« 統制上の要点、経営者の主張 | Main | 株発注ミスは昔からつきもの »

2006.01.13

個人情報漏えい従業員に罰則<=自民党案?

 こんにちは、丸山満彦です。個人情報を漏えいした従業員に罰則を課そうという個人情報保護法改正案を自民党が公表したみたいです・・・

 
■読売新聞 
・2006.01.13 個人情報、漏えい従業員にも罰則…法改正の自民原案

 読売新聞の記事からです・・・。自民党のウェブページには、この文書を書いている段階では何も書かれていませんので・・・

=====
(前略)
不正な利益を得る目的で個人情報を漏らした従業員らを処罰する規定を追加するとともに、「表現、学問、信教および政治活動の自由を不当に妨げることのないように配慮しなければならない」との配慮規定を併記し、報道機関への情報提供などを過剰に規制しないようにしている。
(後略)
=====

自民党案+公明党の意見=今回の法案って感じなんでしょうか?

自民党案の部分?
=====
〈1〉5000人超の個人情報を扱う企業と委託先の従業員や元従業員が、業務で知り得た個人データの内容をみだりに他人に知らせたり、不当な目的に利用してはならない
〈2〉従業員らが不正な利益を図る目的で第三者にデータを提供した場合は、1年以下の懲役または50万円以下の罰金に処する
=====

公明党の意見?
=====
表現、学問、信教および政治活動の自由を不当に妨げることのないように配慮しなければならない
=====

=====
20日召集の通常国会に提出し、会期中の成立を目指す。
=====

だそうです。




このブログの中の意見は私見であり、所属・関係する組織の意見ではないことをご了承ください。

|

« 統制上の要点、経営者の主張 | Main | 株発注ミスは昔からつきもの »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64462/8140004

Listed below are links to weblogs that reference 個人情報漏えい従業員に罰則<=自民党案?:

» 個人情報保護法改正案、漏えいした従業員にも罰則の件 [お気楽コンボ]
自民党が、個人情報保護法改正案の原案をまとめたそうで、不正な利益を得る目的で個人情報を漏らした従業員らを処罰する規定を追加するのだそうデシが… [Read More]

Tracked on 2006.01.13 at 19:22

« 統制上の要点、経営者の主張 | Main | 株発注ミスは昔からつきもの »