« 情報セキュリティに関する最近の悩み | Main | 米国 国家安全保障局の通信傍受の件 »

2005.12.25

埼玉の信用金庫 ATMに設置された隠しカメラの被害3000万円以上?

 こんにちは、丸山満彦です。埼玉の信金のATMに仕組まれていた隠しカメラで被害が発生したようですね。信用金庫の発表(25日)によると、不正引き出しがされたと思われる口座数は41口座、被害予想額はおよそ3000万円ということのようです。

 
埼玉縣信用金庫
・2005.12.25 偽造キャッシュカードによる被害について
・2005.12.22 当金庫ATMコーナーをご利用のお客さまへ

 被害は金庫側で負担する方針のようですね。

 しかし、いやな話ですね。原理的には昔からできる話ですが、最近増えたのはカメラが小型化しているせいなのでしょうか?

東京新聞の記事は写真付です。

【参考】
●日経新聞
・2005.12.24 不正引き出し3000万円か・ATM盗撮の埼玉縣信金

●朝日新聞
・2005.12.24 ATM13台に隠しカメラ、不正引き出しか 埼玉縣信金

●読売新聞
・2005.12.25 不正?引き出しは41件、3000万円…埼玉縣信金

●毎日新聞
・2005.12.25 埼玉県信金・不正引き出し:41口座、被害額3000万円に--千葉、神奈川でも

●産経新聞
・2005.12.24 41口座計3000万円被害か 埼玉縣信金のATM盗撮

●東京新聞
・2005.12.25 埼玉縣信金 被害3000万円に拡大

|

« 情報セキュリティに関する最近の悩み | Main | 米国 国家安全保障局の通信傍受の件 »

Comments

アタシはATMに暗証番号を入力する際に手で隠しながらやります。

隠しビデオで取られてもわからないように気をつけています。

Posted by: koneko04 | 2005.12.26 13:35

koneko04さん、コメントありがとうございます。やっぱり気をつけますよね。私も最近、暗証番号の入力の時は気をつけています。

Posted by: 丸山満彦 | 2005.12.27 05:53

でも、手で番号を入力するのを隠すことで、自分の番号は盗まれないぞと確信しているわけではありません。気休めだとはわかっていますが、やならいと落ち着きませんね。

Posted by: koneko04 | 2005.12.27 11:41

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 埼玉の信用金庫 ATMに設置された隠しカメラの被害3000万円以上?:

« 情報セキュリティに関する最近の悩み | Main | 米国 国家安全保障局の通信傍受の件 »