« 内閣府 個人情報の保護に関するガイドラインの共通化 | Main | 総務省&経済産業省 パブコメ 電子政府推奨暗号リストの改訂に関する骨子(案) »

2008.08.06

月尾先生ごもっとも・・・「炭素を市場で売買する欺瞞」

 こんにちは、丸山満彦です。最近はCSRや環境関連のコンサルティングの話も増えてきているのでなんですが、日経BP社の「月尾嘉男の『環境革命の真相』」はなかなか参考になります。8月5日に「第2回 炭素を市場で売買する欺瞞」が公表されていますが、「そうそう」ってところが多くありますね。

 

月尾嘉男の『環境革命の真相』
・2008.08.05 第2回 炭素を市場で売買する欺瞞

 環境問題解決の手段というよりも金融取引ですよね。。。確かに、公害問題に象徴されるように環境負荷というのは市場で取引されなかったために、外部不経済となり市場で適切に調整されなかったという問題があるのは理解しているのですが、ではそれが炭素取引で解決されるかというと、そうでもないような気がしますね。というのも市場参加者が経済学で想定しているような完全な合理的判断をするわけではないからです。。。
 投機マネーが流入して社会がより不安定になる可能性もありますね。。。そうなるとまさに、Green to Goldですよ。。。
 
 二酸化炭素を出さないので原子力発電所を増やそう・・・という話もあるようですが、ちょっと冷静にいろいろと考えてみるとよいかもしれませんね。。。
 

【参考】このブログ
・2007.10.10 番外編 CO2が減るかもしれないが食料も確実に減るみたい。。。

|

« 内閣府 個人情報の保護に関するガイドラインの共通化 | Main | 総務省&経済産業省 パブコメ 電子政府推奨暗号リストの改訂に関する骨子(案) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 月尾先生ごもっとも・・・「炭素を市場で売買する欺瞞」:

« 内閣府 個人情報の保護に関するガイドラインの共通化 | Main | 総務省&経済産業省 パブコメ 電子政府推奨暗号リストの改訂に関する骨子(案) »