« ネットワーク・セキュリティ・ワークショップ in 越後湯沢 初日 | Main | 米国の事例のままでコンサルティングを受けることの危うさ・・・ »

2006.10.07

ネットワーク・セキュリティ・ワークショップ in 越後湯沢 無事終了

 こんにちは、丸山満彦です。ネットワーク・セキュリティ・ワークショップ in 越後湯沢 2006も本日、終了いたしました。大変楽しく勉強させていただきました。スタッフの皆様もとりあえずほっとしているところだと思います。ありがとうございました・・・。

 
 さて、今回の越後湯沢のワークショップは、私にとっては「情報セキュリティ」とは何かを考える良い機会となりました。

 2日目夜の車座は、鈴木先生の「個人情報保護法制とPマーク制度とJIS Q 15001の悪いところ」にでました。個人情報保護法の過剰反応について、法律の周知が十分でないことから生じている問題か、法律の構造にある問題化を峻別して話を整理してくれて大変勉強になりました。あと、行政機関によるガイドラインの適用の問題というのもあるかもしれませんね。。。
 実は、車座の後、露天風呂でのダベリというのもあって、秋山先生、佐藤さん、鈴木先生、高橋先生などと、初日3時間ほど、2日目2時間ほど、露天風呂につかりながら話し込んでしまいました。

 さて、最後は、高原ビールでのフェアウェルパーティでした。地ビールもおいしかったけど、おにぎりもおいしかったです。

来年も是非参加したいですね・・・

スタッフの皆様、本当にありがとうございました。。。
 

|

« ネットワーク・セキュリティ・ワークショップ in 越後湯沢 初日 | Main | 米国の事例のままでコンサルティングを受けることの危うさ・・・ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64462/12187863

Listed below are links to weblogs that reference ネットワーク・セキュリティ・ワークショップ in 越後湯沢 無事終了:

« ネットワーク・セキュリティ・ワークショップ in 越後湯沢 初日 | Main | 米国の事例のままでコンサルティングを受けることの危うさ・・・ »