« 米国が内部統制監査報告書においてダイレクトレポーティング方式を採用した理由 | Main | Management と Controlの違い »

2006.04.19

住民基本台帳ネット 名古屋高裁の判決

 こんにちは、丸山満彦です。住民基本台帳ネットがプライバシー権を侵害しているかについての判決が名古屋高裁で出たようですね。

 
 結果は、プライバシー権の侵害を認めないとしたようです。

■2006.04.19
・朝日新聞 名古屋の住基カード訴訟、2審も住民側の主張退ける
・読売新聞 住基ネットのプライバシー侵害認めず、名古屋高裁
・西日本新聞 住基カード訴訟で控訴棄却 漏えいの危険性否定


裁判所のホームページから「住基」and「ネット」で検索すると、次の判決文が読めますね。

 

事件番号

事件名

裁判年月日

裁判所名

判決文

下級裁判所判例集

平成15()3127

住民基本台帳ネットワークシステム差止等請求

平成18
02
09

大阪地方裁判所

PDF

下級裁判所判例集

平成17()214

損害賠償

平成17
11
11

札幌高等裁判所 札幌地方裁判所

PDF

下級裁判所判例集

平成15()491

住民基本台帳ネットワーク差止等請求事件

平成17
05
31

名古屋地方裁判所

PDF

下級裁判所判例集

平成14()836

住民基本台帳ネットワーク差止等請求事件

平成17
05
30

金沢地方裁判所

PDF

下級裁判所判例集
行政事件裁判例集

平成15(行ウ)43

支出差止等請求事件

平成17
04
28

名古屋地方裁判所

PDF

行政事件裁判例集

平成16(行コ)4

住民票コード附番処分取消請求控訴事件(原審:富山地方裁判所平成15(行ウ)6)  

平成17
02
23

名古屋高等裁判所 その他

PDF

行政事件裁判例集

平成16(行ウ)165等 

公金支出差止請求(住民訴訟)事件(1事件),損害賠償請求(住民訴訟)事件(2事件)

平成17
01
26

東京地方裁判所 住民訴訟

PDF

下級裁判所判例集
行政事件裁判例集

平成15(行ウ)6

住民票コード附番処分取消請求事件

平成16
06
30

富山地方裁判所

PDF

下級裁判所判例集

平成14()11400

損害賠償請求事件

平成16
02
27

大阪地方裁判所

PDF

■このブログ
2005.06.06 住民基本台帳ネット 金沢地裁、名古屋地裁の判決文


このブログの中の意見は私見であり、所属・関係する組織の意見ではないことをご了承ください。

|

« 米国が内部統制監査報告書においてダイレクトレポーティング方式を採用した理由 | Main | Management と Controlの違い »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64462/9668297

Listed below are links to weblogs that reference 住民基本台帳ネット 名古屋高裁の判決:

« 米国が内部統制監査報告書においてダイレクトレポーティング方式を採用した理由 | Main | Management と Controlの違い »