« 備忘録 セキュリティ関連 | Main | 東京都環境局:義務化により,CO2排出量削減を経営の問題に »

2009.03.16

Lawmaker: New cybersecurity regulations needed

 こんにちは、丸山満彦です。米国では重要インフラを運営する組織に対するサイバーセキュリティに対する法整備が必要なのではないかという話ですね。。。

 
■Network World
・2009.03.10 Lawmaker: New cybersecurity regulations needed

■Computerworld.jp
・2009.03.11 米国議員、新たなサイバー・セキュリティ法の必要性を訴える

=====
クラーク氏は、どのような法令を制定すべきかについては明言しなかったものの、従来の方針はさして実効力がなかったと指摘した。「残念なことに、2002年の戦略は強制力がなかった。前政権は18の基幹インフラ部門のほとんどを自主的な保護システムに任せていたが、主要なインフラは法令と奨励制度を組み合わせてしっかり守るべきだ」と同氏は持論を展開した。

 「現在は、きわめて危険な状況だ。膨大な数の基幹ネットワークに膨大な数の脆弱性が存在し、高度な技能を持つ世界中のクラッカーにねらわれている。システムが被る被害も多岐にわたる」とクラーク氏は警鐘を鳴らす。
=====

|

« 備忘録 セキュリティ関連 | Main | 東京都環境局:義務化により,CO2排出量削減を経営の問題に »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64462/44362289

Listed below are links to weblogs that reference Lawmaker: New cybersecurity regulations needed:

« 備忘録 セキュリティ関連 | Main | 東京都環境局:義務化により,CO2排出量削減を経営の問題に »