« ネットID売買 警察庁がおとり捜査? | Main | あずさ監査法人 財務報告に係る内部統制の取り組み状況調査 »

2006.10.27

公認会計士協会 各種委員会等への諮問事項 2006.09.08現在

 こんにちは、丸山満彦です。JICPAジャーナル11月号に日本公認会計士協会の各種委員会等での諮問事項が掲載されています。この中には既に実現されているものもありますが、これから実現していくものもあります。そこで、ITや内部統制に関連しそうなものだけをピックアップしておきます。。。

 以下は、抜粋ですけど・・・
===== 
●各種委員会等への諮問事項について
 協会各種委員会等に、本年度に新たに発した諮問及び前年度から継続している諮問は次の通りです。(平成18年9月8日現在)

【監査基準委員会】
1. 国内外の監査に係る状況に応じ、新たな監査基準委員会報告書の作成又は既に公表している監査基準委員会報告書の改廃について検討されたい。

【監査・保証実務委員会】
5. 企業会計審議会内部統制部会の動向を踏まえて、財務報告に係る内部統制の監査について調査研究されたい。

【IT委員会】
2. 財務諸表監査におけるITの全般統制及び業務処理統制の評価を行うに際しての留意事項、監査手法などについて検討されたい。
3. 財務諸表監査におけるシステム監査・システムレビューの円滑な実施のための過去の研究報告改定について検討されたい。
4. 電子的取引記録・証憑の増大する経営環境下における監査について検討されたい。
8. 内部統制監査におけるITの全般統制及び業務処理統制の評価を行うに際しての留意事項、監査手法などについて検討されたい。(新規)
=====

 内部統制監査におけるITの全般統制及び業務処理統制の評価を行うに際しての留意事項、監査手法なども検討されるようですね。実施基準案が11月下旬に公表されるような感じですので、それを受けて時間をおかずに作られるのでしょうね。。。
 まぁ、これは監査人向けですが・・・


|

« ネットID売買 警察庁がおとり捜査? | Main | あずさ監査法人 財務報告に係る内部統制の取り組み状況調査 »

Comments

ん?実施基準案は11月下旬に出るんですか?
年明けになるんじゃないかという噂もありましたが...中味はやっぱり薄く(概念的に)なってしまっているのでしょうか?

Posted by: なかじま | 2006.10.27 15:19

なかじまさん、コメントありがとうございます。
 当初言われていた200ページの半分くらいになるんじゃないですかね・・・。

Posted by: 丸山満彦 | 2006.10.27 18:59

ある筋の情報によると、実施基準は来年1月に公開らしいです。
「基準」という名前が付くのであれば、なんらかの線引きをして欲しい、というのが普通の反応なんだと思っていますが、線引きをせずに枠組みの提示だけになる可能性もあるという噂も。
その場合、企業側は結局混乱するような気もしますね。
そもそも、線引きは企業側が独自で自分たちにあった線引きをするものだと思っているのですが、思考停止に陥っている人が多いのも事実です。

「内部統制報告」で重要なのは100点とか合格点を取ることではなくて、嘘をつかない=実態に即した点数を報告することのはずなので、線引きは自分で勝手に引いていいはずなんですけどねぇ...と思うのは私だけ?

Posted by: なかじま | 2006.10.27 22:33

なかじまさん、コメントありがとうございます。実施基準というからには、ある程度、具体的にどのようにすればよいのかが出てくると思いますが、それでも多くの人が期待しているレベルとは違うかもしれません。内部統制の枠組み、評価と報告の基準、監査の基準をあわせて100ページほどのようですから・・・。

Posted by: 丸山満彦 | 2006.10.28 21:58

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 公認会計士協会 各種委員会等への諮問事項 2006.09.08現在:

« ネットID売買 警察庁がおとり捜査? | Main | あずさ監査法人 財務報告に係る内部統制の取り組み状況調査 »