« DNA誤登録で別人に逮捕状 | Main | JICPA 「IT委員会研究報告第31号「IT委員会報告第3号「財務諸表監査における情報技術(IT)を利用した情報システムに関する重要な虚偽表示リスクの評価及び評価したリスクに対応する監査人の手続について」Q&A」の一部改正について」の公表について »

2010.03.21

金融庁 バーゼル銀行監督委員会による市中協議文書「コーポレート・ガバナンスを強化するための諸原則」の公表について

 こんにちは、丸山満彦です。金融庁が「バーゼル銀行監督委員会による市中協議文書「コーポレート・ガバナンスを強化するための諸原則」の公表について」をウェブに掲載していますね。。。

 
■金融庁
・2010.03.17 バーゼル銀行監督委員会による市中協議文書「コーポレート・ガバナンスを強化するための諸原則」の公表について
=====
本市中協議文書は、金融危機の反省を踏まえ、近年のコーポレート・ガバナンス分野におけるベスト・プラクティスを諸原則に取り込んで銀行にコーポレート・ガバナンス実務の改善を促すとともに、当該原則の実効的な実施を監督当局が確認することの重要性を強調し、銀行組織のコーポレート・ガバナンス強化に向けた以下の事項に関する原則をまとめたものです。
 
・取締役会の慣行、上級管理職
・リスク管理と内部コントロール
・報酬
・複雑または不透明な業務構造
・情報開示と透明性
=====

■Bank for International Settlements (BIS)
・2010.03.16 Principles for enhancing corporate governance issued by Basel Committee

仮訳(金融庁)

コーポレート・ガバナンスを強化するための諸原則


|

« DNA誤登録で別人に逮捕状 | Main | JICPA 「IT委員会研究報告第31号「IT委員会報告第3号「財務諸表監査における情報技術(IT)を利用した情報システムに関する重要な虚偽表示リスクの評価及び評価したリスクに対応する監査人の手続について」Q&A」の一部改正について」の公表について »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 金融庁 バーゼル銀行監督委員会による市中協議文書「コーポレート・ガバナンスを強化するための諸原則」の公表について:

« DNA誤登録で別人に逮捕状 | Main | JICPA 「IT委員会研究報告第31号「IT委員会報告第3号「財務諸表監査における情報技術(IT)を利用した情報システムに関する重要な虚偽表示リスクの評価及び評価したリスクに対応する監査人の手続について」Q&A」の一部改正について」の公表について »