« マイクロソフト セキュリティウォーズ by IT弁護士 | Main | SANS 20 Critical Security Controls - Version 2.1 »

2009.08.25

帝国データバンク 上場企業の会計監査人異動動向調査( 異動の3社に1社が三大法人から中小・個人に)

 こんにちは、丸山満彦です。帝国データバンクが興味深い統計データを提供していますね。。。

■帝国データバンク
・2009.08.20 上場企業の会計監査人異動動向調査 一時監査人選任35社、前年の2.3倍 ~ 異動の3社に1社が三大法人から中小・個人に ~
報告書
=====
今年に入って7月末までに監査人異動を発表した上場企業は199社で、前年同期(194社)に比べて5社(2.6%)増加した。このうち三大監査法人から中小監査法人や個人公認会計士に異動したのは71社(前年同期78社)だった。月別の異動社数では3月決算発表が集中する5月が最も多く、2009年は95社が異動している。
=====

 
 交代の理由ですが、
=====
異動した理由は「任期満了」が122社で全体の61.3%を占めて最多になった。次いで業務停止命令を受けたウィングパートナーズのケースのような「監査人側の理由」が21社(10.6%)、「親(子)会社の監査人に変更」が16社(8.0%)となった。一方、内部統制が始まったことで監査報酬が高額になったことから「監査報酬で合意せず」が6社(3.0%)、財務の悪化などから「見解の相違」(9社、4.5%)、「結論等の不表明」(4社、2.0%)も目を引いた。もっとも、「任期満了」を理由にしたものの、後任の監査人が未定だったり、一時監査人だったりするケースもあった。
=====
 ということで、「任期満了」が理由のトップとなっていますが、「任期満了」したので、異動となったということなのでしょうかね。。。
 「任期満了」にもかかわらず異動していないところのほうがもっと多いだろうし。。。

|

« マイクロソフト セキュリティウォーズ by IT弁護士 | Main | SANS 20 Critical Security Controls - Version 2.1 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 帝国データバンク 上場企業の会計監査人異動動向調査( 異動の3社に1社が三大法人から中小・個人に):

« マイクロソフト セキュリティウォーズ by IT弁護士 | Main | SANS 20 Critical Security Controls - Version 2.1 »