« IPA 情報セキュリティ対策ベンチマークシステム バージョン2 | Main | 監査役協会 会社法及び法務省令に対する監査役の実務対応 »

2006.03.22

マイクロソフト 内部統制文書化支援ツール 内部統制テンプレート

 こんにちは、丸山満彦です。2006.02.24で「マイクロソフト 内部統制文書化支援ツール」を紹介しましたが、準備中だった、内部統制テンプレートが公開されていますね。

 
 宣伝ではないです。いいとか、悪いとか、評価ではないです。。。

■マイクロソフトジャパン
Microsoft Office Visio 2003 徹底活用ガイド 内部統制対応文書作成ガイド

A 業務フロー図の作成、変更作業が容易
B コントロールマトリックスの作成、関連文書の一元管理
C リスク、コントロールの可視化
D 関係者とのスムーズな情報共有
E 図とデータの統合、自動化を実現

●手順書ダウンロード
内部統制対応文書作成ガイド

Visio 内部統制テンプレート (2006.03.17公開)
インストールに必要なファイル一式 (1.75MB)
操作手順 (3.89MB)

【参考】
●このブログ
・2006.02.24 マイクロソフト 内部統制文書化支援ツール

|

« IPA 情報セキュリティ対策ベンチマークシステム バージョン2 | Main | 監査役協会 会社法及び法務省令に対する監査役の実務対応 »

Comments

・内部統制対応文書作成ガイド
の44ページなんですけど、
(2. [値によって色付け] ダイアログ ボックス)

リスクの高いのが青なんですけど、これは、一般的ではないですよね。(45ページの説明はリスクの高いのが赤といってますので単なる間違いでしょう)

だから、これを使ってリスクコントロールマトリックスの説明をした時 ?でした。

ここで、バグ報告してどうする

Posted by: ミスターIT | 2006.03.24 01:53

ミスターITさん、コメントありがとうございます。

> ここで、バグ報告してどうする

その通りです(笑)。

しかし、よく読んでいますね。。。(感心)

Posted by: 丸山満彦 | 2006.03.24 10:21

>しかし、よく読んでいますね。。。(感心)

リスクヒートマップで検索しても、講演で使えるようなみやすい資料がなかったんですよ。
そこでMSの資料を見つけて、これ使おうとおもってプレゼンシートにコピペしました。
ところが、どこがヒート・マップなんだと。危険なところが青だったら、MSはやばいでしょ。

MSさんも「愛されるMS」に変貌したはずなのに..というところで、決して、読み込んでいる訳ではないんです。
ただ、リスクヒートマップをオンラインで説明していて、大きな図を用いてくれているところがなかったのにMSが ひっかかっただけのことです。

Posted by: ミスターIT | 2006.03.24 14:32

ご指摘の件、修正しました。
ありがとうございます。

Posted by: MS | 2006.03.28 21:35

MSさん、コメントありがとうございます。ミスターITさん、MSさんにメッセージが届いたようですよ。

Posted by: 丸山満彦 | 2006.03.29 09:47

なんと、私もMSのバグ指摘という光栄に浴することができました。

これで、IT業界の有名人だ。
(脆弱性だったら、名前をだしてもらって褒められるもんね)

Posted by: ミスターIT | 2006.03.29 22:08

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference マイクロソフト 内部統制文書化支援ツール 内部統制テンプレート:

« IPA 情報セキュリティ対策ベンチマークシステム バージョン2 | Main | 監査役協会 会社法及び法務省令に対する監査役の実務対応 »