« キーコントロールかどうかは監査人ではなく経営者が決める、はず。。。 | Main | 金融庁 パブコメ 事務ガイドライン(第三分冊:金融会社関係 12電子債権記録機関関係)(案) »

2008.10.20

上司と部下の関係が悪い場合は上司に褒められても部下の責任感が低下する by JR西日本安全研究所

 こんにちは、丸山満彦です。JR西日本安全研究所はこういう組織です↓。
=====
 「安全研究所」は、二度と重大な事故を繰り返さないとの決意から2006年6月23日に設立されました。
「いつでも」「どこでも」「だれでも」できる安全を、現場とともに追求する。つまり、真に現場に役立つ実効性のある研究を、ヒューマンファクター(人的要因)の視点を中心として多角的に推進する組織です。
(http://www.westjr.co.jp/security/labs/)
=====
 そこで、上司と部下の関係を調査した結果がまとまったようです。

 
■NHK
・2008.10.20 JR西日本 上司との関係研究
=====
・・・JR西日本は、福知山線の脱線事故を受けて、おととし6月、社内に安全研究所を設置し、人的要因が安全に与える影響について研究しています。福知山線の事故では、ミスをした運転士への懲罰的な「日勤教育」が背景にあったと国土交通省の航空鉄道事故調査員会が指摘していることから、効果的な褒め方、しかり方も研究テーマになりました。そして運転士とその上司あわせて500人余りにアンケートをとるとともに、シミュレーションを行った結果、・・・
======
 
・部下がくふうした点を上司に褒められた場合、作業への責任感が上昇し、反対に褒められなかった場合、責任感が低下する
・上司との関係が悪い場合は、褒められても責任感が低下する

 なるほどね。。。

=====
JR西日本では、この研究成果を含め眠気防止に関する研究などあわせて9つのテーマについてまとめた冊子を社員などに配布することにしていて、「実際の現場に反映できるように提言したい」と話しています。
=====

 

|

« キーコントロールかどうかは監査人ではなく経営者が決める、はず。。。 | Main | 金融庁 パブコメ 事務ガイドライン(第三分冊:金融会社関係 12電子債権記録機関関係)(案) »

Comments

部下が工夫したつもりになっていて、上司がそれを見て「的外れだなぁ」と思ったときが、対応が難しいですね。

Posted by: 閑人 | 2008.10.21 17:35

閑人さん、コメントありがとうございます。

まずは大きく深呼吸して、「よく考えたね。。。ところで、たとえば、×××という方法とはかはどうだろうか。。。」

Posted by: 丸山満彦 | 2008.10.22 21:33

「よく考えたね。。。ところで、たとえば、×××という方法とはかはどうだろうか。。。」

「僕は、こっちのほうが絶対いいと思います。これしかありませんね。」

「そうは言っても、こういう観点でみるとだねぇ・・・」

「それはあなたの観点がおかしいので、私の方が絶対に正しいやり方です」

・・・・

正義感から出ているのならいいのですが、単なる頑固者(他者の思考を取り込んで自分の中で止揚させようという意識が無い)と困りますね。

Posted by: 閑人 | 2008.10.25 12:43

閑人さん、コメントありがとうございます。

「よく考えたね。。。ところで、たとえば、×××という方法とはかはどうだろうか。。。」
「僕は、こっちのほうが絶対いいと思います。これしかありませんね。」
「なるほどね。。。ちょっと考えてみるわ。。。」(おしまい。)

Posted by: 丸山満彦 | 2008.10.26 11:21

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 上司と部下の関係が悪い場合は上司に褒められても部下の責任感が低下する by JR西日本安全研究所:

« キーコントロールかどうかは監査人ではなく経営者が決める、はず。。。 | Main | 金融庁 パブコメ 事務ガイドライン(第三分冊:金融会社関係 12電子債権記録機関関係)(案) »