« 総務省 確定 次世代の情報セキュリティ政策に関する研究会報告書 | Main | NHKドラマ「監査法人」やっとみました。 »

2008.07.04

個人情報保護法 ガイドラインの共通化

 こんにちは、丸山満彦です。個人情報保護法のガイドラインの共通化が目指されているという話は、少し前に取り上げましたが、内閣府の個人情報保護のページに資料が上がっていますね。。。

 
【内閣府】
個人情報の保護
・2008.06.30 国民生活審議会第5回個人情報保護部会の資料を掲載しました。
・・資料1 ガイドラインの共通化の考え方について(案)

=====
Ⅱ.目的
・・・ガイドラインの共通化の取組は、これら各省庁の策定するガイドライン(今後策定される新規のガイドラインを含む。以下同じ。)によってバラツキのある項目を精査し、各事業分野の特性・独自性に依拠する部分を除いても、なお統一的でない部分については、個人情報の保護を政府として総合的かつ一体的に推進する観点から、内閣府の示す方針(Ⅲ及びⅣ参照。)に沿って各省庁がガイドラインを改定することで足並みを揃え、分野ごとの事情を踏まえながらもなるべくガイドライン間の異同を小さくしようとする取組である。その結果、ガイドラインの名称の共通化等の形式的な整理等を促進し、事業分野ごとの事情を踏まえながらも、民間分野の個人情報保護制度を対外的に分かりやすいものにすることを目的としている。・・・

Ⅲ.総則(共通化の要点)
 各府省は、ガイドラインの策定・見直し等に当たっては、次の点に留意するものとする。
1.ガイドラインの定義
 ガイドラインとは、法第6条、第8条又は基本方針に基づいて主務大臣が策定するものであり、事業者等が個人情報の適正な取扱いの確保に関して行う活動を支援し、事業者等が講ずべき措置の適切かつ有効な実施を図るための指針をいう。
2.ガイドラインの位置付け
 ガイドラインが、法第6条、第8条又は基本方針に基づき策定されたものであることが明確になるよう、ガイドラインの目的に関する規定等において、その旨を明記することとする。
3.名称の共通化
 ガイドラインの名称については、「…分野における個人情報保護に関するガイドライン」又は「…が講ずべき個人情報保護措置に関する指針」等の名称を用いることとし、それが、個人情報保護に関するものであること、ガイドラインであること、どの事業分野を対象としているものか明確になることなど、民間事業者を含め国民にとってわかりやすい名称であることを目安とする。
 これとの混同を避けるため、事例集やQ&A、解説書等には、「ガイドライン」や「指針」といった名称を用いないこととし、それがガイドラインではないことがわかるよう配慮した名称を付することとする。
4.形式の統一化
 各府省による「告示」とする。
5.ガイドライン以外のもの(事例集やQ&A、解説書等)
 内閣府は、ガイドラインと区別して各府省が策定する事例集やQ&A、解説書等を一覧できるものを作成し、内閣府ホームページ等で公表する。これにより、事業者等の利便性に配慮する。
6.ガイドラインにおける使用用語の統一化
 用語の定義に当たっては、「このガイドラインにおいて使用する用語は、個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第57号)第2条において使用する用語の例によるほか、次の定義に従うものとする。」等の文言を盛り込むこととし、事業分野の特性・独自性のあるもの以外の用語は、法の定めるところによるものとする。
7.法第2条第3項第5号の規定により「個人情報取扱事業者」から除かれる
 事業者の取扱い
「個人情報は、個人の人格尊重の理念の下に慎重に扱われるべきものであることにかんがみ、その適正な取扱いが図られなければならない」(法第3条)との法の基本理念及び事業分野の特性を踏まえ、法の義務規定の対象とならない者の自主的な取組を促進するために、ガイドラインには「個人情報取扱事業者に該当しない者についても、このガイドラインに準じた個人情報の適正な取扱いに努めるものとする」といった記述を盛り込むこととする。
8.わかりやすいガイドラインの内容
 事業者や国民(消費者等)がガイドラインに関する理解を深められるように、ガイドラインにはできるだけ事例等を具体的に盛り込むようにする。また、別途事例集等を作成した場合には、それと相互に参照できるように工夫することとする。
 また、消費者等の権利利益の一層の保護に資するため、苦情処理に関する窓口や開示等請求に関する窓口の透明化を進め、わかりやすいものとなるようにすることも肝要である。
=====
 経済産業省が策定したガイドラインと基本的には同じ方針ですよね。。。

 安全管理措置(第20条)あたりの書きっぷりはどのようにしますかね。。。

|

« 総務省 確定 次世代の情報セキュリティ政策に関する研究会報告書 | Main | NHKドラマ「監査法人」やっとみました。 »

Comments

こうなると「なんでガイドラインの策定が問題になるのか?」という根本問題に手を付けないで進めるのかどうか見物になってきましたね。

ガイドラインを乱発せざるを得ない分かりにくい法律だ、というところはどうするんだよ?

Posted by: 酔うぞ | 2008.07.05 at 09:00

酔うぞさん、コメントありがとうございます。

 行政機関が民間事業者にどのような場合にどのような方法で関与できるのか・・・という官民規制の話なんですよね。。。細かい点については鈴木先生がいいアイデアをだしてくれるはずです(笑)

Posted by: 丸山満彦 | 2008.07.06 at 10:57

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64462/41733014

Listed below are links to weblogs that reference 個人情報保護法 ガイドラインの共通化:

« 総務省 確定 次世代の情報セキュリティ政策に関する研究会報告書 | Main | NHKドラマ「監査法人」やっとみました。 »