« Thin Clientパソコンの紛失と普通のノートパソコンの紛失の違い | Main | IT活用をしようと思う申請手続 »

2005.06.20

Pマーク 新たな認定指定機関

 こんにちは、丸山満彦です。プライバシーマークの新たなプライバシーマーク付与認定指定機関として「社団法人全日本冠婚葬祭互助協会」が指定されましたね(2005.06.16)。

 
JIPDEC
プライバシーマークウェブ
・・ プライバシーマーク付与認定指定機関


社団法人全日本冠婚葬祭互助協会

 これで指定機関は

(社)情報サービス産業協会
(社)日本マーケティング・リサーチ協会
(社)全国学習塾協会
(財)医療情報システム開発センター
(社)全日本冠婚葬祭互助協会

の5社になりましたね。


このブログの中の意見は私見であり、所属・関係する組織の意見ではないことをご了承ください。

|

« Thin Clientパソコンの紛失と普通のノートパソコンの紛失の違い | Main | IT活用をしようと思う申請手続 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64462/4630254

Listed below are links to weblogs that reference Pマーク 新たな認定指定機関:

» 誰でもわかる!簡単【個人情報保護】15 ~付与認定指定機関~ [泉谷総合事務所のビジネスサポートBlog]
プライバシーマークの認定機関である日本情報処理開発協会(JIPDEC)で、付与認定指定機関の追加が発表されています。 付与認定指定機関とは、日本情報処理開発協会(JIPDEC)によって指定された民間事業者団体です。  指定機関は、 日本情報処理開発協会(JIPDEC)に代わって以下のような事項を実施します。 会員各社からのプライバシーマーク付与の申請の受付 プライバシーマーク付与の申請の審査 付与の可否の決定 プライバシーマーク付与の認定を受けた会員の指導、監督 個人... [Read More]

Tracked on 2005.11.18 at 10:33

« Thin Clientパソコンの紛失と普通のノートパソコンの紛失の違い | Main | IT活用をしようと思う申請手続 »