« 個人情報漏えい 米国の状況 | Main | 米国企業における情報セキュリティ・ガバナンス »

2005.06.14

インターネットホットライン連絡協議会 インターネット有害情報(闇職業)に関する調査報告書

 こんにちは、丸山満彦です。ISACAの新宅さんから教えていただきました。インターネットホットライン連絡協議会から「インターネット有害情報(闇職業)に関する調査報告書」が公開されました。

 
インターネットホットライン連絡協議会 2005.06.13
インターネット有害情報(闇職業)に関する調査報告書

悪徳商法マニアックスが協力して作成したようです。

 青少年が闇職業に関わった事例インターネットにおける口座売買広告についての調査が行われております。また、資料として、2004年の青少年が闇職業に関わったニュース記事一覧口座売買広告の例がつけられています。

 なかなか生々しいですね・・・。青少年の犯罪の増加が危惧されています。犯罪を犯した青少年も更生してくれるとよいのですが・・・。

 これとは別に奥村先生の専門分野?である未成年者による買春問題なども気になりますね。。。



このブログの中の意見は私見であり、所属・関係する組織の意見ではないことをご了承ください。

 

 

|

« 個人情報漏えい 米国の状況 | Main | 米国企業における情報セキュリティ・ガバナンス »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference インターネットホットライン連絡協議会 インターネット有害情報(闇職業)に関する調査報告書:

« 個人情報漏えい 米国の状況 | Main | 米国企業における情報セキュリティ・ガバナンス »