。。いわゆるタッチパネル等をつかった直接記録方式(DRE)ではありません。世界的にはマークシート方式が主流のようです。

 
■Harumichi Yuasa's Blog 雑記帳Blog版
・2010.05.24 フィリピンの電子投票
=====
・・・要は民主主義にかけるべきコストの問題である。
最近は、選挙という民主主義の根幹をなす制度において、いきなりゼロには近いとはいっても一定確率で障害が生じうる電子機器をかぎりなく民生用汎用品に近いコストで導入しようとすること自体に無理があったのだろうか、という気がしている。
=====
 
【参考】茨城大学 木村昌孝先生
・2008.03.10 フィリピンの選挙におけるICTの導入 (茨城大学政経学会)
 ●論文

|

« 公認会計士協会 確定 IT委員会研究報告「情報セキュリティ検証業務」 | Main | "3 Problems Cloud Security Certification Can Solve" by CSA blog »

Comments

お久しぶりです。

フィリピンの電子投票は、手書きのマークシートです。選挙学会で、木村先生のポスター発表で実物を見せていただきました。マーク欄がけっこう小さいんですよ(米粒大)。
アメリカのマークシートは、マークシート印字機で打ち出すのでマークのカスレやはみ出しは無いのですが、フィリピンの場合は手書きですから、これがトラブルの一因になっているようです。

Posted by: yuasah | 2010.05.29 11:48

yuasah先生、コメントありがとうございます。重要な情報処理というのは全く新しい技術ではなくて、信頼を持てる技術を使うのが一般的だと思います。
 しかし、マーク欄が小さいと高齢者や身体障害者の方にはつらいでしょうね。。。

Posted by: 丸山満彦 | 2010.05.31 09:06

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference フィリピン電子投票関係:

« 公認会計士協会 確定 IT委員会研究報告「情報セキュリティ検証業務」 | Main | "3 Problems Cloud Security Certification Can Solve" by CSA blog »