« 内部統制監査 米国とは違う道を歩む日本? | Main | ネットワーク・セキュリティ・ワークショップ in 越後湯沢 無事終了 »

2006.10.06

ネットワーク・セキュリティ・ワークショップ in 越後湯沢 初日

 こんにちは、丸山満彦です。昨日から「ネットワーク・セキュリティ・ワークショップ in 越後湯沢」が開催されています。今年で7年目だそうです。今年10年目を迎えた「白浜コンピュータ犯罪シンポジウム」とは兄弟のような関係で、白浜が5月、越後湯沢が10月と開催しています。実は、越後湯沢のシンポジウムは初めてです。

 
ネットワーク・セキュリティ・ワークショップ in 越後湯沢
プログラム

 今年のテーマは、「これからの情報セキュリティ責任を考える - 信頼され、成長する組織になるには -」です。昨日の夜のナイトセッションでは、世田谷区の佐藤さんが、内部統制やガバナンスといった言葉の定義や使い方の重要性について説明した後、高橋弁護士がケロロ軍曹番外編で、内部統制やガバナンスの話をして、盛り上がりました。その後、ネットワークセキュリティの話についても、野川先生、池上先生、秋山先生、上原先生、高倉先生などから活発な意見がでて、面白かったです。
 そのほかIT関係では、岡田先生、島田さん、高木さん、山本酔うぞさん・・・。法律関係では、鈴木先生、須川先生、・・・とまぁ、言ってみればいつものメンバーですが、その時々のテーマとテンションの違いで、話の成り行きも変わってくるので面白いですね。

 今晩も楽しみですね。。。っとその前に昼の講演がありました。昼の講演は、高橋先生や、秋山先生が講演します。今日も面白そうな話になりそうです。

|

« 内部統制監査 米国とは違う道を歩む日本? | Main | ネットワーク・セキュリティ・ワークショップ in 越後湯沢 無事終了 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64462/12169138

Listed below are links to weblogs that reference ネットワーク・セキュリティ・ワークショップ in 越後湯沢 初日:

« 内部統制監査 米国とは違う道を歩む日本? | Main | ネットワーク・セキュリティ・ワークショップ in 越後湯沢 無事終了 »