« Microsoft ロボット相撲大会 | Main | キヤノンの内部統制報告書と監査報告書 »

2007.04.10

北海道電力と中国電力 新たな不正・・・

 こんにちは、丸山満彦です。電力会社各社は3月30日に経済産業省に不正等の実体を報告していましたが、まだまだ報告もれがあったようですね。

 
■日経新聞
・2007.04.10 島根原発で計器数値を操作・中国電力、1990年代から
・2007.04.10 北海道電で不正もみ消しか・伊達火力発電所

■朝日新聞
・2007.04.10 北海道電が不正隠し 重油漏れ警報、機能しないまま放置

■読売新聞
・2007.04.10 重油パイプラインの不正改造を隠ぺい…北海道電力が発表

■毎日新聞
・2007.04.10 電力不正:北海道電力と中国電力、新たな不正を報告

=====
北海道電力は、伊達火力発電所(北海道伊達市)でパイプラインの重油漏れ検知装置などを意図的に働かない状態にしたうえ、偽装も繰り返していた。同省が電力会社に求めていた不正報告期限の3月30日までに発電所長などは事実を知っていたのに、隠ぺいしていた。

 今月4日に同社への匿名の投書で事態が発覚、消防法違反として保安院などに報告した。北海道は同法に基づきパイプラインの使用停止命令を出し、現地調査を始めた。同電力は「他の検知装置で重油漏れがないことを確認した」としている。

・・・
3月に報告しなかった理由を発電所長は「公表すればパイプラインが使用停止となり、電力供給を確保できなくなるのが恐ろしかった」と話しているという。
=====

 会社のために不正をするという人がいますが、本当に会社のためにやっているのか???ということはちゃんと確認すべきですよね。自分のためと違いますか???という事件が多いように思います。。。


【過去の今日】
・2006.04.10 八田先生の本 これだけは知っておきたい内部統制の考え方と実務
・2005.04.10 携帯電話不正利用防止法が可決

|

« Microsoft ロボット相撲大会 | Main | キヤノンの内部統制報告書と監査報告書 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 北海道電力と中国電力 新たな不正・・・:

« Microsoft ロボット相撲大会 | Main | キヤノンの内部統制報告書と監査報告書 »