« マイクロソフトのMSNのサイトでクロスサイトスクリプティングの脆弱性 | Main | 偽造カード被害にあったので損害を補填しろ »

2005.06.08

総務省 インターネットオークションサイトにおける知的財産権侵害問題の改善へ

 こんにちは、丸山満彦です。ちょっと古いのですが、2005.05.30に総務省から「インターネットオークションサイトにおける知的財産権侵害に対する取組の強化 プロバイダ責任制限法商標権関係ガイドラインの策定を支援」が公表されています。
 インターネットオークションサイトにおいて商標権を侵害している出品物をサイトから削除するための手続きを定めた、「プロバイダ責任制限法商標権関係ガイドライン(案)」を策定したようですね。2005.06.27までパブリックコメントを募集しています。

 
■総務省発表 2005.05.30
インターネットオークションサイトにおける知的財産権侵害に対する取組の強化 プロバイダ責任制限法商標権関係ガイドラインの策定を支援

プロバイダ責任制限法ガイドライン等検討協議会(事務局:テレコムサービス協会)
「プロバイダ責任制限法 商標権関係ガイドライン(案)」に係る意見募集について 2005.05.30
・・プロバイダ責任制限法 商標権関係ガイドライン(案)

なお、既作成のガイドライン

・・著作権関係ガイドライン 2003.11.14
・・名誉毀損・プライバシー関係ガイドライン 2004.10.06




このブログの中の意見は私見であり、所属・関係する組織の意見ではないことをご了承ください。
 


|

« マイクロソフトのMSNのサイトでクロスサイトスクリプティングの脆弱性 | Main | 偽造カード被害にあったので損害を補填しろ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 総務省 インターネットオークションサイトにおける知的財産権侵害問題の改善へ:

« マイクロソフトのMSNのサイトでクロスサイトスクリプティングの脆弱性 | Main | 偽造カード被害にあったので損害を補填しろ »