« 証券取引所はグローバル競争にさらされている | Main | 大規模IT障害対策 インフラ10業種で協議会設置? »

2008.11.29

殺人の下見はネットで。。。

 こんにちは、丸山満彦です。インターネットは便利な半面、危険でもあるわけですが、バランスをどのようにとるかは難しいところですね。。。
 夏井先生が以前からおっしゃっているわけですが、テロだってネットを使って下見をしたり、フライトシミュレーターと連動したりしてできちゃうかもしれませんよね。。。

 
■毎日新聞
・2008.11.29 元次官宅襲撃:ネットで現場「下見」 駐車場など検索
=====
元厚生事務次官宅連続襲撃事件で、小泉毅容疑者(46)=銃刀法違反容疑で逮捕=が事件の約1カ月前、さいたま市南区の山口剛彦さん(66)と東京都中野区の吉原健二さん(76)ら襲撃対象者の自宅周辺の駐車場などをインターネットで地図検索していたことが警視庁と埼玉県警の共同捜査本部の調べで分かった。二つの事件に使用したとみられる柳刃包丁を購入したのも約1カ月前で、捜査本部は小泉容疑者がこのころから襲撃計画を本格化させたとみている。

 捜査本部によると、小泉容疑者はさいたま市北区の自宅で使用していたノート型パソコンで、元次官らの自宅周辺の駐車場やレストランを地図で検索していた。襲撃時にレンタカーを止めたり、実際の下見時の休憩場所を探したとみられる。
・・・
=====

 悪意は人にあって道具にあるわけではないのですが、いろいろと考えないといけないかもしれませんね。。。普段から警備員に守られているような人というのはそれほど心配はないのでしょうけど、ちょっとしたことがきっかけで反感をかってしまったり、標的にされたりすると、情報戦の段階で負けているわけで自分の身を守りづらかったりしますよね。。。

|

« 証券取引所はグローバル競争にさらされている | Main | 大規模IT障害対策 インフラ10業種で協議会設置? »

Comments

丸山 様

夏井です。

GPSの機能と組み合わされたネット上の地図の精度はどんどん向上し,とても便利になっていることは事実ですね。しかし,その分だけ,社会全体が背負うことになるリスクも異常に重いものとなってきていると思います。テロリストや殺人犯だけではなく,押し売り,空巣狙い,強盗,スプレー落書きなど,ありとあらゆる違法行為のためにも非常に便利な手段となってしまいます。

だから,一般に,便利な仕組みというものは,常に犯罪者にとっても便利な道具となり得るという観点から考えてみないといけないんだと思います。

日本の評論家のような人々の多くは,ものごとの反面しか観ないことが多いように思います。便利な面しか見ようとしないか,または,悲観的な面しか考えようとしない。それぞれの立場(←特定の企業がスポンサーになっている場合や特定の企業の株式に投資している場合,特定の思想団体や政党に所属している場合など)や個性のようなものもあるので,一概には何とも言い難いのですが,どちらにしても半分のことしか言っていように思います。

そのように考えた上で,ある道具の利点と欠点とを総合的に検討した結果として,結局,どんなに利点が多くても欠点が多すぎる場合にはその利用を禁止すべき場合があるでしょうし,あるいは,かなり強い制限を加えた上で許すということにしなければならないこともあるでしょう。

要するに,1・0の論理だけで解決できる問題とそうでない問題とを分けた上で,柔軟な対応が必要ということになるのだろうと思います。あまりにも単純すぎる見解に対しては,私はいつも「何だか,うさんくさいなァ」と感じてしまいます。(笑)

以上のような前提で,テロ対策や軍事または防衛という観点だけに限定して考えてみると,ネット上の位置情報の検索を一切禁止すべき場合もあるだろうと思います。

現に,中国,韓国,北朝鮮は国家としてそのような対応をしています。日本は,何も対応していないので,中国,ロシア,韓国を含む諸外国からは「丸見え」の状態に晒されていますが,こちらから相手の様子を眺めることが全然できません。一方的に不平等な状態が存在しています。

本当にこんなことで良いのでしょうか?

「良い」と言い切る評論家のような人もいますが,あまりにも単純すぎると思います。国際感覚がゼロで,平和ボケした意見だと批判したい。

もし世界が平和であれば,こんな議論は全く必要ないかもしれません。

でも,世界は少しも平和じゃないし,安全でもないです。全体としてみると,世界は大規模な戦争の方向へと向かうベクトルをもっているように感じます。

過去1週間の間にインドやタイで起きた出来事を「遠い外国の出来事だ」と傍観しているような旧来の島国根性だけは捨ててしまうべきだろうと思います。

昨日外国で起きた出来事は,本当は日本にも直接の影響をもたらしているのかもしれません。

そのような想像力や類推する力を養うことが大事なのだろうと思います。

Posted by: 夏井高人 | 2008.11.30 at 10:02

参戦(^_^)します。
参加しているNPOの仕事として、高校を主として学校で「働くとは」といったことを、しゃべる機会がたくさんあります。

NPO内での議論では「一生懸命やれば人生成功する。なんて言うのは間違えだ。世の中は理不尽だ。といったことを話すべきだ」という話になっています。

ところが、学校の授業としては「成績」があるために「あれも、これも」そのものに否定的なんですよね。

すぐに「一番大事なのは数字だ」とか言い出す。
高校生ぐらいだと「知らないことを聞いて驚いた」で十分だと思うわけですが、それを「会社の規模を聞いてこい」とか指示してしまう。

そもそも、学校・進学・就職と続く多段のフィルターはいわば、ウラン精製をガス拡散法でやっているようなもので、非常に大規模になっているわけですが、その意味があるのか?となると「世間は理不尽なものだ」という重要な情報がゴミとして捨てられてしまうのだから、間違っているのじゃないか?と強く疑っているのであります。

Posted by: 酔うぞ | 2008.11.30 at 14:33

夏井先生、コメントありがとうございます。道具の利便性とリスクのバランスをどうとるのかというのは、やはり議論を重ねていきながら落とし所を見つけていくのがよいのだろうと思っています。それを、0 or 1で議論にものせようとしないのはよくないのだろうと思っています。
その議論のきっかけにするためにも、高木さんがされているように事実をしっかりと積み上げていくということは重要でしょうね。。。頭が下がりますね。。。


Posted by: 丸山満彦 | 2008.11.30 at 18:38

夏井先生、酔うぞさん、コメントありがとうございます。

「想像力や類推する力を養うことが大事」というのは本当に賛成でして、何か初めから「答えがある」という前提で答えを探していこうとするような人が増えているようにも思います。(これは感想ですが。。。)
 課題を与えると、私がどういう回答をしてほしいかを探すというか。。。そんな感じの人が増えているようにも思います。課題を与えている方だって回答を持っているわけではないので、そんなことをしても仕方がないんですよね。。。自分で事実を積み上げながらいろいろなパターンを想定していきながら、どうすればよいのか判断していかなければならないのにね。。。いろいろなパターンを想定する場合は、常識といわれているようなことは疑ったほうが良い場合もあるのですが、それができない人も多いように思います。もちろん、歴史の中で残っている常識というのは結局最適解である場合も多いのですが、やはり前提が異なっている場合は常識が間違っていたりします。また、日本の常識といっても明治時代以前や戦前の常識が戦後に非常識といわれているが、よく考えてみると明治時代以前や戦前の常識が最適解の場合もあったりするんですよね。。。


Posted by: 丸山満彦 | 2008.11.30 at 18:53

酔うぞさん、コメントありがとうございます。


一生懸命すれば報われるかというと。そんなことはないのは当然ですよね。。。ある場合は、あきらめる必要もありますよね。。。
一生懸命働いていても地震ですべてを失うこともあるわけです。そういうあらがうことができない自然の力に対して昔からあきらめるということを最適解として受け入れてきたのが日本人かもしれません。たぶん、ほかの多くの民族でもそうでしょうね。。。最近では、なんか自然(環境?、二酸化炭素?)もコントロールできると思い込んでいる節がありますが。。。

 ただ人間考え方を変えると生きやすくなったりします。昔の人だってそうです。このあたりは、日本人の宗教観が歴史とともにどのようにかわってきたかを調べたりすると見えてくるかもしれませんね。たとえば、日本人がどうして神と仏の両方を拝むのかとか。。。


 

Posted by: 丸山満彦 | 2008.11.30 at 18:55

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64462/43265036

Listed below are links to weblogs that reference 殺人の下見はネットで。。。:

« 証券取引所はグローバル競争にさらされている | Main | 大規模IT障害対策 インフラ10業種で協議会設置? »