« JIPDEC JIS Q 20000案に対するパブリックコメントの結果 | Main | テレコムサービス協会 パブコメ プロバイダ責任制限法 発信者情報開示関係ガイドライン(案) »

2007.01.12

IPA IC・ID カードの相互運用可能性の向上に係る基礎調査

 こんにちは、丸山満彦です。IPAから「IC・ID カードの相互運用可能性の向上に係る基礎調査」が公表されていますね。。。

 
独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)
セキュリティセンター
調査・研究報告書

 シーズ編、ニーズ編がありますね。。。

 私は複数枚のIDカードを首からぶら下げているのですが、これが1枚で済むと助かりますね。。。クレジットカードがお店ごとに異なると不便なように、IDカードもそれぞれの団体で別々だと面倒ですよね。。。
 データフォーマットやミドルウェアの標準化が進んでいけば助かります。。。



【過去の今日】
・2006.01.12 統制上の要点、経営者の主張
・2005.01.12 個人情報保護法 頭の体操6
・        緊急が2、重要が1 MS05-001,002,003

|

« JIPDEC JIS Q 20000案に対するパブリックコメントの結果 | Main | テレコムサービス協会 パブコメ プロバイダ責任制限法 発信者情報開示関係ガイドライン(案) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64462/13447928

Listed below are links to weblogs that reference IPA IC・ID カードの相互運用可能性の向上に係る基礎調査:

« JIPDEC JIS Q 20000案に対するパブリックコメントの結果 | Main | テレコムサービス協会 パブコメ プロバイダ責任制限法 発信者情報開示関係ガイドライン(案) »