« 経済産業省 マナベにまなべ 「『CHECK!PC』キャンペーン」の開始 | Main | 米国ChoicePoint個人情報流出 罰金1500万ドルでFTCと和解 »

2006.01.26

日本初 スパイウエア作成者逮捕

 こんにちは、丸山満彦です。今朝のNHKニュースを見ていたら「スパイウェア作成者が日本で始めて逮捕された」というニュースが放送されていました。
 スパイウェアを仕込まれたパソコンとスパイウェアを仕込まれたパソコンから情報を送られてきたパソコンの画面を並べて表示してわかりやすく説明しようとしていました。こういうソフトの危険性を伝えるのは難しいですね・・・。

 
■NHK
・2006.01.26 スパイウエア作成者 初の逮捕
=====
 警視庁の調べによりますと、竹川容疑者は、すでに起訴されている仲間の男とともにスパイウエアと呼ばれるウイルスをインターネットバンキングの利用者にメールで送りつけてIDやパスワードを盗み、勝手に預金を引き出したとして不正アクセス禁止法違反などの疑いが持たれています。
=====
 被害額は1100万円にもなるようです。
=====
スパイウエアは利用者の知らないうちにパソコンに侵入し、キーボードで打ち込んだ内容や中にある個人情報を盗み出すウイルスです。
=====
 ということですので、キーロガーですかね・・・
 こういう分野での警察の活躍は期待されますね。

|

« 経済産業省 マナベにまなべ 「『CHECK!PC』キャンペーン」の開始 | Main | 米国ChoicePoint個人情報流出 罰金1500万ドルでFTCと和解 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64462/8343587

Listed below are links to weblogs that reference 日本初 スパイウエア作成者逮捕:

« 経済産業省 マナベにまなべ 「『CHECK!PC』キャンペーン」の開始 | Main | 米国ChoicePoint個人情報流出 罰金1500万ドルでFTCと和解 »