« すぐに完璧な情報セキュリティマネジメントはできない | Main | UFJ銀行 「偽造されたとみられるキャッシュカードが使用された件」 »

2005.12.21

小規模会社のサーベンス・オクスリー法の適用

 こんにちは、丸山満彦です。日本でもサーベンス・オクスリー法の404条と同じ制度が導入されると、小規模会社の取扱いがきっと話題となると思いますが、米国ではここで議論されていますね。ご参考まで・・・

 
■SEC
Advisory Committee on Smaller Public Companies

Organizational Materials
・・Committee Agenda
・・Master Schedule

Requests for Public Comments
・・2005.08.02 Request for Public Input by Advisory Committee on Smaller Public Companies (Release No. 33-8599)
  (質問自体をみるのであれば、こっちの方が読みやすいかも↓)
・・Responses to ACSPC Request for Public Input
・・Advisory Committee on Smaller Public Companies: Responses to Request for Public Input

 コメントを読むといろいろと勉強になりますね。

Meeting Materials
・・2005.12.04 Meeting
・・・Corporate Governance and Disclosure
・・・Internal Control Over Financial Reporting

・提案されている内容
1)Microcap Companies(時価総額100百万ドルかつ売上高125百万ドル以下)の会社は404条全体を適用免除
2)Small Public Companies(時価総額700百万ドルかつ売上高250百万ドル以下)かつMicrocapではない会社は404条の外部監査のみを適用免除
3)それ以外はLarger Public Companiesは例外なし

Microcap Companies, Small Public CompaniesとLarger Public Companiesの区分についてはP33の分析を参照。 



このブログの中の意見は私見であり、所属・関係する組織の意見ではないことをご了承ください。

|

« すぐに完璧な情報セキュリティマネジメントはできない | Main | UFJ銀行 「偽造されたとみられるキャッシュカードが使用された件」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 小規模会社のサーベンス・オクスリー法の適用:

« すぐに完璧な情報セキュリティマネジメントはできない | Main | UFJ銀行 「偽造されたとみられるキャッシュカードが使用された件」 »