« エストニア 国会議員選挙でネット投票を実施 | Main | 経済産業省 東京電力株式会社の発電設備における法定検査に係るデータ改ざんの報告 »

2007.03.06

IIA Exposure Draft of Proposed Changes

 こんにちは、丸山満彦です。内部監査の基準、ガイダンス等のフレームワークの変更についての公開草案で意見募集をしています。「定義」、「倫理綱要」、「内部監査基準」の3つが必須遵守事項であることは変更なしです。変更は、推奨ガイダンスにとして「ポジションペーパー」、「実務ガイド」、「品質保証改善ガイド」が追加され、「実務支援ツール」という参考図書のようなものが削除されたことのようです。。。。

 
IIA
Exposure Draft of Proposed Changes to the Professional Practices Framework
Exposure Draft

意見は2007.04.30までです。

Professional Guidance
Code of Ethics
Definition of Internal Auditing
Standards

 監査の制度を考える場合には、このような基準等のフレームワークをつくることが重要なんですよね。。。後、それぞれの基準の設定主体を誰にするかとか・・・・。

ちなみに、現在の内部監査基準は、日本内部監査協会のウェブページに公開されております・・・(日本語で・・・)

IIA「内部監査の専門職的実施の国際基準」
・(翻訳版
・(英語原文
・・「内部監査の専門職的実施の国際基準:1312-外部評価」の改訂について


ちなみに、こちらは 国内の基準です・・・。
内部監査基準
・内部監査基準 平成16年6月 (HTML形式) (PDF形式 (約242KB))
・内部監査基準実践要綱 平成18年6月 (PDF形式 (約518KB))


【過去の今日】
・2006.03.06 経済産業省 内部統制・リスクマネジメント関連
・2005.03.06 経済産業省 個人遺伝情報のウェブ
・       狙われる子供の個人情報 2
・       狙われる子供の個人情報
・       生体認証はなぜ駄目なのか
・       金融庁内部監査班

|

« エストニア 国会議員選挙でネット投票を実施 | Main | 経済産業省 東京電力株式会社の発電設備における法定検査に係るデータ改ざんの報告 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference IIA Exposure Draft of Proposed Changes:

« エストニア 国会議員選挙でネット投票を実施 | Main | 経済産業省 東京電力株式会社の発電設備における法定検査に係るデータ改ざんの報告 »