« IPA 情報セキュリティ白書2007 - 10大脅威 「脅威の“見えない化”が加速する!」 - | Main | 最後は「人間」? »

2007.03.13

閣議決定 電子記録債権法案

 こんにちは、丸山満彦です。本日の閣議で、売掛債権、手形などを電子化し、インターネット上で取引できる制度の導入を盛り込んだ「電子記録債権法案」を決定したようですね。
 その他にも、公認会計士法改正案、労働関連3法案(労働基準法改正案、最低賃金法改正案、労働契約法)、刑事訴訟法改正案、社保庁法案も閣議決定されたようですね・・・

 
■読売新聞
・2007.03.13 手形などをネット上取引、電子記録債権法案を閣議決定

 企業の資金繰りに使われる手形や売り掛け債権をインターネット上で取引できるようにする電子記録債権法案を決定した。
 同日中に国会に提出し、2008年度内の施行を予定している。

 
■日経新聞
・2007.03.13 手形を電子化、ネット取引も可能に・法案閣議決定
債権を管理する株式会社「電子債権記録機関」を創設。企業間の取引で発生した債権について、当事者はパソコンなどを通じて同機関に登録する。権利の発生から消滅までネット上で手続きできるようになる。虚偽登録やハッキングなどによる損害についても同機関が原則として賠償することとし、利用者保護を明確にした。

■首相官邸
・2007.03.13 閣議の概要について

近いうちにここに法案がのるはず・・・
■衆議院
議案

【参考】このブログ
・2007.02.26 法務省 答申 (電子登録債権法制の私法的側面に関する要綱)
・2007.02.10 経済産業省 「電子債権制度に関する研究会」中間報告書を公表
・2006.12.24 金融庁 「電子登録債権法(仮称)の制定に向けて~電子登録債権の管理機関のあり方を中心として~」(報告書)

・2006.10.03 法務省 「電子登録債権法制に関する中間試案」
・2006.09.12 電子登録債権法制に関する中間試案に対する意見
・2006.08.12 法務省 パブコメ 電子登録債権法制に関する中間試案
・2006.07.29 電子債権関係


【過去の今日】
・2006.03.13 金融庁 金融商品取引法案
・       IT弁護士の眼から見た公的機関の個人情報漏えいへの対応について
・2005.03.13 情報セキュリティ投資 最後は経営者の勘

|

« IPA 情報セキュリティ白書2007 - 10大脅威 「脅威の“見えない化”が加速する!」 - | Main | 最後は「人間」? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64462/14248638

Listed below are links to weblogs that reference 閣議決定 電子記録債権法案:

» 短期的支払能カをより的確に分析する [経理の現場とIPOと]
会社の短期的な支払能力は、流動比率でその概要をつかむことができます。 しかし、よ... [Read More]

Tracked on 2007.03.19 at 07:43

« IPA 情報セキュリティ白書2007 - 10大脅威 「脅威の“見えない化”が加速する!」 - | Main | 最後は「人間」? »