« 厚生労働省 パブコメ 「機械の包括的な安全基準に関する指針」(改正案) | Main | ITへの対応は"Response to IT"? »

2007.06.18

政府方針?年金加入記録と住基ネットを連携・・・

 こんにちは、丸山満彦です。年金加入記録と住基ネットを連携することにするようですね。。。

 
【毎日新聞】
・2007.06.17 年金問題:加入記録を住基ネットと連携 政府方針

=====
 政府は年金保険料の納付記録漏れ問題への対策として、年金の加入記録を住民基本台帳ネットワークと連携させることによって、住所を移転した人たちの年金記録を照合できるようにする方針を固めた。19日に閣議決定する予定の経済財政運営の基本方針「骨太の方針2007」に盛り込む。
 また年金、医療、介護の各制度にまたがって国民1人に一つの番号を割り振る社会保障番号を導入した上で、各制度を総合的に利用できるITカードにして国民に配布する方針。
・・・
=====

 だんだんと住基ネットと他のシステムが連携していく方向になりますね。。。住民票コードを本人確認用途として用いないようにしないといけませんね。。。

 ただ個人的には、納税番号を入れてほしいですね。前にもいったことがありますが、税収アップ間違いなしです。


【参考】このブログ
・2007.06.16 総務省 年金記録問題検証委員会
・2006.05.31 住民基本台帳法改正
・2007.02.09 個人情報漏えい 損害賠償額一人当たり最高35,000円也
・2007.01.24 総務省 住民基本台帳ネットワークシステム及びそれに接続している既設ネットワークに関する調査票による点検状況 2006年度版
・2007.01.06 住基ネット高裁判決後の総務省「住民基本台帳ネットワークシステム調査委員会会議要旨」
・2006.01.24 総務省 住民基本台帳ネットワークシステム及びそれに接続している既設ネットワークに関する調査票による点検状況


【過去の今日】
・2006.06.18 SOX2年目の調査 by ISACAのメンバー
・2005.06.18 NIST SP-800

|

« 厚生労働省 パブコメ 「機械の包括的な安全基準に関する指針」(改正案) | Main | ITへの対応は"Response to IT"? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64462/15467880

Listed below are links to weblogs that reference 政府方針?年金加入記録と住基ネットを連携・・・:

« 厚生労働省 パブコメ 「機械の包括的な安全基準に関する指針」(改正案) | Main | ITへの対応は"Response to IT"? »