« 内部統制監査 基準案を素直に読むと・・・プロセスの保証と結果の保証 | Main | 実施基準の公表は11月下旬以降 »

2006.11.01

NISTのパワーの源泉はなんなんだろう

 こんにちは、丸山満彦です。NISTのSP-800シリーズはドラフトも入れると文書番号は既に100を超えています。(廃止されているものもありますが・・・)。このパワーはどこからきているんだろうか・・・

 
■NIST
SP-800
FIPS

一部はNRIセキュアが協力して翻訳されています。

●IPA
海外情報セキュリティ関連文書の翻訳・調査研究(NIST文書など)


【参考】このブログ
もはや古いですが・・・
・2005.08.29 IPA NRIsecure SP800シリーズ翻訳開始
・2005.06.28 FIPS List
・2005.06.18 NIST SP-800


|

« 内部統制監査 基準案を素直に読むと・・・プロセスの保証と結果の保証 | Main | 実施基準の公表は11月下旬以降 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64462/12510648

Listed below are links to weblogs that reference NISTのパワーの源泉はなんなんだろう:

« 内部統制監査 基準案を素直に読むと・・・プロセスの保証と結果の保証 | Main | 実施基準の公表は11月下旬以降 »