« 迷走 財務報告に係る内部統制の評価及び監査の制度 実施前に制度改革? | Main | 日本原子力研究開発機構 放射能汚染を隠蔽?して放置? »

2007.07.01

公認会計士・監査審査会 「3大監査法人の業務改善状況について」

 こんにちは、丸山満彦です。金融庁の公認会計士・監査審査会 は「3大監査法人の業務改善状況について」を公表していますね。平成18事務年度の審査基本計画及び検査基本計画に基づき、3大監査法人の業務改善状況について検査を実施し、その結果を「3大監査法人の業務改善状況について」として取りまとめたもののようですね。。。

 
金融庁 公認会計士・監査審査会
「3大監査法人の業務改善状況について」の公表について
・・3大監査法人の業務改善状況について(PDF:166KB)

=====
今回の検査は、平成17 事務年度(平成17 年7月~平成18 年6月)に実施した4大監査法人に対する検査で指摘した監査の品質管理上の問題点や金融庁長官の業務改善指示に対する各法人の改善状況を検証することを目的としたものである。
=====

【参考】報道
●日経新聞
・2007.06.29 3大監査法人、業務改善が終了・監査審査会「処分勧告はなし」
=====
金融庁傘下の公認会計士・監査審査会は29日、あずさ、新日本、トーマツの3大監査法人が2006年に提出した業務改善策のチェック結果を発表した。各法人が改善に取り組んだ結果、新たに行政処分を勧告する問題は見つからなかった。ただ、重大なミスを犯した会計士への再教育をきちんと実施していないなど、改善状況は道半ばにあると分析した。
=====

●毎日新聞
・2007.06.29 金融庁審査会:3大監査法人「業務改善不十分」と指摘
=====
・・・
 「管理・運用面で不十分な点がみられる」と指摘した。しかし、改善のための担当部署を定めるなど「改善策の実施に取り組んでいる」とも評価したため、再び業務改善指示を出すよう金融庁に勧告することは見送った。
 3法人の管理・運用面で不十分と指摘したのは
(1)地方事務所や社員まで業務改善が徹底されていない
(2)本部組織の体制強化が不十分--など。
・・・
=====


【参考】公認会計士・監査審査会
昨年度の勧告
・2006.06.30 あずさ監査法人に対する検査結果に基づく勧告について
・2006.06.30 監査法人トーマツに対する検査結果に基づく勧告について
・2006.06.30 新日本監査法人に対する検査結果に基づく勧告について
・2006.06.30 中央青山監査法人に対する検査結果に基づく勧告について
 
昨年度の審査・検査結果
・2006.06.30 4大監査法人の監査の品質管理について

昨年度の審査・検査方針等
・2006.06.30 平成18事務年度の審査基本計画及び検査基本計画
・2006.06.16 監査の信頼性確保のために -審査基本方針等-
・       審査基本方針等の改正概要

今年度の審査・検査方針等
・2007.06.29 監査の品質の一層の向上のために-審査基本方針等-
・2007.06.29 平成19事務年度の審査基本計画及び検査基本計画
 一般にいう計画というほど達成目標、タスク、スケジュールが明確にはなっていませんが・・・


【過去の今日】
・2006.07.01 総務省 パブコメ インターネット上の違法・有害情報への対応に関する研究会最終報告書案
・2005.07.01 経済産業省 「米国におけるカード会員情報の流出について」
・       Microsoftからの緊急パッチメールに見せかけてボットを仕込む

|

« 迷走 財務報告に係る内部統制の評価及び監査の制度 実施前に制度改革? | Main | 日本原子力研究開発機構 放射能汚染を隠蔽?して放置? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 公認会計士・監査審査会 「3大監査法人の業務改善状況について」:

« 迷走 財務報告に係る内部統制の評価及び監査の制度 実施前に制度改革? | Main | 日本原子力研究開発機構 放射能汚染を隠蔽?して放置? »