« 個人情報漏えい従業員に罰則<=自民党案? | Main | 銀行行員等による顧客預金の着服 »

2006.01.14

株発注ミスは昔からつきもの

 こんにちは、丸山満彦です。昨日から話題となっていますが、大和證券SMBCが13日に間違って売り出した株式が300億円分。すぐに買い戻したけど5億円弱の損が出たようですね。
 2006.01.14の朝日新聞の朝刊では、「またポカ「常識」が壁」、「繰り返す「警告」の無視」という表題が載っていました。この点については、佐藤さんのブログ(砂糖の甘い付箋)で、昨年のみずほ証券の事故の時に触れられています(さっすが~。です)

 
砂糖の甘い付箋
・2005.12.09 みずほ証券発注ミス


■大和證券SMBC
・2006.01.13 三井住友フィナンシャルグループ(8316)株にかかる委託注文の当社取次ぎについて

【新聞】
■日経新聞
・2006.01.14 証券会社で単純ミスの誤発注頻発・システム警告を無視

■朝日新聞
・2006.01.13 大和SMBCも誤発注 別銘柄株、約300億円

■読売新聞
・2006.01.13 大和証券SMBC 銘柄誤り売り注文 一部買い戻し3億損失

■毎日新聞
・2006.01.13 大和SMBC誤発注:警告の重み薄れ また人為ミス、教訓生かされず

■産経新聞
・2006.01.13 二重チェックせず警告解除 大和証券、誤発注で謝罪

■東京新聞
・2006.01.13 大和証券が銘柄誤発注 三井住友株売り、損失3億

======
事故の経緯については、概ね次のような感じですね・・・

1)機関投資家=(電話で指示)=>営業部員
2)営業部員=(伝票記入)=>トレーダー
3)トレーダー=(売入力)=>コンピュータ
4)コンピュータ=(大量発注に対する警告)=>トレーダー
5)トレーダー=(警告解除)=>コンピュータ
6)コンピュータ=(売指示)=>市場

というプロセスの中で、
●ミス1 2)の伝票記入時に誤った。
●ミス2 5)の警告をよく検討せず、解除した
●ミス3 5)の警告解除は、担当者が解除の指示をした場合、管理職が承認することになっていたが、管理職が指示した場合は、ダブルチェックがかからなかった。

ということが起っていたような感じですかね・・・。

業務の有効性及び効率性(資産の保全も含む)目的の内部統制の勉強になるかもしれませんね。
統制目標は、「投資家から指示された注文を正しく実施すること」とし、業務プロセスに係る内部統制についてのみ考えるとリスクは、

1)営業部員が投資家からの口頭での指示を誤って認識する。
2)営業部員が誤って伝票に記入する。
3)トレーダーがコンピュータに誤って入力する。
4)トレーダーが大量発注の警告を無視する。
5)トレーダーが無許可で警告を解除する。

ということがありえますね。

そこで、この証券会社では、

3)の部分で、大量発注についてシステム的に警告が発せられる仕組みを導入していた。
5)の部分で、警告については、管理職の承認がなければシステム的に解除できない仕組みを導入していた。

ということだと思います。

1)2)の部分については、営業部員が投資家に伝票記入内容を確認するという統制活動や、二人で指示内容を確認するという統制活動(普通はこういうことはしないけど・・・)があったかもわかりませんが、記事等からは読み取れません。

ということで、3)5)に絞って考えると、3)については機能していたが、5)については、管理職が入力する場合には、自分で解除できるという仕組みになっていた。つまり職務の分離ができていなかったといいうことで、統制が有効に機能していなかったということになるのかなぁ・・・と思います。

これを題材に内部統制の整備についていろいろと考えることができますね。

会計士がよく気にする視点としては、
・予防的統制活動か、発見的統制活動か
・マニュアル処理か、コンピュータ処理か
がありますね。

どうすれば、「投資家から指示された注文を正しく実施すること」が達成できるのか考えてみてください。


このブログの中の意見は私見であり、所属・関係する組織の意見ではないことをご了承ください。

|

« 個人情報漏えい従業員に罰則<=自民党案? | Main | 銀行行員等による顧客預金の着服 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64462/8153729

Listed below are links to weblogs that reference 株発注ミスは昔からつきもの:

« 個人情報漏えい従業員に罰則<=自民党案? | Main | 銀行行員等による顧客預金の着服 »