« 預金者保護法が成立 | Main | 参議院 会計検査院法改正案可決 »

2005.08.04

米国 偽造カード被害 年間3000億円、被害者300万人

 こんにちは、丸山満彦です。米国調査会社ガートナーは、銀行カード偽造による被害額は今年5月までの1年間で3000億円、被害者は300万人になったと推計しているようですね。

 
■日経新聞 2005.08.03
米の偽造カード被害、1年で3000億円に・調査会社推計

 5000人のアンケートから推計しているようですね。
 300万人の被害者ということは、100名に1名程度の被害者がいるということですね。
 
 

|

« 預金者保護法が成立 | Main | 参議院 会計検査院法改正案可決 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 米国 偽造カード被害 年間3000億円、被害者300万人:

« 預金者保護法が成立 | Main | 参議院 会計検査院法改正案可決 »