« 証券取引所のシステム停止 | Main | 内閣官房 重要インフラ、情報セキュリティ行動計画 »

2005.11.05

個人情報保護法 運用見直し?

 こんにちは、丸山満彦です。内閣府国民生活審議会(首相の諮問機関)個人情報保護部会を11月末に再開し、過剰反応問題や、法律違反にならない苦情などへの対応が協議されるようですね。

 
■読売新聞
・2005.11.05 個人情報保護法、運用見直しを協議へ…過剰反応に対応

 過剰反応と、法律違反ではないことに対する苦情の2つがあるようですね。

●過剰反応
・医療機関が警察の捜査照会にもけが人の容体を教えない

●法律違反ではないことに対する苦情
・個人情報の不正取得の事実がないため電話勧誘やダイレクトメール(DM)の送付を停止させられない

 悪質業者を取り締まるためには、法律改正って話も必要な気がしますね。個人情報保護法の改正をするのか、別の法律を使うのか・・・。運用の見直しって問題だけではないような気がしますね。
 きっとそういうことを含めて議論されるのでしょうね・・・




このブログの中の意見は私見であり、所属・関係する組織の意見ではないことをご了承ください。

|

« 証券取引所のシステム停止 | Main | 内閣官房 重要インフラ、情報セキュリティ行動計画 »

Comments

丸山様
トラックバックさせて頂きました。行政にしては、早目に動いたなという気がします。おっしゃるように、部分的な手直しでなく、包括的な見直しであればよいのですが、どうなるのでしょう。注視していく必要がありますね。
それと、個人情報法保護法施行で矛盾が露呈した住民基本台帳法の改正とも関係するのでしょうか。

Posted by: 増田@ISACA | 2005.11.05 14:32

まるやま先生

しばらくぶりに拝見しましたが、相変わらずいい仕事されてますね。

確かにどうなるのか興味深いです。
業者からの電話を止めたいというのはまったく同感ですが、個人情報の利用が悪いのか、それともテレマの仕方が悪いのかという問題があるような気がしますね。

不動産の紹介とかする人たちって、驚くほどずうずうしいですよね。しかも断っても何度でもかけてくるし。
でも、電話じゃなくて郵便だったら個人的には別にOKです。ゴミ箱直行だけど。
世の中には、節税したいほど儲かってる同業者も居るそうですし。

森 拝

Posted by: 森 | 2005.11.06 01:23

増田様、森先生、コメントありがとうございます。

不動産関係の電話は会社にまでかかってきます・・・。時間をとられるので面倒ですよね。

Do not call制度でも作ればよいのですよね・・・。

Posted by: 丸山満彦 | 2005.11.07 11:25

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 個人情報保護法 運用見直し?:

« 証券取引所のシステム停止 | Main | 内閣官房 重要インフラ、情報セキュリティ行動計画 »