« IPA 安全なウェブサイトの作り方 改訂第2版 | Main | 株式会社みずほフィナンシャルグループ NY証券取引場に上場 »

2006.11.02

実施基準では、100項目のQ&Aを示したり、対象となる財務報告の範囲を示したりするが、「特に米国の監査事情に精通している人ほど、違和感を持つかもしれない」らしい・・・

 こんにちは、丸山満彦です。日経コンピュータの記事によると・・・「日本版SOX法「実施基準」の草案は今月公開の公算大、青学・八田氏が言及」だそうです。

 
■日経BP ITPro
・2006.11.01 日本版SOX法「実施基準」の草案は今月公開の公算大、青学・八田氏が言及

11月1日の東芝ソリューションフェア2006の基調講演での気になる発言・・・。ただし「ここでの発言はすべて、部会長としてではなく個人の考え」。
=====
「実施基準の草案は今月、日の目を見るだろう」
・・・
米国が、「はっきり言って機能不全に陥っている」と指摘。SOX法404条に基づく内部統制報告書を作成するために必要になる経営者評価や監査のやり方を細かく規定しすぎているため、「得られるベネフィットよりもコストのほうが、はるかに大きくなっている」からだ。
・・・
実施基準では、100項目のQ&Aを示したり、対象となる財務報告の範囲を示したりするが、「特に米国の監査事情に精通している人ほど、違和感を持つかもしれない」と、八田教授は語った。
・・・
=====
 100項目のQ&Aがあれば、わかりやすいですね。
 内部統制部会案に対するパブリックコメントで実施基準で検討すると言っていた項目についての回答があればよいのでしょうが・・・


(追加・・・)
 そういえば、米国では、SOX法の見直しを大統領が示唆したという話もありますね・・・

■日経新聞
・2006.10.23 米大統領、企業改革法の見直し示唆
=====
ブッシュ米大統領は23日、米CNBCテレビに出演し、会計不祥事の防止策として定めた企業改革法について「過剰規制であるなら(米国市場が)資本を逃してしまう」と語り、企業の負担を減らす観点から見直しもあり得るとの考えを示した。
・・・
厳罰路線を嫌って新規の株式公開が規制の緩いロンドン市場などに流れているとの声も多い。
=====

|

« IPA 安全なウェブサイトの作り方 改訂第2版 | Main | 株式会社みずほフィナンシャルグループ NY証券取引場に上場 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 実施基準では、100項目のQ&Aを示したり、対象となる財務報告の範囲を示したりするが、「特に米国の監査事情に精通している人ほど、違和感を持つかもしれない」らしい・・・:

» Guideline for J-SOX will not be well for auditors in US? [Evolution. From Analog Identity to Federated Services.]
日本版SOXの実施基準の草案は・・・・・・・ [Summary] The early draft of Guideline for J-SOX will be released soon but it might not be well for auditors in US because there will be much difference in Japan. (Translate to English) 待望(?)の日本版SOX法実... [Read More]

Tracked on 2006.11.04 01:00

« IPA 安全なウェブサイトの作り方 改訂第2版 | Main | 株式会社みずほフィナンシャルグループ NY証券取引場に上場 »