« 総務省 確定 「地方公共団体におけるICT部門の業務継続計画(BCP)策定に関するガイドライン」 | Main | 「米国流SOX法に無理に付き合う必要はない」 »

2008.08.26

DNSシステム脆弱性問題の件

 7月に公表されてから何かと話題の件ですが、そろそろ対応は終わっているのでしょうかね。。。諸般の事情でメモメモ・・・


●@IT
・2008.07.24 詳細情報公開で危険度高まる DNSサーバの脆弱性、「パッチの即時適用」を改めて呼び掛け

●マイコミジャーナル
・2008.07.26 DNSシステム脆弱性問題、発見者がついに詳細情報を公開へ


よくまとまっているサイト・・・
https://www.tokai-ic.or.jp/kaminsky.html
DNSの危機に対応を! ~キャッシュ毒入れ新手法 Kaminsky Poisoning ~


 このページの最後の「パッチ摘要状況調査報告 (8/18) 」のグラフによると対策は進んでいるように見えますね。。。でも、まだのこっていますが・・・

|

« 総務省 確定 「地方公共団体におけるICT部門の業務継続計画(BCP)策定に関するガイドライン」 | Main | 「米国流SOX法に無理に付き合う必要はない」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference DNSシステム脆弱性問題の件:

« 総務省 確定 「地方公共団体におけるICT部門の業務継続計画(BCP)策定に関するガイドライン」 | Main | 「米国流SOX法に無理に付き合う必要はない」 »