« 重要な欠陥に至らならなかった不備 | Main | 日本商工会議所 中小企業のためのBCP(Business Continuity Plan=事業継続計画) »

2009.10.24

情報処理の生産性向上

 こんにちは,丸山満彦です。仕事がいっぱいでブログの更新ができていませんでしたが,気まぐれ日記ということで。。。
 日本の企業は自動車や機械といった物理的な物についての生産性は高いのですが,情報処理の生産性は高くないように思うんですね。。。

 
 欧米や中国の企業に比べると情報処理の生産性向上といったことにもっともっと日本の企業は取り組まなければならないと思うんですよ。。。

 ソフトやハードを安く買うというのではなく,情報システム全体として目的にあった効果的な使い方をすることによって情報処理の生産性を上げるということが重要なのではないかと思うんですね。

 私も経営者のようなことをしているわけですが,月次でなければ売上や費用がどの程度になっているのかわからない。3か月先の売上や利益の予想が見えない。3か月たって結果がでても遅いんですよね。。。早め早め,先手先手で対応しないと手遅れになる。

 売上が上がっていないことに気づかず,手を打たない。気づいた時には,対応するための選択肢が非常に限られる。それでは企業経営はだめだと思うんです。

 日本の企業は,モノづくりでは一流,経営は二流といわれているようですが,情報処理の効率化を図らなければ,経営が一流になることがないように思いました。。。

|

« 重要な欠陥に至らならなかった不備 | Main | 日本商工会議所 中小企業のためのBCP(Business Continuity Plan=事業継続計画) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64462/46567368

Listed below are links to weblogs that reference 情報処理の生産性向上:

« 重要な欠陥に至らならなかった不備 | Main | 日本商工会議所 中小企業のためのBCP(Business Continuity Plan=事業継続計画) »