« 監査法人の交代義務付け? | Main | 総務省 パブコメ 住民基本台帳の閲覧制度等のあり方に関する検討会報告書 »

2005.09.23

サイバー犯罪国際会議

 こんにちは、丸山満彦です。NHKのニュースによると、2005.09.28から2005.09.30まで東京で、サイバー犯罪国際会議が開催されるようですね。日本、中国、韓国、タイなどアジア7か国の捜査機関の担当者が出席し、犯罪の手口、コンピューターに残されたデータを分析する最新の捜査手法などについて情報交換し、捜査機関の連携を強化するようですね。

 
■NHK
・2005.09.23 サイバー犯罪国際会議 開催へ

====
日本では、企業や金融機関のホームページを装って個人情報を入力させて盗み取るフィッシングと呼ばれる手口の事件が起きているほか、警察庁などのホームページを狙って大量のデータを送りつけるサイバー攻撃が行われたりしています。これらの事件では、海外のサーバーが悪用されるケースが多く、ひとつの国の対応だけでは被害を防ぐのは難しくなっています。
====

たしかにそのとおりですね。デジタル・フォレンジック関係の話題もあるようですね。

【参考】
警察庁 サイバー犯罪対策
・2005..08.15 警察庁情報セキュリティ重点施策プログラム-2005 (PDF)

|

« 監査法人の交代義務付け? | Main | 総務省 パブコメ 住民基本台帳の閲覧制度等のあり方に関する検討会報告書 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サイバー犯罪国際会議:

» フォレンジックに物申す(完了) [Jemのセキュリティ追っかけ日記+α]
デジタル・フォレンジックって?本当に証拠としての価値はあるの?鑑識レベル?本当? [Read More]

Tracked on 2005.11.01 14:08

» フォレンジックに物申す(完了) [Jemのセキュリティ追っかけ日記+α]
デジタル・フォレンジックって?本当に証拠としての価値はあるの?鑑識レベル?本当? [Read More]

Tracked on 2005.11.04 01:47

« 監査法人の交代義務付け? | Main | 総務省 パブコメ 住民基本台帳の閲覧制度等のあり方に関する検討会報告書 »