« ISACA パブコメ IT Assurance Framework (ITAF) | Main | 会計検査院の是正効果は1000億円以上 »

2007.08.31

北京の監視カメラは26万台。プライバシーにも配慮します。。。

 こんにちは、丸山満彦です。NHKのニュースで、北京に監視カメラが26万台設置されていて、犯罪防止に役立っていると報道していましたね。。。

 
【NHK】
・2007.08.31 北京 監視カメラが26万台

・・・北京市内の広場や街頭、繁華街など公共の場所には26万5000台余りの監視カメラが設置されている・・・。・・・警察部門の幹部は「治安確保の重要な手段だ」と設置の意義を強調しています。・・・北京では来年夏にオリンピックの開催が予定されていることから、世界の注目が集まるこの時期に反政府的なデモや暴動が起きないよう警戒を強めています。カメラによる監視の強化については、プライバシーの侵害だという批判もあることから、北京市では、カメラがあることを示す標識を併設することなどを定めた規則を来月にも発表するなどして、市民の懸念のふっしょくに努めようとするものとみられます。

 人権にも配慮して、カメラがあることを併設することを定めた規則もつくるようですね。監視していている人にとって困るような行動をしない限りは安心して暮らせそうです。。。


|

« ISACA パブコメ IT Assurance Framework (ITAF) | Main | 会計検査院の是正効果は1000億円以上 »

Comments

こんばんわ、せろまるでございます。

どれほど素晴らしい規則を設けようと
運用するのはしょせん人。

特定の女性に目をつけ、ストーカー行為に走る人がでる
なんて事は容易に想像できますね。
そのへんの対策をどう考えているのでしょうね。

はきっり言ってしまえば、機械は信用できるが、人が信用できない。

特にモラルが低いことで有名な北京とくれば、いわずがなもだと思いますが。。。

まぁ、民主主義とはほど遠い国のことなので
どうでもいいことですが、日本にも兆候が見られるので、成果があがり、日本の上層部が真似しないことを祈ります。
今一度、民主主義の本質を見直す時期にきてるのかもしれませんね。

Posted by: せろまる | 2007.09.02 at 02:26

せろまるさん、コメントありがとうございます。
これからの中国も変わってくると思いますので、ちょっと見守ってみたいなぁ・・・と思っています。

Posted by: 丸山満彦 | 2007.09.03 at 23:58

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64462/16293066

Listed below are links to weblogs that reference 北京の監視カメラは26万台。プライバシーにも配慮します。。。:

« ISACA パブコメ IT Assurance Framework (ITAF) | Main | 会計検査院の是正効果は1000億円以上 »