« 専門的なことを一言でいうと不正確になるので答えられない | Main | UFJ銀行装いフィッシングメール? »

2005.03.15

「米国政府が最初にWindowsのパッチを入手することに」

 こんにちは、丸山満彦です。日経BP社のITプロにありましたが・・・マイクロソフトが脆弱性情報を米国政府の国土安全保障省(DEPARTMENT OF HOMELAND SECURITY)に優先的に配布するらしい・・・

 
 日経BP社ITプロの記事(2005.03.14)によると、国土安全保障省に最大1ヶ月早く情報が届くようですね。

 さて、国土安全保障省の情報セキュリティ通知簿ですが・・・


■米国政府 情報セキュリティ通知簿2 2005.02.23
■米国政府 情報セキュリティ通知簿  2005.02.23



このブログの中の意見は私見であり、所属・関係する組織の意見ではないことをご了承ください。

|

« 専門的なことを一言でいうと不正確になるので答えられない | Main | UFJ銀行装いフィッシングメール? »

Comments

丸山です。この件につき誤報であるとの報道がありますので、コメント欄に・・・遅くなり大変申し訳ないです。

■ITPro 2005.03.16
「米国政府にパッチを優先的に提供する」という報道は誤解――米Microsoft

■日本マイクロソフトセキュリティーチーム
ブログ 2005.03.15

■小島先生のセキュリティホールmemo
米国政府が最初にWindowsのパッチを入手することに

Posted by: 丸山満彦 | 2005.03.21 13:43

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「米国政府が最初にWindowsのパッチを入手することに」:

« 専門的なことを一言でいうと不正確になるので答えられない | Main | UFJ銀行装いフィッシングメール? »